*

室内トレーニング(ミノウラの3本ローラーについて)

公開日: : アイテム

 本日はあいにくの雨。残念ながら今日はロードバイクに乗れそうもない。今回はそんな日のトレーニング用として購入したローラー台の紹介をしたいと思う。まあトレーニングとはいったものの、私の場合トレーニング目的で購入したわけではなく、単純に雨の日、真冬の寒い日でもロードバイクに乗りたいという理由で購入した。

 ローラー台といっても2つのタイプがあり、一つは「固定ローラー台」といわれるタイプ、もう1つは私が購入したいわゆる「3本ローラー」と言われるタイプのローラー台がある。3本ローラーは乗れるようになるまでが大変そうであったので、最初は固定ローラー台にしようかと思っていたのだが、調べていくとどうも楽しさという意味では3本ローラーに較べると劣るという事が分かってきた。まあ確かに固定タイプで走行感を得るのは難しいであろう事は想像がつく。私の場合がちがちのトレーニング用途ではなく、楽しくなかったら意味がないので固定タイプではなく3本ローラータイプに決めた。

ミノウラ ローラー台 3本ローラー

↑1年半ほど前に購入したミノウラの3本ローラー(モッズローラー)。3本ローラーは何社か販売していたが、レビューでの評価が良かったのでミノウラ製の物を選択した。

ミノウラ 脱輪 3本ローラー

↑組み立ては特に難しい所はなかったと思うが、前輪がローラーに乗る位置を調整する必要がありその部分で苦労した。30mm間隔で5箇所ほど穴があいており、自分のホイールベースに合わせた調整ができるようになっている。ちなみに私のロードバイクのホイールベースは98.7で、先頭から4番目の穴(1000と記載されている箇所)でローラーをセットしている。写真にある赤い部品は前輪の脱輪防止止めとなっており、万が一ふらついた際に落ちないようにするための部品である。まあまだこれに助けられた事はないがあった方が安心ではある。

ミノウラ 折りたたみ 3本ローラー

↑折りたためるようになっており、三つ折りにするとけっこうコンパクトになるし、自立するところもありがたい。

ミノウラ 3本ローラー こつ

↑最初に乗った感じとしては、まあ不安定で乗れる気がまったくしなかった・・ ローラー台を壁際に設置、肩を壁につけて乗るようにして少しずつ慣らしていったところ、1時間後ぐらいには支え無しで乗れるようになった!コツとしては目線を下にせず前を向き、思い切ってスピードを上げる事だと思う。最初はスピードを上げると怖いと思うのだが、逆にスピードを上げると安定してくるので。乗れるようになってくるとけっこう楽しくて、走っている感覚を味わう事ができた。恐らくこの走行感は固定タイプでは得られなかったのではないかと思うので、やはり3本ローラーにして正解だった。慣れるとローラー台に乗りながら汗を拭いたり、ボトルを取ったりはできるようになる。ダンシングはむずかしいかなー・・ あと使用してみて思った事をいくつか。

1.タイヤの減り具合
 普段使い用のタイヤでローラー台も乗っていたのだが、けっこうタイヤの減りが速い。みるみるうちにタイヤの中央がならされて平らになってしまった。よくよく調べてみるとローラー台専用のタイヤを用意している人も多いようで、みなさんそれなりに対策しているようだ。私の場合少し前にホイール、タイヤを変えたので、今では買い換える前に使用していたホイール、タイヤをローラー台専用として使用するようにした。

2.あつさ対策
 ローラー台に乗ると分かると思うが、部屋の中で乗るので風で体を冷やす事ができず、尋常ではない汗をかく。真冬でも数分で汗をかくので夏なんてそれはもう大変な事に・・なので扇風機等で体を冷やしながら乗る必要があるのだ。

3.騒音
 購入前から気になっていた事ではあるが、やはり騒音はそれなりにある。自宅の2階で使用していた際に家族からは洗濯機をまわしているような音であったといわれたので、それなりの騒音は間違いなくある。一応対策としてヨガマットと洗濯機の下に置くような衝撃吸収材を使用してはいるが、無いよりはまし程度にしかならなかった。賃貸だとしたら使用しない方が良いかなと私は思う。

4.飽きる
 購入当初は物珍しさもあり楽しく乗っていたのだが、景色が変わらないというのは想像以上に退屈な事で、すぐに飽きてきてしまうのだ。3本ローラーでこれなので、固定タイプのローラー台だったらさらに飽きが速いのだと思う。まあロードバイクのDVDを見ながらでなんとか飽きないようにしてはいるが・・

以上、気になる所もあるが、気軽に部屋で乗れるというのはけっこう私には嬉しい事なので、購入して良かったなとは思っている。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ZWIFT 導入

ZWIFTを導入してみる

 ローラー台でのトレーニングについて、飽きないようにツールドフランスのDVDを見ながら乗っていたりす

記事を読む

ビットリア プレミアムジップツールケース セット

ビットリア ツールケース購入

最近、ロードバイクで出かける際はなるべく荷物を減らすようにしている事は以前のブログで記載したが、パン

記事を読む

モンベル 自転車 グローブ 反射

値段も手ごろで使い勝手の良いグローブを見つける

 グローブについて買い替えを検討している。サイズが若干小さいのとクッションがやれてきた事などが理由だ

記事を読む

GIANT タイヤ交換 25C

通勤用クロスバイクのタイヤを23Cから25Cへ、空気圧も見直してみる

 自転車通勤で使用しているGIANTのESCAPE R3のタイヤだが、ひび割れが結構出てきたので交換

記事を読む

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

AS200V マウント

ソニーのアクションカム導入 ※先日参加した「ツールドつくば」を撮影

 半年ほど前に自転車で動画を撮影したいなという事でアクションカムを購入した。各社からアクションカムは

記事を読む

DECOJA アームウォーマー

アームウォーマー(DECOJA)購入

10月に入り朝はけっこう涼しくなり、自転車通勤時、太陽がでていれば暑く感じるが、曇っていた場合は半袖

記事を読む

自転車 汗対策 日よけ対策

夏に向けて汗対策と日焼け対策のアイテムを追加

 これからの季節に向けていくつかアイテムを購入してみたので、今回はそのあたりの紹介をしようかなと。

記事を読む

ボントレガー グローブ 春 秋

春用グローブ購入でハンドル操作が変わる!?

 最近はすっかり気温が高くなって日中であれば指切りグローブで問題ないぐらいなのだが、山間部や早朝など

記事を読む

NIKE 自転車 サングラス

自転車用のアイウェアを検討してみる②

 自転車に乗る時はコンタクトをしてその上に度なしのアイウェアを装着していたのだが、ドライアイ気味な私

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

自転車 レース 大会 持ち物
レースに参加する際の持ち物を考えてみる

 せっかくの3連休だが台風がきていてとても自転車に乗れそうにない。今週

TWO WHEEL COOL ヘルメット ライト
ロングライド、ブルべ用にヘルメットライトを導入してみた

 さて近々ブルべへの参加を予定していて、それに向けて装備品もいくつか検

手賀沼サイクリングロード
江戸川CR、利根運河CR、利根川CR、手賀沼CR 4つのサイクリングロードを巡る

 東京は8月は雨ばかりで今年の夏は外で自転車を乗る機会がほとんどなかっ

ヤフオク 激安サイクルジャージ
オークションの激安サイクルウェアは実際のとこどうなのか??

 自転車通勤用と室内練習用に何か丁度いいウェアが無いかなーと思って探し

R250 財布 自転車
サイクリングに便利な財布を購入

 自転車で出かける際に普段使いの財布を持っていくには不便なため、今まで

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2003年モデル?)

    • 395733総訪問者数:
    • 175今日の訪問者数:
    • 361昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑