*

ロングライドトレーニング ※小貝川サイクリングロード経由で筑波山まで

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 サイクリングロードめぐり, ライド

2016/07/30(土)

 来月予定している約300kmの東京~福島ロングライドに向け、今日はトレーニングとして200kmぐらいを走ろうかと思い行き先を検討。福島に行く際には当然山岳も行程に含まれるので、ある程度上りも含めてのトレーニングと考えると、よく行く筑波山への往復が距離的にも丁度良さそう。もうどれほど来ているからわからない筑波山だが、今回はトレーニングがてら自走で行ってみる事にした。

利根運河サイクリングロード 夏

↑まずは自宅から江戸川サイクリングロードに出て、その後利根運河サイクリングロードを走る。久しぶりに走る利根運河サイクリングロードは気持ちいい!やはりここのサイクリングロードは雰囲気がとても好みだ。セミの鳴き声を聞いていると、梅雨明けしていよいよ夏本番になったんだなーと感じる。

利根川サイクリングロード 筑波

↑次は利根川サイクリングロードを走るのだが、利根運河サイクリングロードは一旦一般道を走る必要がある。ここが利根川サイクリングロードと直結できるようになるといいのになー。で少しの区間ではあるが利根川サイクリングロードを走る。

利根川 自転車

↑利根川を通過、この後は県道3号をしばらく走るのだが、この県道3号がまあ走りづらい。大型車も多いしそれなりに交通量もあって、路肩も狭くとても安心して走れる感じではない。筑波への最短ルートがこの道で、他に代替ルートも分からなかったのでこの道を通らざるをえないのだが、まああまり走りたくはない道だ。

小貝川サイクリングロード 筑波

↑今回の行程ではなるべくサイクリングロードを使って行く事にしたため、小貝川サイクリングロードを経由して向かう。遠くに今回の目的地である筑波山が見えるが、まだまだ距離はありそうだ。初めて走る小貝川サイクリングロードだが、道も綺麗だし走りやすかった。ただ途中自転車、歩行者の専用道ではなく、車も走る区間が結構あるため、車も通行するんだという意識を持つ必要があるかなと。

小貝川サイクリングロード 夏

↑小貝川サイクリングロードをしばらく北上していたのだが、梅雨明けして最初の週末である今日はとても暑い・・・。途中休めるような木陰もほとんどなく、この時期のサイクリングロードはまさに灼熱地獄と化す・・。2本のボトル体制で走っているが、飲み物用の水、体にかけるようの水、それぞれあっという間に無くなる。補給したいと思いサイクリングロードから周りを見るが、コンビニはおろか自販機すら見当たらない。周囲では地域の方に向けての熱中症の警戒放送なんかも聞こえてきた、んーこれはやばい・・・。

小貝川サイクリングロード 補給 夏

↑もうボトルの水もあと僅か、仕方ないから一度サイクリングロードを降りてコンビニでも探そうと思っていた時、自販機が見えた!いや~もうオアシスにしか見えない。ここで大量に水分を補給し、気持ちをあらたに再スタートする。にしても暑い、どうにもこうにも暑い、もういっその事雨でも降ってくれないかと思ったが、まあ雨なんて降る気配一切ないくらいの快晴。ここは体調管理に気をつけてマイペースで進む事にしよう。

筑波山 県道45号

↑筑波方面に向かうため、小貝川サイクリングロードを降り、県道45号を走る。あれだけ遠かった筑波山ももはや目の前だ!ここまでの走行距離は約80km、正直この程度で疲れるなんて事はあまりないのだが、今日はこの時点ですでにぐったり・・。途中、他の自転車乗りの方にがんがん抜かれるほどのマイペースで走っていたのだが、やはりこの暑さが体力を奪っているのかもしれない。このままでは筑波山に上れそうになかったので、麓のラーメン屋で休憩してから上る事にする。

筑波 不動 自走

↑先日参加した「ツールドつくば」以降となる筑波山。久しぶりに走る筑波山はやはり楽しい!あらためてヒルクライムの楽しさを感じつつ走る。がいかんせん体力が微妙・・。休憩するも思っていた程体力は回復せず、このまま頂上まで上ると帰りがきつそうだ・・。という事で今回は頂上まではいかず途中で折り返す。

小貝川サイクリングロード 夏

↑帰りも小貝川サイクリングロード経由で帰る事にする。南下しようと小貝川サイクリングロードに入った瞬間気付く、うん思いっきり向かい風だこれ・・。そう、この後の帰りの行程約85km、ずーっと向かい風と戦う事となる・・。しかしこの午後の一番熱い中、サイクリングロードには誰もいない。照らす日差し、アスファルトから照り返す熱、もうきついのなんのって・・。ただ今回は暑さに体を慣らすという目的もあるので、適切に水分、塩分を補給して体調管理をしながら進む。

小貝川サイクリングロード 車

↑暑さでぼーっとしてしまうが、小貝川サイクリングロードはこんな感じて車が来るので気を抜けない。この後、小貝川サイクリングロードから利根川サイクリングロード、利根運河サイクリングロードときたぐらいで、ようやく日も落ちて涼しくなってきた。いやーしかしほんとに今日は暑かった、もう何リットル水を飲んだ事か。ただこれで少しは暑さに体が慣れたように思う。

 という事でなんとか自宅に到着。久しぶりのロングライドとなったが、んーやはりロングライドは楽しい!ここ最近はすっかりヒルクライムにハマっていたが、そもそも自転車を始めた理由もロングライドをしたかったからで、やはりロングライドも自分の楽しみ方の一つなんだなーとあらためて感じた。走行距離約180km、自分としてはそれなりにロングな距離になったと思う。が今度予定しているロングライドは約300km、はたして走れるだろうか・・。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ロングライド いわき 東京 国道6号

東京~福島県(いわき)ライド ※走行篇(帰り)、今後の課題

2015/05/03(日)  さて昨日は約10時間かけて福島県のいわき市まで自転車できた。一晩

記事を読む

所沢航空記念公園 自転車

埼玉県の所沢航空記念公園に行ってみた

2016/02/07(日)  天気予報では日曜日の未明から都内でも降雪予報が出ており、さすがに

記事を読む

ロングライド 持物 ツール缶

東京~福島県(いわき)ライド ※準備編

2015/05/02  連休を利用してロングライドを計画していて、福島県のいわき市まで行ってみ

記事を読む

江戸川サイクリングロード 三郷 富士山

川沿いのサイクリングロードを走って思う事 ※江戸川CR、利根川CR、利根運河CR

2015/12/20(日)  ここ最近ヒルクライムのトレーニングのため、自転車を積んで車でトレ

記事を読む

利根川サイクリングロード ロングライド

プチロングライド(利根川サイクリングロード~江戸川サイクリングロード)

2015/01/16(金) たまたま休暇がとれたので、ひさびさに多めの距離を乗ろうかという事で

記事を読む

東京~いわきライド

2014/08/13(水) 東京~いわき間のツーリングについてです。 夏休みの間、今まで以上のロ

記事を読む

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロード(体調不良~出会い~ジャケットの不満)

2015/02/07(土)  ここの所体調が良くなかったが、ある程度回復したので2週間ぶりにロ

記事を読む

恋瀬川サイクリングロード 全体図

茨城県の恋瀬川サイクリングロードを走ってみる

 さてここのところよく来ている筑波山、最近走るようになった「ふれあいの里~梅林」ルートがなかなか気に

記事を読む

花見川CR 新川CR 印旛沼CR

千葉県-花見川CR~新川CR~印旛沼CR

2015/04/18(土)  ここのところ自宅周辺のサイクリングロードも行き尽くした感があった

記事を読む

柏市サイクリング道路

江戸川CRから利根運河CRのまったりポタリング

2015/10/04(日)  今日も快晴の予報、出掛けるのはいいが特に行くあてもなかったので、

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

自転車 レース 大会 持ち物
レースに参加する際の持ち物を考えてみる

 せっかくの3連休だが台風がきていてとても自転車に乗れそうにない。今週

TWO WHEEL COOL ヘルメット ライト
ロングライド、ブルべ用にヘルメットライトを導入してみた

 さて近々ブルべへの参加を予定していて、それに向けて装備品もいくつか検

手賀沼サイクリングロード
江戸川CR、利根運河CR、利根川CR、手賀沼CR 4つのサイクリングロードを巡る

 東京は8月は雨ばかりで今年の夏は外で自転車を乗る機会がほとんどなかっ

ヤフオク 激安サイクルジャージ
オークションの激安サイクルウェアは実際のとこどうなのか??

 自転車通勤用と室内練習用に何か丁度いいウェアが無いかなーと思って探し

R250 財布 自転車
サイクリングに便利な財布を購入

 自転車で出かける際に普段使いの財布を持っていくには不便なため、今まで

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2003年モデル?)

    • 395555総訪問者数:
    • 358今日の訪問者数:
    • 347昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑