*

筑波周辺のヒルクライムルートをあらためて開拓してみる

公開日: : ヒルクライム

 さて最近はすっかり春めいてきて、日中は気温もあがって冬用のウェアも不要なぐらい暖かくなってきた。冬の間は凍結なんかが心配であまり山間部に行っていなかったのだが、5月にはヒルクライムの大会に参加を予定しているのでそろそろトレーニングしたい所だ。という事で今日は筑波周辺にヒルクライムのトレーニングに行ってみる事にした。

ヒルクライム 筑波 不動峠

↑まずはいつも行く不動峠を上る。今日は麓の駐車場に6:30くらいに到着したが、この時点で駐車場には私含め2台しかとまっていない。まだ朝は冷えるし皆さんこれからなのかなーなんて思いつつ準備をする。久々のヒルクライムのトレーニングなので、怪我をしないよう周辺の道路で少々アップしてから上る。気温は5度いかないくらいだったがそこまでの寒さは感じない、逆に上りなので暑いくらいだ。

 しかし久々の不動峠だが、数日前に大雨が降ったせいか路面はウェットな箇所が多い。時折雨水が川のようになっている部分もあったり、落ち葉がたまって滑りそうな箇所もあったりと気が抜けない。とはいえまだ普通に近いぐらいの感覚で走れてはいた、この辺りまでは・・・。

筑波 裏不動 路面

↑不動峠の分岐に差し掛かり、いつもはこのまま表筑波スカイラインに向かうのだが、今日はそっちではなく八郷方面、いわゆる裏不動の方に向かう。しかしこっちの道はさらに路面が悪くて、ほぼウェットな状態が続く。ずーっとブレーキをかけっぱなしなので手が疲れる・・・。当初、下り切ったら折り返して上ってこようと思ったのだがやめる事にした。

↑いつも筑波でヒルクライムをする場合は不動峠含めたツールドつくばのコースを走る事が多いのだけれど、今日は新たなルートを開拓してみる事にした。少し前に「ロードバイク トレーニングコースガイド」という本を購入したのだが、そこに筑波周辺でまだ走った事が無いルートが紹介されていて、面白そうだったのでそこを走ってみる事にした。

 ルートとしては、「不動峠~裏不動~フルーツライン~石岡市~愛宕山~団子石峠~岩瀬駅~りりんろーど」で、距離にして約90km、獲得標高約1,200mのコースとなっている。

筑波 愛宕山 ヒルクライム

↑裏不動を抜けてフルーツライン経由で石岡市に入る。「愛宕山」への道案内が出てきた、いよいよここから本格的なヒルクライムがスタートする。STRAVAのコースデータによると距離2kmの平均勾配9.9%との事。

愛宕山 ロードバイク

↑実際走ってみると思っていた以上に勾配がきつくて、不動峠より数段きついと感じた。つづら折れの道がいかにも峠という感じでいい!

愛宕山神社 自転車

↑頂上の愛宕山神社辺りに到着。距離こそ大したことないが平均勾配は結構あるので上りがいがあった。本日1本目の上りは不動峠、2本目がこの愛宕山、で次は3本目となる団子石峠を目指す。

筑波 団子石峠 ヒルクライム

↑団子石峠は距離2.2km、平均勾配9.5%とこちらもそこそこきつそうな感じ。走ってみてもやはり結構きつかった記憶がある。が本当にきつかったのは勾配なんかじゃなかった。というのもこの区間はたまたまだったのかもしれないけど、人はおろか車も全く見かけないというような感じだったので「孤独感」が半端なかったのだ。

 別に普通の道で一人で走るというのであれば何も問題無いのだが、この道は結構荒れていて大きな木だったり石が落ちていたり、一人で走るには不安感に駆られる道であった。

団子石峠 自転車 道路状況

↑落石に巻き込まれたりとか、もしくは途中うっかり大型動物にでも出くわそうものならしゃれにならないと走っていて本気でびびっていた。そういえば少し前に「リンリンロード」で人が猪に襲われて指を噛みちぎられたなんていう事もあったのを思い出す。「ここで猪に遭遇したらどうしよ・・」、なんて思うと怖くなってきたので先を急ぐ。

 しかし林道って人気なくて走りやすいのはいいけど、人がいないがゆえに何かあったら最悪命に係わる事もあると思うので、一人で走るのにはそれなりにリスクもあるのかもしれない。みなさんも気を付けましょう。

筑波 リンリンロード

↑必死の思いで人気の無い林道を抜けてようやく街中に出る、いやーその時の安心感といったらもう・・。あとはリンリンロードを走って戻るだけだ。まさか今日は猪でないよね??と思って少々不安になりながら走る。

 という事で久々のヒルクライムトレーニングとなったが、不動峠のタイムは16分台とまあ悲しくなるタイムだったので、5月の大会まではヒルクライムメインで走りこんでいこうかと思う。しばらくは筑波に来る事多くなるかなー。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

水石山 頂上 ヒルクライム 自転車

帰省がてら福島県いわき市周辺でのヒルクライムトレーニングへ!

 GW前半、福島県のいわき市へ帰省していたので、せっかくだからという事で周辺でヒルクライムのトレーニ

記事を読む

道志みち 山伏峠

道志みちで山中湖まで行き富士山を見る

2016/05/20(金)  ここ最近ヒルクライムのトレーニングとして色んな山やら峠やらを走っ

記事を読む

大内宿 ロードバイク

「時空の路ヒルクライム」の大会コースを試走、大内宿あたりにも行ってみる

2016/08/13(土)  先日、東京から会津若松まで約300kmのロングライドをしたが、会

記事を読む

つくし湖 桜

ヒルクライムと花見がてらの筑波ライド

 5月にヒルクライムの大会に参加を予定しているので、この日(4/1)はヒルクライムのトレーニングとお

記事を読む

ツールドつくば ゴール

ツールドつくば2016に参加してみた

 さて今週は初めてのヒルクライム大会への参加という事で、6/19(日)に「ツールドつくば」が開催され

記事を読む

笠間駅 ロングライド ヒルクライム 休憩

へろへろになるまで筑波でヒルクライムトレーニング

 さてここのところ平坦のサイクリングロードをメインで走っていたので、ひさしぶりにヒルクライムをしたく

記事を読む

第15回時空の路ヒルクライム2018

第15回 時空の路ヒルクライムin会津に参加してきた

 5/20(日)、この日は福島県の会津若松市で行われたヒルクライムの大会(第15回 時空の路ヒルクラ

記事を読む

赤城大沼 ヒルクライム

ヒルクライムをしに赤城山へ!

 この日(4/22)はヒルクライムをしに赤城山まで行ってきた。走行ルートは「赤城山ヒルクライム」の大

記事を読む

いわき ヒルクライム 湯本

年末年始のヒルクラトレーニング ※福島、栃木の山を走る

 さて年が明けて2017年となった。年末年始は福島県のいわき市に帰省してきたので、そのついでにという

記事を読む

マザー牧場 ヒルクライム

ヒルクライムをしに千葉県の鹿野山、マザー牧場辺りを走ってみた

 先日参加したそでがうらサマーサイクルロードフェスタ、結果は散々たるもので自分の不甲斐なさ、くやしさ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ロングライド計画 東京 日光
夏休みのロングライド計画

 さて今週はお盆という事で仕事は休み。という事でひさびさロングライドで

尾根幹
多摩にある「尾根幹」に初めて行ってみる、色んな坂があって面白かった!

 さて猛暑の真っ只中の日曜日、どこに行こうかという事でいつもの江戸川サ

rinproject ショートパンツ
自転車通勤用にリンプロジェクトのショートパンツを購入してみた

 日々の自転車通勤で使用しているズボンについて、夏は以前購入していたモ

ロードバイク ローラー台 騒音 対策 防振
出来るだけ費用を掛けずにローラー台の騒音対策を考える

 さてここのところしばらく暑い日が続いている。先週もそんな中で160k

養老渓谷 ロードバイク
千葉県の5つの林道を使って、東京~養老渓谷の160kmライドへ

2018/07/15(日)  先週の千葉県鹿野山でのヒルクライム

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 501507総訪問者数:
    • 4今日の訪問者数:
    • 278昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑