*

榛名山へ

公開日: : ヒルクライム

 さて今日(11/20)はたまの平日休みという事で、せっかくなら今まで行った事がない所を走ってみたいなと思い、以前から一度走ってみたかった榛名山へ行ってみる事にした。

 私の住んでいる東京都から榛名山までは片道約140kmほど。さすがに自走で行くのはきついので車に自転車を載せて麓まで向かう。

ハルヒル

↑今回行く「榛名山」、いくつかルートがあるようだけど初めてだしやっぱりここはハルヒルの大会コースを走ってみる事に。

 ガーミンのセグメントで見ると、距離14.8km、平均勾配6%、1000mUPというレイアウト。前半は割と緩やかな感じで中盤/後半でぐっと上がる感じなのかな。

ハルヒル 滑川駐車場

↑大会HPを見ると試走用で「滑川駐車場」という駐車場があるようで、そこに駐車させてもらう事にした。平日だし空いているだろうと思いきやすごく混雑していて1、2台がぎりぎり空いているといった感じだった。ひとまず駐車出来て何より。

 朝出るのが遅くなったため高速は渋滞・・。迂回しつつなんとか到着したけど既に12時近くなっているし、渋滞での疲労感が既に・・。しかし高崎市内は行きも帰りも渋滞が凄かった。

榛名山 ロードバイク

↑ちなみに今日の一番の気がかりは天気で、どうも雨が降る可能性が高そう。予報を見る限りは降水量は0となっていたけど果たしてどうなる事やら。

 駐車場から大会コースはすぐなので、ひとまずアップがてら周囲を走ってみる。天気は時折晴れ間も見えてなんとかなりそう!?

ハルヒル 試走

↑大会コースという事で途中には何キロ地点なのかが分かるように案内看板があったりとありがたい。前半はやはり緩やか、が後半に体力を残しておくべくマイペースで走る。

榛名山 ハルヒル コース

↑道も広いしこれは走りやすくていいなーなんて思いながら走っている時にふとある案内看板に気づく。「くま出没注意・・」まじか、熊出るんかい!?と思っていたらその後すぐに「イノシシ注意・・」の看板も!?

 注意といわれても、もはや遭遇しない事を願う事くらいしか出来ない・・。

榛名神社 ヒルクライム 激坂

↑この榛名神社の鳥居を過ぎたくらいだろうか、かなりきつ勾配があって心が折れそうになる・・。どうも今日はコンディションがいまいちで全然力が入らない・・。インナーローで何とか足をつかないで上るのが精一杯だった。

パフォーマンスコンディション

↑ちなみに帰宅後にガーミンコネクトの「パフォーマンスコンディション」を見てみると、今日のコンディションの悪さがもろに出ていた。

 上がここ最近で調子の良かった時のグラフで、下が今日のグラフ。0を下回ると疲労があったりコンディションが悪い状態になるのだけど、見てみると今日は開始すぐでずーっと0以下の状態。もろもろの疲労が重なったのかな~。

 ガーミンコネクトで見えるこの数値って割と正解に近い気がするので、コンディションを把握する指標として有効なんではないかと思っています。

榛名湖 ヒルクライム

↑そして後半の九十九折れ区間へ。サイコンの地図でルートを見た時に「これは最後まで持たないかも・・」、と思っていたのだけど、この九十九折れ区間の勾配はそこまできついものでもなかったかも。でなんとかゴールとなる榛名湖に到着。

 とりあえず湖を1周してみようとすると、周回コースに上りが含まれていて愕然とする・・。まさかここにきてまた上りがあるとは・・。

 標高1084mという事で寒いかと思いきや全くそんな事はなく、夏用ジャージ+アームウォーマー+ニーウォーマー+指切りグローブというウェアで来たけど丁度良かった。11月後半の山間部の気温がここまで高いとはどうにも変な気候だ・・。

榛名山 紅葉 ロードバイク

↑紅葉がなんとも素晴らしい!

榛名湖 日帰り温泉

↑湖の周辺には日帰り温泉があって、400円という料金が魅力的!帰りに温泉に行こうと思ってたけどここ良さそうだなーなんて思っていたら、何やらぽつぽつと雨が降ってきた。

 途中晴れ間も見えていたのですっかり油断していたけど、今日は天気が怪しかったんだった!急いで雨雲レーダーを見るももはや手遅れ、10分後にはもう降りそう・・。

 別ルートで下山しようと思っていたけどそれだと駐車場までは遠回りになるので、上ってきた道をそのまま引き返す。

 のんびり湖散策している場合じゃなかったなこりゃ・・。

榛名山 雨 ダウンヒル

↑下り始めて数分で本格的な雨に・・。急ぐあまりいつものダウンヒルより速度が上がっていたように思う。雨で効きづらいブレーキに肝を冷やす場面もあったりで、あらためて雨のダウンヒルの怖さを実感。

榛名山 雨 ロードバイク

↑長い長いダウンヒルがようやく終わり駐車場へ到着。雨でずぶぬれになったので寒くて仕方ない・・。

 せっかく遠い所から来たのだからハルヒルの大会コースを2往復しようと思っていたのに残念・・。でもこのコンディションでは断念せざるを得ないし大人しく帰る事にしよう。

 帰りは一般道で帰ったのだけど5時間も掛かってしまった・・。行きと合わせると合計の移動時間は約8時間、それでいて実際の走行時間は2時間以下・・。それだけのために移動で8時間掛けたのかと思うとなんともな気持ちになるけど、メジャーなコースを走れたのは良かったかな。

 ちなみに帰宅後にSTRAVAでハルヒルコースのリーダーボードで「今日」のランキングを見たらなんと1位!?なんてことはない、今日このセグメントのログを残していた人は私一人だったようです・・。どうりで途中誰一人とも自転車乗りの方に合わなかったわけだ・・。

 という事で今日は色々と残念な部分はあったけど、今度は体調と天気のいい時にまたリベンジしようかと思います。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

キノコ山 景色 眺め

今年最後のヒルクライムへ ※筑波山からきのこ山へ

2015/12/29(火)  恐らく今年最後となるであろう今回のライドについて、行き先はここの

記事を読む

つくば 自転車

「ツールドつくば」のコースを試走 ※コース動画を撮影してみた

2016/06/12(土)  来週には初めての経験となるヒルクライムの大会に参加する予定だが、

記事を読む

都民の森 ヒルクライム

ヒルクライムをしに奥多摩周辺へ ※風張峠、今川峠、鶴峠とかを走ってみる

 さて先日参加した「ツールドつくば」も終わり、しばらくは近場でトレーニングでもするかーという事で近隣

記事を読む

ヒルクライム ロードバイク

埼玉県秩父市周辺の4つのヒルクライムスポットを巡る!

 この日(4/29)はヒルクライムがしたいと思い行先を検討する。いつも行く筑波にでもしようと思ったが

記事を読む

梅田湖 サイクリング

ロングライド、ヒルクライムのトレーニングがてら栃木、群馬、埼玉へ

 ここのところ天気に恵まれない事が多く、思えば8月、9月はほとんどインドアトレーニングばかりだったが

記事を読む

いわき ヒルクライム 湯本

年末年始のヒルクラトレーニング ※福島、栃木の山を走る

 さて年が明けて2017年となった。年末年始は福島県のいわき市に帰省してきたので、そのついでにという

記事を読む

望郷ラインセンチュリーライド2018

望郷ラインセンチュリーライドに参加 コース、獲得標高、エイドステーションの内容などとても満足出来る大会だった!

 8/26(日)、この日は群馬県で行われた「望郷ライン・センチュリーライド」というイベントに参加して

記事を読む

時空の路ヒルクライム ゴール

福島県で行われたヒルクライムの大会(時空の路ヒルクライムin会津)に参加

 5/21(日)に福島県の会津で行われた「時空の路ヒルクライムin会津」というヒルクライムの大会に参

記事を読む

大内宿 ロードバイク

「時空の路ヒルクライム」の大会コースを試走、大内宿あたりにも行ってみる

2016/08/13(土)  先日、東京から会津若松まで約300kmのロングライドをしたが、会

記事を読む

筑波 梅雨明け ヒルクライム

筑波周辺のヒルクラめぐり

 今日はヒルクライムをしに筑波山周辺へ。というのも9月にAJ千葉主催の200kmのブルべへの参加を検

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

筑波 ロードバイク
つくばライド

 さて今日はヒルクライムをするべく筑波山へ。思えば去年の11月に行って

キャメルバック シャワーキャップ
キャメルバックのシャワーキャップを購入してみる

 去年の夏にどうしても欲しかったんだけど購入出来なかったもの、それがC

手賀沼 ロードバイク
手賀沼へ

 さて今日は久々に外を走ろうかと思い、空いている時間に走るべく頑張って

エリート ボトル 大容量
950mlサイズのボトルが使い勝手が良くていい!

 今まで購入したサイクルグッツの中で、1000円未満で費用対効果が高く

関宿城 サイクリングロード
江戸川サイクリングロードで関宿まで

 連休中ではあるのだけど、こういう状況なので基本的には家でローラー台な

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 770799総訪問者数:
    • 131今日の訪問者数:
    • 287昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑