*

渋峠へ

公開日: : ヒルクライム

 さて昨日は群馬県の渋峠に行く事に。

 お盆休みでかなりの渋滞が予測されていた事から、朝3時半頃に東京を出発。さすがに渋滞はまだ無いだろなーと思いきや、関越道の高坂辺りで事故渋滞発生中・・・。

↑なんとか回避して麓の「天狗山第一駐車場」に到着。広々とした駐車場には既に多くのロード乗りの方が!?ヒルクライムの起点にするには丁度いい場所だし、なおかつ無料で利用出来るというのがありがたい!

 という事でここからヒルクライム開始!しかしこの時点で結構涼しくて、20度前半くらいだっただろうか。頂上からの下りはそのままでは寒いくらいになると思うで、ウィンドブレーカーを忘れずに携行する。

↑渋峠まではSTRAVAによると距離:17km、900mUP、平均:5.1%との事。二桁を超えるような急な上りはあまり無く、割と上りやすい印象。

 少し上ると岩肌から煙が上がっていたりと、普段ヒルクライムする場所と違い、なかなか荒々しい光景が広がっているに事に驚く。

↑途中、火山ガス?の影響で立ち止まる事が禁止されている場所がある事や、噴火レベル1であるという放送がされていたり、写真のような噴火時の避難場所なんかがある所を見ると、あらためてここが活火山である事を認識する。どうか何も起こりませんように、と祈りつつ先へ進む。

↑さらに標高が上がると景色が本当に美しくて、遠くに見える山々に連なる道、もうツールドフランスとかでよく見る光景のようでその美しさに感動をおぼえる。いや~この景色の中を走れただけでも来た甲斐があった!

↑標高2119mに有った看板には、「空気は下界の75%」と書いてあった。確かにちょっと息苦しかったような・・・。

↑そして国道最高地点となる標高2172mの場所まで到着。自転車乗り、バイク乗り、などなど多くの人であふれていたので、さくっと写真をとってこの先の渋峠ホテルに向かう。

↑渋峠ホテルに到着!ここも中々の混みようだったけど、お腹が空いたので食事をとる事に。食事をして外に出ると結構肌寒い!これは下りではウィンドブレーカー着ないとダメかも。という事でしっかり準備して下りへ。

 途中、事故があったようでパトカーが出ていて、その際に「最近自転車と車の事故があったから気をつけてね」と声を掛けて頂いた。確かに下りは気を付けない大事故に繋がりかねない、あらため気を引きしてめて下る事にしよう。

↑この場所を離れるのが惜しくなってしまうくらい景色が美しい!そんな景色を堪能しつつ麓まであっという間に下ってきた。

 せっかく草津まで何時間も掛けてきたのだからという事で、もう1本同じ道を上ってみる事に。うーん、さすがに2本目は結構きつく、時間的な事もあり適当な所で折り返して車をとめた駐車場に戻る。

↑どうせなら湯畑の方もいってみようかなと思って行ってみたのだけど、これが大失敗・・・。

 お盆休みという事もあってかどこも人で一杯!かつ湯畑がある場所は車をとめた所から結構下った所にあるので、駐車場に戻るのにまた上っていかないと帰れないという事に途中で気づく。

 2本上りをこなした後でこのおまけの上りは結構きつく、満身創痍な状態でやっとこさ駐車場に到着・・・。

 帰りの車でなぜか目が痛くて、調べてみると硫黄とか火山ガス?なんかが目の粘膜とか皮膚を刺激するようで、それで痛くなってしまう事もあるらしい。帰って目を薬剤で洗ったら治ったので良かった。

 立ち止まり禁止エリアで止まってはいないものの、かなりゆっくりして走っていたし、かつ2本走ったからそれなりにダメージを負ったのかな~。

 何にしても今回の草津での渋峠ライド、美しい景色を見れてとても満足でした~。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

水石山 頂上 ヒルクライム 自転車

帰省がてら福島県いわき市周辺でのヒルクライムトレーニングへ!

 GW前半、福島県のいわき市へ帰省していたので、せっかくだからという事で周辺でヒルクライムのトレーニ

記事を読む

つくばでのヒルクライム

 さて今日は筑波山でヒルクライムでもしようかなと思うものの、この寒さで自走で行く気にもならず、車に自

記事を読む

正丸峠 ロードバイク ヒルクライム

GWのヒルクラトレーニング第二弾 ※埼玉県の飯能市の峠道を巡る

2016/05/02(月)  さて、連休を利用したヒルクライムのトレーニング第二弾。また行きな

記事を読む

うぐいすライン周辺へ

 GW初日の今日、東京から自走で筑波まで行く事を考えていたものの、天気予報を見るとどうも強風の予報が

記事を読む

雪入りふれあいの里 自転車

つくば周辺の上り箇所を開拓してみる

 上りが弱くなったと実感している今日この頃、という事で今日はヒルクライムをすべく行先を検討。がここ最

記事を読む

林道鬼ケ作線

久しぶりの筑波山、あらたなルートを開拓してみる

 ここ最近の自転車の大会として、3月は幕張のエンデューロ、4月はブルべ参加予定だったけどDNS、で5

記事を読む

鹿野山 ヒルクライム ロードバイク

鹿野山でのヒルクライム

 東京に住む私がヒルクライムをするのに一番近い場所は筑波山。とはいえここの所は筑波ばかりにいっている

記事を読む

いわき ヒルクライム 湯本

年末年始のヒルクラトレーニング ※福島、栃木の山を走る

 さて年が明けて2017年となった。年末年始は福島県のいわき市に帰省してきたので、そのついでにという

記事を読む

大内宿 ロードバイク

「時空の路ヒルクライム」の大会コースを試走、大内宿あたりにも行ってみる

2016/08/13(土)  先日、東京から会津若松まで約300kmのロングライドをしたが、会

記事を読む

筑波 雨上がり

連休を利用してのヒルクラトレーニング ※雨上がりで快晴の筑波へ

2016/05/04(水)  今回のGWを利用したヒルクライムのトレーングもこれで第三弾となる

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

埼玉県小川町にある分校カフェまで

 昨日は埼玉県の小川町にある分校カフェ(MOZAERT)に行ってみる事

Buffの多機能ヘッドウェアの購入

 ヘルメットの下にかぶるキャップですが、どうも私の場合キャップに付いて

格安の防寒グッツが「当たり」だった

 ここ最近amazonで購入していた自転車用の防寒グッツが自分的に当た

手賀沼方面へのパン屋さんライド

 今日は晴れ予報なもののどうも風が強そう。前日までは筑波まで行くかな~

ディスクブレーキの異音

 ここ最近ディスクブレーキの異音に悩んでいまして、どうもローターとブレ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 1019076総訪問者数:
    • 92今日の訪問者数:
    • 188昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑