*

ロードバイク歴5年、満足度の一番高かった自転車用品は??

公開日: : アイテム

 ロードバイクに乗るようになってはや5年。色んなパーツなりアイテムを購入したけど、今回はその中で一番満足度の高かったものを紹介したいと思う。で結果からいうとそれはずばり度入りのアイウェア!去年の12月に購入したのだが、ものすごーく気に入っていてとても重宝している。

NIKE 自転車 サングラス

↑ちなみに今回のアイウェアを購入する前に使用していたのはNIKEのアイウェアになる。当時なるべく安く済ませたいと思い2万円くらいで購入したが、使用していくにつれて不満を持つようになってしまった。例えば風の巻き込みが多いという事や、見た目が自転車用として見た場合にはいまいちな事、また微妙に度数が合わないのか長時間使用すると目が疲れるなどもあって買い替えを考えるようになっていた。

 このNIKEのアイウェアはいわゆるチェーン展開しているメガネ店で購入したのだが、きちんとユーザーにあった度数、見え方で作るという点での技術は正直いまいちだった。今回購入しようとしているアイウェアはよりカーブが強いスポーツタイプなので、スポーツサングラスに強い店舗で購入するつもりでいた。いくつか専門のお店はあったのだが、いかんせんどこのお店は結構な金額が必要になって、確か7万~10万程度が相場だった記憶がある。そんな中で技術的にも信用できそうで、かつ比較的手頃な金額で購入できそうなお店を発見、上野にある「オードビー」というお店で評判も良さそうだったので一度行ってみる事にした。

 お店に行くとさすがサングラス専門店というだけあって色んなメーカーのサングラスが揃っていて、店員さんに自転車用途で購入を検討していると話すと丁寧に色々とアドバイスをしてくれた。チェーン店での接客内容とは全くといっていいほど違うという事に驚く。あえて高いのを勧めてくるわけではなく、予算内で適切な商品を勧めてくれるのにも好感が持てた事もあり、このお店で購入する事にした。という事で2回ほど通ってさんざん悩んだ末購入したのは・・・。

自転車 アイウェア オードビー シントリクス

↑購入したのはrudy projectのシントリクスというモデル!あまりサングラスに詳しくなかったのでメジャーどころであろうオークリーかルディプロジェクトにしようと思っていたが、予算範囲で購入できるモデルを較べた結果、ルディプロジェクトの方が好みであったのでこのサングラスにする事にした。検査はカーブの強いスポーツサングラスという事もあり、通常の目の検査とは異なる内容だった。

RUDY PROJECT サングラス ロードバイク

↑レンズは調光がいいかなーと思っていたのだが、金額が一気に上がる事と使用頻度、使い方にもよると思うが、3年ぐらいで色の移り変わりが鈍くなるという事だったので通常のレンズにする事にした。悩んだのがレンズカラーになるのだがピンクを選択。当初は無難なグレーにしようかと思っていたのだが、イエローやオレンジやピンクの方がよりはっきりと見える感じがした。その中でもピンクのレンズが自分には合う感じがした事と、以外とピンクの見た目がかっこいいかなと思った事もあってこの色を選択。

ルディプロジェクト サングラス ロードバイク

↑あとは透過率についてだが、以前使用していたNIKEのレンズの透過率は確か5%程度でほとんど透明といっていいくらいだったので、あまりサングラスという感じがせず、今回はもう少し見た目をサングラスっぽくしたいと思い透過率を変えてみる事にした。といっても外から目が見えないような透過率だとロングライド、ブルべなんかでの夜間、早朝時に使用できなくなってしまうので、夜間早朝でも使用できるであろう25%の透過率のレンズにした。この透過率であれば今回選択したピンクのレンズであれば夜間早朝でも大丈夫との事(グレーだとこの透過率では夜間は推奨しないみたい)。

ロードバイク サングラス ハイカーブ

↑写真上が今回購入したサングラスで下が以前使用していたNIKEのサングラスになるが、フレームのカーブの違いはこんな感じ。ぱっと見はそれほど違いは無いように見えるけど、NIKEのサングラスはフレームだけカーブしていてレンズそのものはほとんどカーブしていない。ゆえにあまり顔に沿った形状ではなく、隙間からの風の巻き込み防止の効果はそこまでではなかったように思う(それでも普通のメガネに較べればましなのかな)。ちなみにルディプロジェクトの中でもこのシントリクスというモデルのカーブはまだ弱い方という事だった。

SINTRYX シントリクス サングラス 自転車

↑0.1以下とかなり視力が悪いのでレンズはそれなりの厚さになる。端の方のレンズは割と厚みが見て取れるが、まあこの程度なら十分許容範囲かなと。

 納期については2週間程度という事で、いまかいまかと待ち納品の連絡を受けすぐに自転車で取りに向かう。はやる気持ちを抑えつつお店でフィッティングをしてもらい、早速帰りの自転車で使用してみる。店員さんがカーブの強いレンズの端で見る場合、最初は見ずらい事もあるかもしれないので注意してくださいという事であったが、あまりというかほとんど違和感なく最初から使用する事が出来た。これも検査がしっかりしていたからであろうか。

 で今回の購入金額はフレームが2万円でレンズも2万円、計約4万円程度と安い買い物ではなかったが、度入りのスポーツサングラスとしては思っていたよりは購入しやすい金額だったのかと思っている。

 購入してから半年程度使用しているが、風の巻き込みも軽減したように思うし、夜間早朝でも問題なく使用出来る、また路面もよりくっきりと見えるようになるなどとても使い勝手が良い。そして何よりかっこいいのだ!このサングラスをしたいから自転車に乗りたいなーなんて思うようになるくらい気に入っている。

 このサングラスにたどり着くまでにZOFFのアイウェア、NIKEのアイウェアと購入してきたが、最初から素直に専門店で購入すれば良かったなと・・。まあ良い勉強代だったと思う事にしよう。

 という事で今では自転車に乗る際は手放せないアイテムとなっているこのアイウェアが、私の購入して良かった自転車用品ランキング1位のアイテムとなる!

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

ウェストバッグ (ギザ ミニフィ)

何気なく寄ったショッピングモールの自転車店で、何かめぼしいものでもないかと見ていたところ、ちょっと目

記事を読む

NIKE 自転車 サングラス

自転車用のアイウェアを検討してみる②

 自転車に乗る時はコンタクトをしてその上に度なしのアイウェアを装着していたのだが、ドライアイ気味な私

記事を読む

ロードバイク アイポップホルダー タナックス

ロードバイクでのスマホの固定について(ホルダー破損)

 先日福島県のいわき市まで行った際、ルートとしては国道6号を北上する行程なので基本的には道に迷う事は

記事を読む

グローブ(BONTRAGER)

今回はグローブの紹介です。 今まで使っていたグローブがやれてきたので、色々と物色したところやはりパ

記事を読む

CRAFT インナーウェア 自転車

防風機能付きインナーウェアを購入するも失敗だったかも。。

 もう暖かくなってきたので今さらの感はありますが、今シーズンの厳冬期用のウェアとしてインナーウェアを

記事を読む

GOPRO HERO5 Session アクションカム

アクションカムをソニーからGOPROへ

 自転車の車載動画を撮るのに今まではソニーのアクションカムである「AS-200V」を使用していて、当

記事を読む

GARMIN 補修パーツ

GARMINの無償補修パーツが届く

↑ふとポストを見ると何やら「GARMIN」から封筒が届いていた。何か頼んだっけかな・・・。

記事を読む

Morethan サイクルレインジャケット

手頃な価格のレインウェアを購入

 基本的に雨予報の時に自転車に乗る事はあまりないのだけど、先日参加したブルべは雨予報だったので雨の中

記事を読む

モンベル ウィンドブレーカー 自転車

ウィンドブレーカーで大事なことは??

 先日の大会参加の際に雨と寒さもありウィンドブレーカーを着て走っていたのだが、落車した際に地面との接

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ZWIFT 100km
ZWIFTの100kmイベントに参加してみる

 さて今日は本来であれば200kmのブルべに参加する予定だった日だった

ROCKBROS ロックブロス 反射ベスト
ブルべ用の反射ベストをあらたに購入してみた

 ブルべで装着が必須となっている反射ベスト、今まで使っていたのはROC

羽黒山 ヒルクライム ロードバイク
試乗会後、宇都宮市近隣でのヒルクライムへ

 宇都宮市で先日開催されたロードバイクの試乗会、東京から宇都宮まで来た

2019 JAPAN CUPサイクルフェスタの試乗会にいってみた

 9/14(土)、この日は宇都宮市で開催されている「2019JAPAN

ロードバイク トップチューブバッグ
トップチューブバッグ選び、ようやく満足するものに出会う

 トップチューブバッグ、普段はあまり使う機会はないのだけど、ブルべやロ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 596599総訪問者数:
    • 109今日の訪問者数:
    • 172昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑