*

最近購入した自転車雑誌の感想

公開日: : アイテム

 自転車の月刊誌って本屋なんかに行くとよく見かけるけど、大体が一回読めばもう読まなくなってしまうしここ最近はあまり購入しなくなっていたのだが、今回「CYCLE SPORTS (5月号)」を購入。目的は付録で、今回は「イベントガイドブック2018」という事で、ロングライド、ヒルクライム、エンデューロの大会情報が載っているガイドブックが付いてくる。何年か前にも購入したのだが、色んな大会の情報が見れるので割と重宝していた。

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年5月号 レビュー

↑当然インターネットで検索しても大会情報は見れるのだが、雑誌という形で手軽に見れるのは何かと便利。大会の基本情報は勿論の事、他にも結構細かい情報なんかも記載されていて、例えば・・・。

・ロングライドの大会情報では地図が付いているので、何となく走る位置が視覚的にすぐ把握できるのがいい。

・完走率が記載されており、ざっくりとだがその大会の難易度がつかめる。

・大会参加人数があるので、大会規模を把握できる(あまり大きな大会が好きではないので、個人的にはこの情報は結構大事)。

・大会当日の目安の気温が記載されており、ざっくりとではあるがウェア選びの参考になる。

・ヒルクライムではコースマップがあるので、なんとなくの斜度、レイアウトなんかが視覚的に分かる。

・情報としてはそれほど多くはなかったが、今回からエンデューロの情報もプラスされたのでより充実していてよかった。

サイクルスポーツ 付録 ガイドブック

↑こんな感じで色んな情報が記載されていて、大会を探すにはとても便利なガイドブックだと思う。何より雑誌という形で手軽に見れるのが一番評価できるポイントではないかと。今回エンデューロの情報も新しく追加されたけど、他にも例えばクリテリウムなんかの情報も追加して付録ではなくて1冊の雑誌にして販売してくれればいいのになーと思う。雑誌の本編もテーマとしては面白そうで「ダンシングの新事実」やら「タイヤのレビュー」など興味あるテーマとなっていた。

 「ダンシングの新事実」というテーマで特集されていた記事について、結論からいうと正直微妙・・・。「世界最先端のダンシングの新事実」といううたい文句であったが正直何をもって世界最先端なのか私のレベルではよくわからなかった。何より気になったのが「世界のダンシング列伝」として名選手の走りを評価しているのだが、これがまあなんとも上目線な書き方で読んでいて気分が悪くなった。例えば・・・。

アルベルトコンタドールの体を揺らしてのダンシングに対しては、「かかとから踏んでいてトルクのかかり始めが遅い、それをごまかすために体を揺らしているのでは?」「ベストとはいえないこの方法でこの速さはすごい」のようなコメント。

マルコパンターニに対しては、「美しいというわけではない」など、これ以外にもランスアームストロング、トムボーネンなど、それはもう超1級の選手達が紹介されていたのだが、その4人に対し「全員完璧なダンシングではないんですよね」のコメント・・・。いやー、よくもまあこの4人にここまで上目線でもの言えるなとある意味感心した。

 で今回の記事のポイントとしては、体幹の安定、関節と筋肉との効率的な動きの必要性、トルクの掛けやすいポジション/ペダルの動き、などまあ参考にはなったと思うが、「世界最先端」という謳い文句は正直どうなのかなと・・・。まあ一つの意見として憶えておこうかなと。まあ雑誌の本編は上記の通りで微妙な部分もあったが、付録のガイドブックは十分のクオリティなので購入してよかったかなと思っている。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

アールエルソックス TBK-550R

アールエルソックスを購入してみる

 ロードバイクに乗る際のソックスについて、以前から武田レッグウェアーのRLソックスを使用しています。

記事を読む

deuter ドイター バックパック Race 表

バックパック購入 ドイター(deuter) Race

ロードバイクで出かける際や自転車通勤時に使用するバックが欲しくなり、せっかくなので自転車用のバックを

記事を読む

ロードバイク トップチューブバッグ

トップチューブバッグ選び、ようやく満足するものに出会う

 トップチューブバッグ、普段はあまり使う機会はないのだけど、ブルべやロングライドなんかの時はよく使う

記事を読む

DECOJA アームウォーマー

アームウォーマー(DECOJA)購入

10月に入り朝はけっこう涼しくなり、自転車通勤時、太陽がでていれば暑く感じるが、曇っていた場合は半袖

記事を読む

ロードバイク ローラー台 騒音 対策 防振

出来るだけ費用を掛けずにローラー台の騒音対策を考える

 さてここのところしばらく暑い日が続いている。先週もそんな中で160kmほどとそれなりの距離を走った

記事を読む

パールイズミ フェイスマスク 488

冬用小物アイテムを購入 ※パールイズミのフェイスマスク

 さて今日明日は寒波の影響で雨もしくは雪予報なので自転車に乗れそうもない。という事で今回は最近購入し

記事を読む

埼玉サイクルエキスポ2015 会場の様子

埼玉サイクルエキスポ2015 -2 ※当日の様子、アイテム購入など

 前回の続きで埼玉サイクルエキスポの話しとなるが、前回ロードバイクの試乗をメインに書いたが、試乗以外

記事を読む

ツールケース ビットリア R250 比較

ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて持ち運んでいる。随分前に購入し

記事を読む

ガーミン ホイールセンサー

サイコンのセンサー類を見直してみる

 なんとなくケイデンス/スピードセンサーの電池でも交換しておくかなーと思い自転車を見てみる。でふと思

記事を読む

利根川サイクリングロード パンク 修理

ロードバイク歴5年、初めて出先でパンクする・・・

 この日(10/13)は微妙な天気だったが雨は降らなそうだったので、いつもの江戸川サイクリングロード

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

アールエルソックス TBK-550R
アールエルソックスを購入してみる

 ロードバイクに乗る際のソックスについて、以前から武田レッグウェアーの

赤城山 ヒルクライム トレーニング
赤城山へ

 先週は栃木県にある太平山という所でヒルクライムをしたのだけど、標高が

メマトイ ヒルクライム ミンティア
筑波ライド ヒルクライムでの虫対策をしてみる

 9/18(金)、せっかくの平日休みという事で行先を検討してみる。赤城

太平山 ヒルクライム ロードバイク
栃木県南部の太平山でのヒルクライム

 9/13(日)、先日の筑波でのヒルクライムが面白かったので、また山に

筑波 表筑波スカイライン ロードバイク
筑波でのヒルクライム

 昨日の金曜日、せっかく休みが取れたのでどこかヒルクライムをしに行こう

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 687687総訪問者数:
    • 135今日の訪問者数:
    • 295昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑