*

多摩にある「尾根幹」に初めて行ってみる、色んな坂があって面白かった!

 さて猛暑の真っ只中の日曜日、どこに行こうかという事でいつもの江戸川サイクリングロードの往復100kmにしようかと思ったが、一日中南風のようで復路の向かい風がきつそうだったのと、この暑さの中で日陰がほとんど無いサイクリングロードを走るのは危険だと思い別の行先を考える。そういえば前から行ってみたい所あったなーという事で、今回は多摩ニュータウンにある「尾根幹」に行ってみる事にした。

※ちなみに「尾根幹」というのは、多摩広陵尾根に沿って伸びている幹線道路で、いわゆる「尾根幹」と言われているよう。適度なアップダウンがあって自転車乗りに人気のあるトレーニングコースらしい。

strava ルート

↑コースとしてはこんな感じで、東京都の江戸川区辺りをスタートしてまずは都内を抜ける。途中せっかくなので「多摩川サイクリングロード」を経由して多摩方面に向かう。距離にして約130km、獲得標高が約1000mほどとそれなりに上りも含むコースなので、トレーニングとしては距離、高度ともに丁度良さそうだ。

皇居 都内 サイクリング

↑自宅を7時ぐらいに出発して都内に向かう。まだそれほど車は多くなかったが、都内は信号が多くてなかなか思うように進まない。ただ都内のビル街を走っていたおかげで、日陰を走る事が多くて助かった。既に相当な気温なので、熱中症にならないよう意識して走る。

 皇居の周辺に到着、皇居の周りは久々走ったがやはり広々した道は走っていて気持ちがいい!ただ信号が多い・・、そして慣れない都内は道がよくわからん・・。

多摩川サイクリングロード  二子玉川

↑皇居を抜けた後はひたすら国道246号を走る。都内を走ってみると割と坂が多い事に気づく、この時点で結構なアップダウンがあったようで以外に疲れていたように思う。スタートしてから約30km、都内を抜けるのに時間が掛かって2時間も掛かってしまったが、ようやく二子玉川駅辺りから多摩川サイクリングロードに入った。

多摩川サイクリングロード 右岸

↑初めて走る多摩川サイクリングロード、右岸を走るべきなのか左岸を走った方がよいか分からなかったが、とりあえずは右岸を走って西に向かう。しかし途中でサイクリングロードがなくなり一般道に迂回する事となったが、その迂回路がよくわからず少々さまよってしまう・・。その後なんとかサイクリングロードに戻ったが、慣れないサイクリングロードなので何かと苦労して走る。

尾根幹 アップダウン 道

↑多摩川サイクリングロードを約15kmほど走り、「是政橋」という橋辺りからサイクリングロードを降りて、いよいよ今日の目的地である「尾根幹」に入る。走ってみると確かに結構なアップダウンがあってなかなか走りごたえがある!人気のコースなのか、結構なロードバイク乗りがいてみなさん速い!

 またアップダウンといってもきつい斜度は無くて、あっても5、6%程度だったように思うし、ほとんどがそれ以下の斜度だったかな。ただそれがしばらく続くので、自分次第ではそこそこの強度で走れそうだ。

尾根幹 トレーニング

↑途中渋滞していて思うように走れない区間もあったけど、大体は道幅も広くて走りやすかったように思う。下りの勢いでそのまま上りに入りたい所だが、大体そういう場所には信号があってよく引っかかっていた。

尾根幹

↑10kmほど走って「尾根幹」の終点であろうトイザらスがある信号を曲がると一応「尾根幹」は終了っぽい。同じ道で帰るのは面白くないので、復路は別の道で戻る。

ショパン坂 多摩 坂

↑この辺りは結構あちこちに坂があるようで、写真にある坂も距離こそ短いけど平均勾配7%と上りごたえのある坂だった。STRAVAでは「ショパン坂」という区間だったけど、この区間と近くの恵泉女学園大学、一本杉公園を軸に1周するコースがトレーニングコースとして手持ちの本で紹介されていた。1周3.5kmという事で走ってみたが、なかなかきつい・・・。

坂 暑さ ドリンク

↑にしても暑い、どうにもこうにも暑い・・。今日だけで何本のドリンクを飲んだ事やら・・。いつもは1Lのボトルでの1本体制なのだが、さすがに今日は冷たいのが飲みたいと思って魔法瓶タイプのボトルを追加して2本体制とした。これが大正解で、この暑さの中でキンキンに冷えたドリンクが飲めるのは相当ありがたく、熱中症の予防に一役かっていたと思う。

多摩川サイクリングロード 行き止まり

↑こんな感じで「尾根幹」を後にして再び多摩川サイクリングロードに入る。往路では右岸を走ったので帰りは左岸を走ってみる事にしたのだが、途中コースが無くなってしまい再び右岸に戻る。がこっちはこっちで写真のように未舗装路になってしまうなどなかなかうまくいかない・・。

多摩川サイクリングロード 二ヶ領せせらぎ館 休憩所

↑この時点で13時ぐらいだっただろうか、容赦ない暑さはあっという間に体力を奪いすぐにのどが渇いてくる。そんな時「二ヶ領せせらぎ館」という休憩できる場所があり、少々休憩する。建物内には多摩川の魚なのだろうか、いくつかの魚が展示されたりしていた。

二ヶ領せせらぎ館 多摩源流水

↑自販機は無かったのだが、係の方に聞いてみると水は販売しているとの事。で購入したのが「多摩 源流水」という水。冷えていておいしかったな~。

 という事でこの後は再び都内を抜けて戻ってきた。初めて走った「尾根幹」だが、結構なアップダウンがあって楽しかった。周囲の坂なんかもまぜるとそれなりの強度でのコースも組めると思う。景色とかは特別いいわけではないけど、東京圏内から気軽に行けるという事を考えるとこれからも足を運ぶ事もあるのかなと。ただ都内を抜けるのが何かと面倒だったりするが・・・。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

つくし湖 桜

ヒルクライムと花見がてらの筑波ライド

 5月にヒルクライムの大会に参加を予定しているので、この日(4/1)はヒルクライムのトレーニングとお

記事を読む

BONTRAGER RACE ホイール

ホイールをシマノRS81から完成車に付いていたBONTRAGERに戻してのインプレッション

2015/09/05(土)  ここのところ雨ばかりであったが今日は雨は降らなさそう。という事で

記事を読む

ロングライド 養老渓谷駅

東京から千葉県の養老渓谷へ

 正月休みライド第二弾、先日は東京の西側の多摩湖に行ったので、今回(1/3)は東側に行ってみようとい

記事を読む

赤城大沼 ヒルクライム

ヒルクライムをしに赤城山へ!

 この日(4/22)はヒルクライムをしに赤城山まで行ってきた。走行ルートは「赤城山ヒルクライム」の大

記事を読む

県道7号 県道150号 上曽峠

ヒルクラ熱が冷めず再び筑波山へ(湯袋峠と上曽峠を走ってみた)

2016/02/27(土)  さて最近どうにもヒルクライムをしたくて先週に引き続き2週連続で筑

記事を読む

伊豆 日本サイクルスポーツセンター

日本サイクルスポーツセンターのサーキットコースを走ってきた

2016/03/20(日)  さて3連休という事で日頃自由に自転車を乗っているので、たまの家族

記事を読む

江戸川サイクリングロード 関宿 トレーニング

夏に予定しているロングライド(福島県会津若松市まで)に向けてのトレーニング

2015/06/21(土)  さて本日は梅雨の合間の貴重な晴れ!乗らずにはいられないでしょう、

記事を読む

大内宿 ロードバイク

「時空の路ヒルクライム」の大会コースを試走、大内宿あたりにも行ってみる

2016/08/13(土)  先日、東京から会津若松まで約300kmのロングライドをしたが、会

記事を読む

彩湖 周回コース

荒川サイクリングロード~彩湖

2015/03/22(日)  ここのところ週末の天気に恵まれずロードバイクに乗れていなかったが

記事を読む

水海道 サイクルトレイン

関東鉄道のサイクルトレインを使って筑波山へ

 今回は以前から気になっていた「サイクルトレイン」なるものを使ってみようかと思い筑波までやってきた。

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ロングライド計画 東京 日光
夏休みのロングライド計画

 さて今週はお盆という事で仕事は休み。という事でひさびさロングライドで

尾根幹
多摩にある「尾根幹」に初めて行ってみる、色んな坂があって面白かった!

 さて猛暑の真っ只中の日曜日、どこに行こうかという事でいつもの江戸川サ

rinproject ショートパンツ
自転車通勤用にリンプロジェクトのショートパンツを購入してみた

 日々の自転車通勤で使用しているズボンについて、夏は以前購入していたモ

ロードバイク ローラー台 騒音 対策 防振
出来るだけ費用を掛けずにローラー台の騒音対策を考える

 さてここのところしばらく暑い日が続いている。先週もそんな中で160k

養老渓谷 ロードバイク
千葉県の5つの林道を使って、東京~養老渓谷の160kmライドへ

2018/07/15(日)  先週の千葉県鹿野山でのヒルクライム

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 501507総訪問者数:
    • 4今日の訪問者数:
    • 278昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑