*

ブルべに参加してきた(BRM217 鴨川200 )

公開日: : 最終更新日:2018/10/28 ブルべ

 先週の2月17日(土)にブルべに参加してきた。前回は準備編という事で自分なりの準備の紹介をしたが、今回は「走行編」。参加したブルべはAJたまがわの「BRM217 鴨川200」。

ブルべ コースマップ BRM217 鴨川200 (2018)

↑コースとしては千葉県船橋市から内陸の山々を越えて鴨川の海まで行きまた船橋市まで戻ってくるコースで、ルートとしては「船橋~大福山~鴨川~大多喜~千葉~船橋」な感じとなる。距離は200kmで獲得標高は約2,500mほどの行程。大きな上りは無いが、小さなアップダウンを繰り返すようなコースとなっている。

船橋港親水公園 ブルべ AJたまがわ

↑スタートは千葉県船橋市の「船橋港親水公園」という所で、自宅からは10キロ少々と割と近いの自走で現地まで向かう。前日遅くまで準備に追われていたのと、楽しみで気分が高ぶってなかなか寝付けなかった事もあって少々寝過ごす・・。6時受付開始なので朝食を軽く済ませさっさと出発する。6時少しすぎに到着すると既に参加者の方が集まっていた。

AJたまがわ ブリーフィング 船橋

↑そしてブリーフィングが始まる。前回参加したブルべと今回で違う所が2点あって、1つはシークレットチェックがあるという事と、フォトチェックがあるという事だった。どちらもクリアしないと認定されないので注意しようという事で検車をして出発する。出発の際、近所に住むおじいさんだろうか、頑張ってねーと声を掛けて頂き気持ちよく出発する。さてこれから200kmの行程、どんなロングライドが待っているだろうか!?

ブルべ 幕張 コース

↑スタートしてすぐの工業地帯を抜けて幕張メッセに向かう道を走る。国道14号と平行している道だが、そっちと較べて車線が多くて道幅も広いのでストレスなく走れる。スタートしてしばらくは団子状態になるのかなとおもいきや既に一人旅となる。しかしみなさん巡航速度が速い!たまに抜かれるので後ろにつかせてもらおうかなーと思ったりもするが、みなさん結構早いのでマイペースで進む事にした。

千葉 ブルべ 357号

↑少しの間大きな国道(357号)を走る。ちなみに前の方がリアに付けている反射板はAudax Japanのものらしくスタート地点で販売されていた。勿論視認性アップの意味もあるのだろうけど、これを付けているとブルべの参加者であろう事が一目でわかるので連帯感アップしていいかも。という事でスタート前は買わなかったけど欲しくなったのでこの後購入してしまった(600円)。次に参加するブルべはこれを付けていこうかと思っている。

ブルべ コース

↑スタートして30kmを過ぎたぐらいからようやく市街地を抜け見通しのよい道にでる。この辺りになると徐々に上りも出始めてくる。市街地の区間は少々迷いやすい所もあったと思うが、事前にコースを頭に叩き込んできたおかげで今回は安心して走行出来た。やはり事前のコース確認を念入りにしたのは正解だった。

BRM217 鴨川200 PC1  ミニストップ         市原田尾店

↑小さなアップダウンをこなしつつ最初のPCとなる「ミニストップ 市原田尾店」に到着。このコンビニの裏には大きなバスターミナルがあって、そっちに綺麗なトイレがあるのでありがたく利用させてもらう。補給食としてカロリーが高そうなものを適当に購入し、レシートを大事に保管して出発。

ブルべ 千葉 高滝湖

↑高滝湖を通過。この辺りで対向車線から反射ベストを着たブルべを走っていると思われる人達とすれ違うようになる。なんでかなーと思っていたらAJ千葉もこの日にブルべがあるという事をブリーフィングでいっていた事を思いだした。同じブルべ仲間なのでお互いに挨拶してすれ違う。

ブルべ 小湊鉄道 千葉

↑途中、小湊鉄道の電車をタイミングよく見れる事が出来た。なぜかいきなり汽笛が鳴ったのでびっくりして見てみると、車掌さんが我々グループの方に向かって笑顔で手を振ってくれている!?そうか頑張れーという意味合いで汽笛を鳴らしてくれたのかなーなんて思うとちょっと嬉しくなってきた!私の前後の参加者の方もみなテンション上がって喜んでいた。いやーもうこの時点で今回のブルべに参加してよかったと思えるくらい価値があったと思う。小湊鉄道の車掌さん、ほんと気持ちよく挨拶して頂きありがとうございました!

BRM217 鴨川200 (2018) シークレット

↑この後大福山のヒルクライムが始まる。私は上りが特段速いわけではないがすごく好きではある。なので上りで結構な方を抜くのだが、その後の下りであっという間にまたパスされる。そう私はものすごーく下りが下手なのだ。今回のコースはこまかなアップダウンが多いので、上りで抜かして下りで抜かれるという事を同じ方達とひたすら繰り返して走るような感じだった。大福山の頂上ぐらいだったかな、この辺りでシークレットのチェックポイントがあって無事通過。

AJたまがわ 房総スカイライン有料道路 自転車

↑房総スカイライン有料道路、自転車の料金は20円なので料金箱に入れる。ただの箱に入れる感じでお釣りは出ないので事前に準備しておく必要がある。自転車でお金を払って有料道路を走るのは初めてなので、これはこれで新鮮だったかも!?ここから海沿いの鴨川まではしばらく下りになるので、あまりスピードを出しすぎないよう慎重に走る。

ブルべ PC2  ファミリーマート 鴨川和泉店

↑2つ目のチェックポイントの「ファミリーマート 鴨川和泉店」に到着。コンビニの裏には綺麗な菜の花が咲いていてとても綺麗だった。寒い寒いとは思っていたけど確実に春は近づいているんだなーと感じつつ丁度お昼の時間なので少々休憩する。ここまで約94km、まだまだ疲れはなく元気だが、今回のコースは後半できつい上りがあるのでそれに備えてしっかり補給する。

鴨川 海 自転車

↑今回のコースは海沿いを走る区間は僅かなので、海は少ししか見れなかったけど途中で綺麗な海を見る事が出来た。やはり海はいい!少しの間海を眺めてぼーっとする。ここからようやく折り返しとなり北上してゴールを目指す。

ブルべ 清澄山 ヒルクライム

↑清澄山を上る。しばらくは上り基調なのであまり無理せず走るように心がけるが、どうも上りだとテンションあがるようで頑張ってしまう。やはり上りは楽しい!ここしばらくは凍結や積雪なんかもあったりで山を登れていなかったので、久々走るヒルクライムは楽しくて仕方ない!

房総 春 花 自転車

↑お昼を過ぎて暑くなってきた。サイコン上の気温は15度を超えていて、もうウィンタージャケットと厚手のグローブが暑くて仕方なかった。やっぱ房総は暖かいのかな。途中、早咲きの桜なのか梅なのかわからないけど、きれいな花が咲いていた。うん、春はもう少しかも!

ブルべ 千葉 雨

↑この後は上り下りを繰り返し、養老渓谷駅を経由して先へ進む。が途中想定外の事象が発生!?どうも途中雲行きがあやしいなーと思っていたのだが、ついに雨が降り出してしまったのだ!?私は自分でかなりの雨男だという自覚があるがまさか今回も降るとは・・・。本降りにならない事を願って先に進む。

 冬の寒空に雨でぬれてしまったのでは体温が低下して取返しのつかない事になりそうだが、カッパをきるのも少々面倒だったりする。ただ空をみると少し待てば止みそうな気配だったので、雨宿りできそうな休憩箇所で凌ぐ事にした。しかし休憩の間もみなさん普通に走っていたのですごいなーとおもいつつ10分程度で雨足が弱くなったので再出発する。

AJたまがわ フォトチェック

↑途中のフォトチェックポイントで通過証明の写真を撮る。この時点ですごく空白感を感じるようになる。上りが続いた事で大幅にカロリーを消費したとも思われるが、そもそもカロリー補給が足りていなかったのかもしれない。この先のチェックポイントとなるコンビニまでなんとか凌ぐ事にしよう。

チェックポイント PC3 セブンイレブン 上総長南店

↑3番目のチェックポイントとなる「セブンイレブン 上総長南店」に到着。ここまで約155km、さすがに疲れも出てきた。がっつり補給しようとするもあまり食欲がないので、パンを一つ食べる。この時点で日が落ちてきた事もあり急に寒さを感じるようになる。体を動かさないと寒くて仕方がないので、あまり長居せず出発する。

BRM217 鴨川200 寒さ

↑もう坂はないと思っていたら結構な勾配の坂があったりとまだまだ気は抜けない状況が続く。夕方になって気温が下がり手も冷たさを感じるようになっていた。なぜか右の足裏に痛みを感じるようになり、あまり体重をかけないようにしてごまかしごまかし走る。この後市街地に入ると交通量も増えて注意が必要な状況になる。

ブルべ 夜

↑すっかり夜になってナイトライドとなるが、キューシートが見づらくて走りずらい。もっと明るいヘルメットライトにしておけばよかったかも。途中、お腹が空いてハンガーノックになりかけたような気もする。やはりまだまだカロリー管理がしっかり出来ていないようだ。200kmだからまだよかったけど、これからもっと長い距離のブルべを走るためにはもっときちんと管理しないとだめかもしれない。

 夜になって一番つらかったのは風・・。これがもう結構な強風で最後の区間では相当な向かい風となっていた。最後にこの試練はきついなと思ったが、誰が助けてくれるわけでもないので歯を食いしばって進む。

ブルべ デイリーヤマザキ 船橋高瀬町店

↑相変わらず向かい風が強烈だが、残り10km、5km・・と着実に進む。この最後の区間は今回一番きつかった・・・。でなんとか最後のチェックポイントである「デイリーヤマザキ 船橋高瀬町店」に到着。あとはゴール後の受付をするため、3km先にあるスタート地点でもあった「船橋港親水公園」に戻る。

BRM217 鴨川200 (2018)

↑そして何とか認定!いやーもう寒いわ、足裏が痛いわ、お腹減るわの満身創痍な状態だが、なんとかここまで走る事が出来た。後半結構きつかったけど、走り切った達成感、充実感は何とも言い表せないものがある。

 今後300kmにも挑戦してみたいけど、もうちょっとトレーニングが必要かもしれない。なのでもう何回か200kmを走ってレベルアップしてから挑戦したいと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

BRM1014千葉200km 完走

ブルべ(BRM1014千葉200km)に初参加!1日雨という条件の中で無事完走できるのか!?

 10/14(土)、この日は初参加となるブルべ(BRM1014千葉200km)に参加してきた。ブルべ

記事を読む

BRM1027 足尾300 集合場所

300kmブルべへの挑戦!(BRM1027 足尾300)

 10/27(土)、AJたまがわ主催の「BRM1027足尾300」のブルべに参加してきた。残念ながら

記事を読む

ブルべ 動画

先日参加したブルべを振り返る ※ダイジェスト版の走行動画も作成してみた

 先日参加したブルべ、終日雨という状況の中ではあったがなんとか無事完走出来た。とはいえいくつか反省点

記事を読む

ブルべ 走行動画

先日参加したブルべ(BRM217 鴨川200 )の走行動画を作成してみた

 先日参加したブルべの走行動画を作成してみた。動画を作成していて思ったけど、あらためて楽しいブルべだ

記事を読む

BRM1027 足尾300 ルート

今週参加予定の300kmブルべの準備をしてみる

 今週土曜日の10/27にブルべへの参加を予定している。参加するのはAJたまがわの「BRM1027

記事を読む

ブルべ 走行動画

先日参加した300kmブルべの走行動画を作成

 先日参加した300kmのブルべの走行動画を作成してみた。作りながらその時の風景、寒さ、雨、暗闇の道

記事を読む

ブルべ キューシート ハンドル

ブルべ参加のための事前準備

 2/17(土)に2回目の参加となる「ブルべ」へ参加してきた。事前の準備がすごく大事だという事を前回

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. フウ より:

    ブルベお疲れ様でした!
    そして認定おめでとうございます。

    登りはテンション上がってしまいますよね!

    • hshdk3233 hshdk3233 より:

      フウさん
      ありがとうございます!
      すごく疲れましたが、とても楽しいブルべとなりました。
      次回はペース配分、カロリー管理に気を付けて走りたいと思います。

  2. Yo-sukex より:

    初めまして。

    鴨川200で検索してたらこちらのブログに辿り着きました。

    BRM217鴨川200完走お疲れ様でした!

    私もえいきさんと同じで昨年のBRM1014浦安200が初ブルベ、先日のBRM217鴨川200が2回目のブルベでして、大変共感を持って記事を読ませて頂きました。

    ちなみにブログ記事の鴨川200のブリーフィング写真に私の後頭部が写っています(^^;)

    またどこかのブルベでご一緒になるかもしれませんね。

    その際は是非声を掛けさせて頂ければと思いますので、宜しくお願いします(^^)

    • hshdk3233 hshdk3233 より:

      Yo-sukexさん
      コメントありがとうございます。
      浦安200と鴨川200でご一緒だったんですね、すごい偶然で驚きです!
      何かの縁なんですかね~。
      近いうちに今回のブルべの動画もUp予定なので、よかったらそちらも見てもらえると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

GOPRO HERO5 Session アクションカム
アクションカムをソニーからGOPROへ

 自転車の車載動画を撮るのに今まではソニーのアクションカムである「AS

ツールケース ビットリア R250 比較
ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて

タイヤ ロードバイク BONTRAGER
ロードバイクのタイヤ選び ボントレガーのR3を選択

 タイヤがそろそろ交換時期になったので交換を検討している。ここ何年かで

サイクルモード CYCLEMODE 2018
サイクルモード2018へ!色々収穫があって面白かった!

 今日は幕張メッセで行われている「サイクルモード」に行ってきた。今まで

ツール・ド・いわき
ツールドいわき2018に参加 コースも食べ物も充実したいいイベントだった!

 11/4(日)、この日は福島県にいわき市で開催された「2018 ツー

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 527302総訪問者数:
    • 225今日の訪問者数:
    • 235昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑