*

今年最後のヒルクライムへ ※筑波山からきのこ山へ

公開日: : 最終更新日:2017/01/15 ヒルクライム

2015/12/29(火)

 恐らく今年最後となるであろう今回のライドについて、行き先はここのところよく行っていた筑波山に行く事にした。しかしどうせ行くのであれば違う場所のヒルクライムも挑戦してみたいので、知人が以前行ったという筑波山の北側にある「きのこ山」という場所に登ってみる事にし、結果、3箇所のヒルクライムに挑戦しようかと思う。

筑波 不動峠 駐車場

↑まずはいつもの筑波山-不動峠の上り地点手前にある駐車場でヒルクライムの準備をする。しかし当たり前の様に利用させて頂いているこの駐車場、不動峠入り口手前という絶好のロケーション、かつ駐車スペースは広いしなにより無料という事でとてもありがたい。でトイレがてら駐車場少し手前の「平沢官衙遺跡」の休憩所にいったところ年末のため休館日という事であった。んートイレ行きたかったけど頂上にあるトイレまで我慢するしかないか・・・。という事でアップがてら周囲をぐるっとして早速不動峠へ向かう。

不動峠 初心者 タイム

↑まずは1カ所目のヒルクライムポイントである不動峠。今日で3回目となりさすがに少しは慣れてきたせいか、序盤は快調に進む。全体の距離であったり勾配のポイントなどもある程度把握出来てきたので、足を休めるポイントであったりと最初に登った時より色々な意味で楽に登れるようになった。というわけで自己最短記録を更新!前回と較べると1分ぐらい短縮出来たようだ。

筑波 風返し 分岐

↑不動峠から風返し峠の分岐点に到着。「表筑波スカイライン」に入ると交通量が増えるのだが、今日はいつにもましてスポーツカーが多く、一部の車はかなりのスピードで飛ばしていたので怖い思いをした。飛ばしたいならサーキット場にでも行ってほしいものだが。。 さてここから上の「つつじヶ丘」まではまだ行った事がないのだが、ネットの情報を見ると結構勾配もきつそうなので、ここは一つ気合を入れて行ってみる事にする!

つつじヶ丘 ヒルクライム

↑距離は約1.7kmと大した距離ではないのだが、ここまでの疲れもあり結構しんどい・・。頂上近くになるとさすがに景色も良く、いい眺めだなーと思いつつも余裕はなく必死で登る。そんなこんなでなんとか頂上に到着!いやーしかしここに来るのは小学生の遠足の時以来だろうか、えらくなつかしい。

 さてこの後は2カ所目のヒルクライムポイントである「きのこ山」に向かうべく、一旦風返し峠の分岐点まで降りそこからさらに下って北上する。しばらくダウンヒルとなるのだが、ここからは寒さとの戦いとなった、まー寒いのなんのって!今日は去年購入したパールイズミの5度対応ジャケットを着ていたのだが、さすがに山の下りでは役不足だったらしく、急遽この上からモンベルのウィンドブレーカーを着た。いやーしかし持ってきてよかったー。

きのこ山 ヒルクライム 分岐

↑「きのこ山」に登る際の分岐点に到着。この分岐点に来る前にもそれなりの登りがあったので、この時点ですでに相当の体力はなくなっていた。軽く休憩し初となる「きのこ山」のヒルクライムをスタートする。しかしなんできのこ山っていうんだろ、何か特別なきのこでもあるのだろうか??なんて考えている余裕もすぐになくなり、とりあえず足をつかない事を最低限の目標として登る。

きのこ山 頂上 分岐

↑インナーローでなんとか登り切り、頂上の分岐点へ到着。いやーこの登り切った時の充実感、達成感がたまらない!

キノコ山 景色 眺め

↑標高は528mという事で景色もすばらしい!気がつくとこんな高い所まで登ってたんだなーと我ながらよく登ったもんだと感じる。さてここからしばらくは下り基調となる。寒さ対策でまたウィンドブレーカーを着て備える。途中コンビニで休憩を挟みつつ、本日3つ目ののヒルクライムポイントである表筑波を目指す。

表筑波 ヒルクライム 風返し

↑表筑波からまずは筑波神社の鳥居あたりを目指すのだが、さすがに無理があったのか結構な疲労で全然ペダルを回せず、途中歩いた方が速いんではないかと思うくらいの速度で進んだ。なんとかふんばり風返し峠の分岐点まで到着。ここから不動峠の麓までは下り基調なのであとはなんとなるでしょう!下りという事や交通量も多いという事で慎重に進み、なんとかスタート地点の駐車場に到着。いやー無事着けて何よりだ。

kinoko

↑ちなみ今回走ったコースはこんな感じでとても走りごたえのあるコースだった(うまくコース図が埋め込めなくて固定のマップになりますが・・)。さてこんな感じで今年最後のライドは無事終了した。今年はヒルクライムを初めたりと多少なりとも自分のレベルが上がった事を実感できた1年となった。来年はぜひヒルクライムのイベントだったり、ブルペにも挑戦してみたいなと思っている。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

県道7号 県道150号 上曽峠

ヒルクラ熱が冷めず再び筑波山へ(湯袋峠と上曽峠を走ってみた)

2016/02/27(土)  さて最近どうにもヒルクライムをしたくて先週に引き続き2週連続で筑

記事を読む

ヒルクライム フォーム 重心

ヒルクライムの際の腰痛が改善!その方法は??

 3連休最終日の今日、天気もいいので景色の良い所を走りたくなり筑波山へと向かう。さて筑波山といえばヒ

記事を読む

都民の森 ヒルクライム

ヒルクライムをしに奥多摩周辺へ ※風張峠、今川峠、鶴峠とかを走ってみる

 さて先日参加した「ツールドつくば」も終わり、しばらくは近場でトレーニングでもするかーという事で近隣

記事を読む

時空の路ヒルクライム ゴール

福島県で行われたヒルクライムの大会(時空の路ヒルクライムin会津)に参加

 5/21(日)に福島県の会津で行われた「時空の路ヒルクライムin会津」というヒルクライムの大会に参

記事を読む

林道鬼ケ作線

久しぶりの筑波山、あらたなルートを開拓してみる

 ここ最近の自転車の大会として、3月は幕張のエンデューロ、4月はブルべ参加予定だったけどDNS、で5

記事を読む

つくば 梅林 頂上 ヒルクライム

正月の筑波ヒルクライム(ふれあいの里~梅林)

 年末年始のヒルクラトレーニング3日目。今回は走り慣れた筑波山に行く事にした。とはいえいつも走ってい

記事を読む

筑波 雨上がり

連休を利用してのヒルクラトレーニング ※雨上がりで快晴の筑波へ

2016/05/04(水)  今回のGWを利用したヒルクライムのトレーングもこれで第三弾となる

記事を読む

正丸峠 ロードバイク ヒルクライム

GWのヒルクラトレーニング第二弾 ※埼玉県の飯能市の峠道を巡る

2016/05/02(月)  さて、連休を利用したヒルクライムのトレーニング第二弾。また行きな

記事を読む

ヒルクライム 筑波神社

2週連続のヒルクライムトレーニング ※筑波山~雨引観音

201511/29(日)  先週、初めてのヒルクライムという事で筑波山に挑戦したのだが、どうい

記事を読む

つくば 自転車

「ツールドつくば」のコースを試走 ※コース動画を撮影してみた

2016/06/12(土)  来週には初めての経験となるヒルクライムの大会に参加する予定だが、

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

パールイズミ インナー 485
冬の寒さ対策にウェア系の小物を追加してみた

 ここのところ自転車通勤を含めて朝早くに自転車を乗る事が多いのだが、さ

クロスバイク FSA ステム交換
クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)

モンベル サイクル トゥウォーマー
トゥウォーマーはどこまでの寒さに適応できるか

 この時期まだ日中は日差しがあると結構暖かく感じる事もあるが、さすがに

defeet デフィート グローブ
秋~初冬ぐらいで使える使い勝手の良いグローブを購入

 ここのところ東京でも朝晩は結構気温が低くなってきているのだが、さすが

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り
ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2003年モデル?)

    • 425811総訪問者数:
    • 64今日の訪問者数:
    • 352昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑