*

アクションカムをソニーからGOPROへ

公開日: : アイテム

 自転車の車載動画を撮るのに今まではソニーのアクションカムである「AS-200V」を使用していて、当初は満足していたものの、徐々に気になる点が出てきたので買い替えを検討していた。

1.まずは見た目。ハンドルにマウントしていたのだがカメラを「付けた感」がどうしてもでてしまい、それが見た目を損なっていると感じていて気になっていた。

AS200V マウント

↑こんな感じで前から見ても横から見ても、カメラの存在感が出てしまっている。ハンドルの上側にマウントすると余計目立つの下側にマウントしたものの、それでも気になってしまう。

2.操作について、カメラがOnなのかOffなのかをLEDで判断するのだが、ハンドル下側にマウントした事でカメラが上下逆になり、そうなるとLEDが確認しずらい位置になってしまい状態が確認しずらい。また防水ケースをしていた事でOn/Offの際の音も聞こえづらくて使い勝手が悪かった。

3.ブレについて、マウントの位置、防振ゴムなどで対策して徐々にましにはなったものの、まだ不満が残るレベルだった。

 という事で買い替えを検討。金額を抑えつつ上記3点をクリア出来そうなものを探したところ候補は一択だった。で購入したのは・・・

GOPRO HERO5 Session アクションカム

↑GOPROのHERO5 Sessionを購入!ついにGOPROデビューだ~。開けてみてあらためてそのコンパクトさに驚く。

GOPRO トレック TREK マウント ステム ブレンダ

↑ちなみに私が使用しているのはBONTRAGERのステムになるが、このステムがなかなか良く出来ていて、ステムに各種マウントを挟み込む事でサイコンやらライトやらをステム上にすっきりと収める事が出来る仕組みになっている。という事でGOPRO用のマウントを別途購入して取付を行う。

TREK Blendr GOPRO

↑こんな感じでステムの上にはガーミンのサイコン用マウント、下側には先ほどのGOPRO用のマウントを装着する。「Blendr」っていう名称のシステムなんだけど、これとても機能的なので気に入っている。

GOPRO マウント ロードバイク session

↑で装着してみるとこんな感じに。この距離、角度で撮っているので大きくみえるかもしれないけど、個人的にはかなりすっきりと装着できていると思っている!やはりセンターにカメラがあるとバランスが良くていいかも。

HERO5 Session  GOPRO 液晶

↑このサイズなので液晶も小さいのだけど、全然このサイズで十分!こまかい設定なんかはスマホとつなげればできるし、全く不満は無い。また難しい操作もまったく無く、操作は中央の録画ボタンをOn/Offするだけ!自転車にのっている時でも押しやすいボタンで操作性もすごぶる良い。

 肝心なブレについてはまったく問題無い、というか今まで使用していたSONYのアクションカムより遥かに上をいっている!画質については正直詳しくないので違いはわからないが、ブレは今回購入したGOPROの方が圧倒的に少ない。

 SONYのはハンドルに固定していても固定力が弱く、形状的に手で触って簡単にふらついてしまっていたが、今回のはステムにしっかりと固定できているのでブレも殆どない。ただ手振れ補正機能としてはHERO5 Sessionの補正は簡易的?なものっぽく、数年前のモデルとはいえ性能的にはSONYの方に軍配が上がると思う。そう考えるとマウントによる違いもあるのかなー。

 ここ最近の動画はGOPROで撮影したものだが、数年前に作成した動画と較べるとかなりブレは軽減されていると思う。以前は段差を乗り越える際なんかは大きいブレが出ていたけど、GOPROのは随分ブレが少ない。

 操作性についても、乗っている時にLEDの位置が確認しやすく、また操作音も大きいので動作の確認がしやすくなった。バッテリーは内蔵のため空になった際に交換するという事は出来ないが、今まで丸一日走った300kmブルべでもまだまだ余裕があったので、使い方、画質の設定なんかにもよると思うけど私には十分な容量だった。

ロードバイク アクションカム GOPRO

↑という事で購入してからはそのコンパクトさゆえに常に装着している「GORO HERO5 Session」。もう見た目、機能、使い勝手、ほとんどというか一つも不満無くて、ここまで満足出来るアイテムも珍しいかなっていうくらい気にっている!

 でこれ今年の2月くらいにAMAZONで購入したのだけど、その時の購入金額は約22,000円くらい。今回この内容を書くのであらためて金額を見てみたら、同じAMAZONなのに4万オーバーになっている!?おかしいなーと思って他のサイトを見ても軒並み同じような金額ではないか!?何が起きたんだいったい・・・。うーん、こりゃ2月に購入しておいて正解だったのかな。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

CODEO 骨伝導ヘッドフォン 自転車

自転車での骨伝導ヘッドフォンって実際のとこどうなのか

 自転車に乗っていると、音楽を聞きながら走れたらいいなーて思う時がたまにある。とはいえ自転車を運転中

記事を読む

自転車 チェーンオイル

チェーンオイルのあれこれ

 今週は体調が良くなく、せっかくの晴れの日曜日なのに自転車に乗れない・・ 車で江戸川サイクリングロー

記事を読む

サイクルライト ロードバイク ライト

サイクルライト購入&今まで使用したライトのご紹介

自転車用のライトについて、今まで色んな物を使用してきたが、光量が不足していたり、そもそも自転車に装着

記事を読む

夏 自転車 水分補給 ボトル

真夏の暑さをどう乗り切るか ボトル体制を見直してみた

 さて関東では梅雨も明けいよいよ本格的な夏の暑さとなってきた。先日も日陰が一切ないサイクリングロード

記事を読む

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年5月号 レビュー

最近購入した自転車雑誌の感想

 自転車の月刊誌って本屋なんかに行くとよく見かけるけど、大体が一回読めばもう読まなくなってしまうしこ

記事を読む

アクションカム ブレ対策

アクションカムのブレ対策をしてみる

 ソニーのアクションカムを使用して動画を撮影しているのだが、少し前に参加したヒルクライムの大会で撮影

記事を読む

ロードバイク バックミラー

ロードバイクにバックミラーは必要か

 ロードバイクへのバックミラーについて、先日の埼玉エキスポで購入したミラーも含めレビューを書いてみよ

記事を読む

ツールケース ビットリア R250 比較

ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて持ち運んでいる。随分前に購入し

記事を読む

ciclissimo 選手名鑑

最近購入した自転車雑誌がおもしろかった

 自転車関連の雑誌ってたまに買うのだけど、正直1、2回目を通せばそれ以降はあまり読む事無く捨ててしま

記事を読む

モバイルバッテリー 薄型 ロードバイク

ロングライド用途で購入した小型モバイルバッテリーの使い勝手が思いのほか良かった!

 100km以上の距離を走る場合は大体モバイルバッテリーを持っていくようにしている。使用しているガー

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

12月 江戸川サイクリングロード 寒さ
モンベルのレッグウォーマーを購入してみる

 先日アームウォーマーを購入したのに続き、レッグウォーマーも購入する事

パールイズミ サイクル アームウォーマ ウィンドブレークライト メンズ 430
防風機能付きのアームウォーマーを購入 使い勝手が良くていいかも!

 ここのところの冬の寒さにまだ体がなじんでいないようで、朝晩の自転車通

筑波 上り ヒルクライム
筑波周辺でのヒルクライム 今日のつくばは寒かった・・・

 久しぶりにヒルクライムがしたくなり、今日は筑波山へ行ってみる事にした

GIANT クロスバイク ワイヤー交換
クロスバイクのシフトワイヤーが突然切れる・・・

 主に通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)

印旛沼サイクリングロード 風車
沼沿いだったり、川沿いだったりの水ぎわ120kmライドへ

 12月に入って朝晩はすっかり寒くなってきた。今日は朝4時には起きて5

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 535088総訪問者数:
    • 35今日の訪問者数:
    • 336昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑