*

ヒルクライム大会への参加を検討してみる

公開日: : ライド, 大会

2016/04/02(土)

 去年暮れあたりからヒルクライムをするようになって数ヶ月、当初ヒルクライムなんて好きになるわけないと思っていたが、以外にもすっかりはまっている。そうなるとヒルクライムへの大会参加にも興味が出てくるわけで、ここのところどこかの大会に出てみたいと考えていた。そんな矢先たまたま目にしたサイクルスポーツという雑誌。付録に「ヒルクライム大会データブック」なるものがあって、まさに今の私にぴったりの情報!で早速購入して見てみると、まああるわあるわでヒルクライムの大会というのはこんなにもあちこちでやっているのだと驚いた。

サイクルスポーツ ヒルクライム大会

↑サイクルスポーツの別冊の「ヒルクライム大会データブック」。ネットのスポーツエントリーなんかを見れば情報はあるのだろうけど、雑誌だと見たい時にすぐ見れるのが嬉しい。コースの紹介、距離、斜度、参考タイム、大会当日の気温目安なんかの情報もあっておもしろい。ちなみにヒルクライムだけでなくロングライドの大会情報もあって、見ていて全然飽きない。いやーとってもいい付録だと思う。

 見てみると数多くのヒルクライムの大会があってどれにエントリーしようか迷ったが、やはりよく走っている筑波山で行われている「ツールドつくば」という大会に参加してみる事にした。概要としては、距離:約12km、標高差:約500m、平均勾配:4.17%、最大勾配:15%となっている。という事で目標が決まったので、今日は早速大会コースを走ってみる事にした。

ツールドつくば トレーニング

↑「ツールドつくば」は大き分けると3つの区間に分かれていて、過去何回か走った際はそれぞれの区間を走るのがやっとで、区間毎に休憩を挟んでいた。大会参加時には都度休憩しているわけにはいかないので、今日はまずは休まず走る事を目標にする。という事で入口から頂上まで一気に走る。今まで休憩していたところで休めないのでやはり相当しんどかったがなんとか頂上まで到着。休憩せずに走り切ったのでタイム的には当然過去最も良いタイムとなったが、ペース配分が下手で効率が良くないと思われるので、その辺りは今後の課題といったところだろうか。

筑波連山 きのこ山

↑さてこの後は筑波連山の北部へ向かい、きのこ山~足尾山~加波山というコースを走る事にする。以前もきのこ山までは登った事があるのだが、そこからさらに北上するのは今回が初となる。2回目となるきのこ山だが、すでに筑波山の上りで相当足を使っていたらしく結構しんどい・・。ちなみにこの辺りは筑波山ほど自転車乗りはみかけないのだが、車は結構通るので注意した方がよいです。

きのこ山 足尾山 パラグライダー

↑きのこ山から次は足尾山に向かうのだが、途中パラグライダーの離陸場があって、そこは遮る物がないので見晴らしが良い。が離陸場ゆえにかなりの傾斜となっていてちょっと怖い・・。こんな中で皆さんここから飛び立っていたのでよく怖くないなーと感心。自分にはとてもじゃないが無理そうだ・・。

足尾山 ヒルクライム

↑足尾山あたりに到着。大きな上りは無いのだが、下ったり登ったりを繰り返す感じでそれなりに疲労がたまる。そういえば車にまったくすれ違わないようになったなと気付く。どうも皆さん先ほどのパラグライダーの離陸場に来る人達の様で、その先さらに北上する車はほとんどいない様だ。

一本杉峠 ヒルクライム

↑一歩杉峠という看板が見えてきた。という事は上りだよね・・。さすがに結構足にきていてしんどい、頑張れおれ・・。インナーローでなんとか登るも途中何回か足を着く。この辺りは人がまったくいないせいか不気味なくらいの静寂だった。

岩瀬 筑波 自転車

↑その後風力発電所が有り、大きな風車なんかもあった。真下から見てその大きさに驚く。あとは下り基調なので慎重に走って市街地まで到着。「りんりんロード」のあるJR岩瀬駅を目指す。あとはまったりと「りんりんロード」で帰る事にしよう。

りんりんロード 桜

↑今回、りんりんロードの桜を見ることも目的の一つであったのだが、見事に咲いていた!廃線跡に咲く桜というのがなかなか情緒があっていいかもしれない。

りんりんロード 筑波連山

↑りんりんロードを南下している際に左手に見える筑波連山。自分はここを走ってきたのかと思うと、よく走ったなと我ながら感心する。

 そんなこんなで出発地点である大池公園そばの駐車場に到着。いや~走った走った、足の疲れ具合は過去最大かも。今回はツールドつくばの大会をイメージしてだったので良いトレーニングになったと思う。大会まで約2ヶ月半、まだ時間はあるししっかりトレーニングしていきたいと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

江戸川サイクリングロード 菜の花

江戸川CRで追い風に乗るも帰りは向かい風に泣く

2016/03/26(土)  今日は午前中用事を済まし、時間が出来た15時頃の出発となった。こ

記事を読む

利根運河サイクリングロード 2020年

2020年、走り初めの江戸サイライド

 2020年、まずはあけましておめでとうございます。昨年当ブログを見てくださったみなさんありがとうご

記事を読む

うぐいすライン 迂回路

養老渓谷までの100マイルライド

 1月4日、ほんとはこの日はブルべに出たいと思っていたのだが、申し込み開始時間を勘違いしていて申し込

記事を読む

BONTRAGER RACE ホイール

ホイールをシマノRS81から完成車に付いていたBONTRAGERに戻してのインプレッション

2015/09/05(土)  ここのところ雨ばかりであったが今日は雨は降らなさそう。という事で

記事を読む

江戸川サイクリングロード 関宿城

久しぶりの江戸川サイクリングロード

 今日は終日晴れの予報!という事で朝早く起きて・・・、と思ったけど寒くて布団から出れず・・。まあ日が

記事を読む

ツール・ド・いわき

ツールドいわき2018に参加 コースも食べ物も充実したいいイベントだった!

 11/4(日)、この日は福島県にいわき市で開催された「2018 ツール・ド・いわき」に参加してきた

記事を読む

関宿往復ライド

2014年7月26日(土)晴れ トレーニングがてら葛飾区を出発地とし、主に江戸川サイクリングロ

記事を読む

荒川サイクリングロード クロスバイク ESCAPE R3

クロスバイクで上野まで 自転車店の初売りセールをめぐる

 正月二日目、自転車関連のお店でもあちこちで初売りが始まっている。このタイミングで欲しい物は特に無い

記事を読む

福島県からの帰り(シクロエクスプレス利用)

東京から福島県のいわき市まで来ましたが、帰りをどうするかについてけっこう悩みました。 輪行するため

記事を読む

2015年 初ライド マドン2.3 江戸川サイクリングロード

2015年初ライド

2015/01/03(土) 2015年の初ライドに行ってきた。年末にタイヤ交換を行った事だし、イン

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

アールエルソックス TBK-550R
アールエルソックスを購入してみる

 ロードバイクに乗る際のソックスについて、以前から武田レッグウェアーの

赤城山 ヒルクライム トレーニング
赤城山へ

 先週は栃木県にある太平山という所でヒルクライムをしたのだけど、標高が

メマトイ ヒルクライム ミンティア
筑波ライド ヒルクライムでの虫対策をしてみる

 9/18(金)、せっかくの平日休みという事で行先を検討してみる。赤城

太平山 ヒルクライム ロードバイク
栃木県南部の太平山でのヒルクライム

 9/13(日)、先日の筑波でのヒルクライムが面白かったので、また山に

筑波 表筑波スカイライン ロードバイク
筑波でのヒルクライム

 昨日の金曜日、せっかく休みが取れたのでどこかヒルクライムをしに行こう

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 687699総訪問者数:
    • 147今日の訪問者数:
    • 295昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑