*

自転車での骨伝導ヘッドフォンって実際のとこどうなのか

公開日: : アイテム

 自転車に乗っていると、音楽を聞きながら走れたらいいなーて思う時がたまにある。とはいえ自転車を運転中にイヤホンで音楽を聞いて、周囲の状況が聞こえなくなってしまうのは道交法的にも問題だろう。かといってスマホから直接音を出して聴くというのもしっくりこない。何かいい方法ないかなーと思っていた所、今年の埼玉エキスポで「骨伝導ヘッドフォン」なるものを見つけた。試してみたところ、まあなんとなく実用できそうだったので思い切って購入してみた。確か会場特別価格との事で1万ジャストだったかな。購入から10ヶ月程使用してみたので、今回はそのレビューでもしてみようかと思う。

CODEO 骨伝導ヘッドフォン 自転車

↑購入したのはCODEOという骨伝導ヘッドフォン。見た目はシンプルで悪くない。音楽の連続再生時間は約7時間との事で必要十分だと思う。最大の売りはやはり耳を塞がずに音楽を聞けるという事だろう。そもそも骨伝導という物を初めて使ったのだが、思っていた以上にクリアに聞こえる。ただスピーカー部分からは結構な音が出ているので、正直、この漏れている音を直接聞いているだけなのでは?とも思ったが、耳を塞いだ状態で使用しても聞こえたので、いわゆる骨伝導はされているのであろう。

 また音楽を聞く以外にも電話での通話が出来たり、仲間同士で会話しながらサイクリングできるというのが売りのようである。ちなみにこれが道交法に違反しないかをメーカーの人に聞いたところグレーとの事だった。耳は塞いでいないのでよっぽどじゃない限りお巡りさんに呼び止められるような事はないとは思うが・・。

コデオ ヘッドフォン

↑ヘッドフォンの右側のボタンは音楽の一時停止だったり、電話操作で使用したりする。左側には曲送り、戻し、音量のボタンがある。また、スピーカーは写真のシルバーのネジの部分を起点に前後に可動するので、ある程度の位置調整が可能になっている。

【いいところ】
・やはり音楽を聞きながら走れるのは楽しい!ロングライドの時なんかは気分転換にもなる。

・ワイヤレスなので普通の有線のコードなんかと違って、コードが絡んだりとかっていう面倒な事はない。

・操作が簡単、かつレスポンスがいい。曲送り、曲戻しがワンクリックで済むのが楽。参考までに私がバイクで使用していたインカムは曲送りがボタン長押しという操作が必要で、運転しながらの長押しは少々面倒だと感じていた。それに較べてこのヘッドフォンでは1回押すだけで済むので良い。

・音質は思っていた以上に良い。当然普通のイヤホンの物と較べれば落ちるが、高音も低音も個人的には充分だと感じた。

・かかってきた電話にボタン一つで出れるのが良い。自転車に乗っている時に電話がきたら一旦とまって、グローブを外して電話を確認して・・のような事が必要になるが、ぱっと会話できるのは意外とありがたい。まあ走りながらの会話は注意散漫になるので最低限の会話にはしているが。

・メーカーの対応が良い。使用中、柄の部分がぽっきり折れてしまったので、この部分だけ修理できないかを確認したところ、どうもロットによっては折れやすい物もあるとの事で、無償で新品に交換してもらった、これはありがたかった。

【いまいちなところ】
・音漏れがすさまじい。満足いくような音量で聞こうとすると周囲への音漏れが大きいので、電車などでの使用には全く向かない。まあメーカーのHPを見ても、あくまで屋外での使用を想定しているようだし、恐らくこれを使用する人はみな屋外で使用するのだろうから特に問題はないのかな。

・サイクリン中で使用しない時の置き場所に困る。普通のイヤホンと較べて丸めたりできないので場所をとってしまう。ただなんとかバックポケットには入る大きさなので、まあなんとかなるといえばなる。

・アイウェアとの相性がある。アイウェアによってはヘッドフォンと干渉し、走行中アイウェアの位置がぶれて安定せず目が疲れてしまったりする事もある。

・スピーカーの部分をこめかみに挟む形となるが、長時間使用すると締めつけ感がでてくる。まあこれは構造上仕方ないと思うので、適度に外したりすればさほど問題にはならないかも。

 結論としては、使用する場所を選べばとても有効に使えるアイテムだと思う。走行中に満足できる音量で聞こうとすると、耳元での音量はそれなりに大きくなっている。耳を塞がないといっても耳元で音は出ているので、やはり使用していない状態に比べれば間違いなく周囲の音は聞こえづらくはなっている。ゆえに交通量の多い場所などでは使用せず、ある程度クローズされたサイクリングロードなどで使用するのがいいのではないかと思う。

 まあ骨伝導だろうとなんだろうとヘッドフォンなので、人によってはそもそも自転車の運転中に使用する事に反対な人もいるとは思うが、人が少ないようなサイクリングロードで使用する分にはさすがに問題はないのではないかと思う。なにより音楽を聞きながらの走行はやはり楽しいもんです!なのでその辺りの安全意識を持った上で使用する分には良いのではないかなと。という事で私はこの商品とても気に入って使っております!

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

deuter ドイター バックパック Race 表

バックパック購入 ドイター(deuter) Race

ロードバイクで出かける際や自転車通勤時に使用するバックが欲しくなり、せっかくなので自転車用のバックを

記事を読む

パールイズミ 秋冬用ウェア レビュー

冬用ウェアのレビュー ※パールイズミのタイツ、インナー

 さて、今週はロードバイクに乗る機会がなかったので、今回は最近購入した秋冬用のアイテムのレビューをし

記事を読む

カペルミュール サイクルショーツ 収納

ポケット付きのサイクルパンツが使い勝手が良くてよかった!

 今現在使用しているサイクルパンツのパッドがへたってきたようなので、新しく購入すべく色々と検討してい

記事を読む

DOPPELGANGER パッカブルレインポンチョ サイズ

レインウェアの購入を検討してみる

 さて今月予定しているロングライド計画(東京~福島)に向けて色々と準備をしているが、レインウェアを持

記事を読む

KASK RAPIDO ヘルメット

ヘルメット購入 試着の際に大事な事は??

 少し前に参加した大会で落車してしまい、その際に頭を打ったようでヘルメットもダメージを負ってしまって

記事を読む

モンベル 自転車 グローブ 反射

値段も手ごろで使い勝手の良いグローブを見つける

 グローブについて買い替えを検討している。サイズが若干小さいのとクッションがやれてきた事などが理由だ

記事を読む

埼玉サイクルエキスポ2015 会場の様子

埼玉サイクルエキスポ2015 -2 ※当日の様子、アイテム購入など

 前回の続きで埼玉サイクルエキスポの話しとなるが、前回ロードバイクの試乗をメインに書いたが、試乗以外

記事を読む

自転車通勤 モンベル サイクル ツーリングニッカ

自転車通勤用ズボンの購入とレビュー ※モンベルのサイクル ツーリングニッカ

 週に何回かは自転車で通勤しているのだが、ここ最近は朝から30度近い気温な事も多くとてもしんどい・・

記事を読む

ロングライド ロードバイク 装備 アイテム

東京~会津若松、300kmライドに向けての準備②(ライト類、携行品の見直し)

 さて300kmライドの出発を明日に控え、通常の装備では足りない部分の見直しをした。今回300kmの

記事を読む

R250 財布 自転車

サイクリングに便利な財布を購入

 自転車で出かける際に普段使いの財布を持っていくには不便なため、今までは小さな財布を用意して使用して

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

利根川サイクリングロード パンク 修理
ロードバイク歴5年、初めて出先でパンクする・・・

 この日(10/13)は微妙な天気だったが雨は降らなそうだったので、い

カペルミュール サイクルショーツ 収納
ポケット付きのサイクルパンツが使い勝手が良くてよかった!

 今現在使用しているサイクルパンツのパッドがへたってきたようなので、新

唐沢山 ヒルクライム ロードバイク
葛飾区柴又から栃木県「唐沢山」までの往復190kmライド!

2018/10/07(日)  3連休中日、今日は1日天気が良さそ

Ibera(イベラ) ボトルケージ
ボトルケージ変更のプチカスタムでクロスバイクをイメチェンしてみる

 通勤用で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)だ

ローラー台 ロードバイク 故障
3本ローラーの調子が悪いので買い替えを検討してみる

 ミノウラのモッズローラーというローラー台を使用しているが、ここのとこ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 518016総訪問者数:
    • 109今日の訪問者数:
    • 241昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑