*

真夏の暑さをどう乗り切るか ボトル体制を見直してみた

公開日: : アイテム

 さて関東では梅雨も明けいよいよ本格的な夏の暑さとなってきた。先日も日陰が一切ないサイクリングロードを走ったがまあ暑いのなんのって・・・。そんな中でボトルをどうするか、去年まではキャメルバックの保冷ボトルとステンレスボトルの2本体制としていた。ただそうするとフレーム内の2本のボトルケージは使えなくなりツールボトルの置き位置に困ってしまうので、ダウンチューブ下に3つ目のボトルケージを追加してそこにツールボトルを置いていたが、どうもこの位置に置くと見た目が重くなってしまいできれば避けたいと思うようになってきた。

ロードバイク ボトル

↑という事で1本済むように容量が950mlという大きいサイズのボトルを購入してみた。鉄板であるキャメルバックのボトルでこのサイズの物があればよかったのだが、キャメルバックに関わらずなかなかこのサイズのボトルは無い。保冷機能が無いところが残念といえば残念だが、この時期はどうせすぐ温まってしまうしまあそんなに気にする事でもないかな。飲み口にふたがついているのも汚れが付きづらくていいかもしれない。手で開けてから飲むという手間がかかるがのんびりロングライドの時なんかは気にならないし、やはり汚れが防げるのはありがたい。

 さてみなさんボトルには何を入れていますか。今まではアミノバリューやCCDドリンクなどスポーツ系のドリンクにしていたのだが、この時期はすぐに温まってしまってその状態で飲むとまあおいしくないのなんのって。なので最近はもっぱら普通の水をボトルに入れるようになった。「水」の利点はいくつかあって・・

・温まってもまずいとは思わなくなる。
・体に掛ける用の水としても使用できる。
・ボトルが汚れずらくなって手入れが簡単に済む

などなどメリットも多く最近はもっぱら水がお気に入りとなっている。まあこれだけだと塩分は補給できないので、塩分は飴、タブレットで補給するようにしている。

ウォーターボトル 170ml フリップベルト

↑とはいえボトル1本だとさすがに不安かなーと思いサブ用に導入したのがこの170mlという小さいボトル。ランニングも時々するのでそれ用に購入したのだが、これが自転車用にぴったりで背中のバックポケットに丁度収まるし、少し湾曲しているのでそれが背中にフィットする感じで使い勝手が良い!サブの補給用の水としても使えるし、コンパクトなので体に掛ける際にも取り回しが良くて重宝している。

夏 100均 スプレーボトル 自転車

↑で最後にこれ、なんてことはない容量50mlの100均のスプレーボトルなのだが、これを体冷却用の水として使っている。ボトルの水も使用するが、それだと一気に出てしまいすぐに減ってしまう。それに較べ霧状で使用すると最低限の水で済むので効率的に使える。容量は50mlと少ないので体全体に掛けようとすればあっという間に無くなってしまうが、顔に掛ける場合は少量で済む。走っている際中であれば口の周りに一回スプレーするだけでも体感的には随分違う。50mlとコンパクトなのでバックポケットにしのばせているが、思っていた以上に役に立っている。

 という事でこんな感じのボトル体制で炎天下のサイクリングロードを走ったが、これで充分乗り切る事ができた。よく言えばサーモボトルがあればきんきんに冷えたものを飲めるのでいいかもしれないが、ボトルケージを追加しなくてはならなくなる事で重量も増えるし見た目も微妙になる。とはいえ冷たい物を飲むとそれなりにリフレッシュ出来る利点もあるので、距離、目的に応じてうまい事使い分けていきたいと思う。


以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

パールイズミ フェイスマスク 488

冬用小物アイテムを購入 ※パールイズミのフェイスマスク

 さて今日明日は寒波の影響で雨もしくは雪予報なので自転車に乗れそうもない。という事で今回は最近購入し

記事を読む

オルトリーブ サドルバッグ ネジ 8mm

オルトリーブのサドルバッグ(マイクロ)を購入、ネジ交換作業の注意点など

 ここのところ週末の度に雨で自転車に乗る機会がめっきり少なくなってしまった。今週の3連休も天気に恵ま

記事を読む

GT-Roller F3.2

最高のローラー台を手に入れたかも!?

 インドアトレーニングで日々使用しているローラー台。今まではミノウラのモッズローラーという入門用?の

記事を読む

vivosmart HR J バンド 格安

Garmin vivosmart HRのバンド交換

 心拍計としてガーミンの「Garmin vivosmart HR J」を使っています。  20

記事を読む

防寒アイテム 素人自転車日記

防寒アイテムのレビュー(ジャケット、グローブ、レッグウォーマー)

最近随分と寒くなってきたので、いくつか防寒アイテムを購入してみた。 まず一つ目はジャケット。元々秋

記事を読む

ロードバイク バックミラー

ロードバイクにバックミラーは必要か

 ロードバイクへのバックミラーについて、先日の埼玉エキスポで購入したミラーも含めレビューを書いてみよ

記事を読む

シマノ 正規品 アプリ 判定 ロードバイク

シマノの正規品確認アプリを試してみる

 シューズのクリートが結構減っている事にふと気づく。 ↑以前いつ交換したかを確認してみ

記事を読む

CRAFT インナーウェア 自転車

防風機能付きインナーウェアを購入するも失敗だったかも。。

 もう暖かくなってきたので今さらの感はありますが、今シーズンの厳冬期用のウェアとしてインナーウェアを

記事を読む

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

サドルバッグ オーストリッチ SP-705

少し大きめのサドルバッグを購入してみた

 普段使用しているサドルバッグはオルトリーブからでている一番小さなマイクロというサイズのサドルバッグ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

不動峠でのヒルクライム

 昨日はお盆休みという事でせっかくだし普段行かないような所に行こうかと

つくばへ

 昨日は筑波でヒルクライムをする事に。 ↑東京から車に自

花見川サイクリングロード
花見川サイクリングロードへ

 さて今日も江戸川サイクリングロードを北上して関宿まで往復しようかと思

手賀沼へ

 先週の土曜日はAJたまがわ主催のブルべ(BRM716 NT Moun

江戸サイで関宿まで

 来週にブルべ(東京から筑波まで行って帰っての200km)を控えている

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 889123総訪問者数:
    • 11今日の訪問者数:
    • 249昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑