*

室内トレーニング(ミノウラの3本ローラーについて)

公開日: : アイテム

 本日はあいにくの雨。残念ながら今日はロードバイクに乗れそうもない。今回はそんな日のトレーニング用として購入したローラー台の紹介をしたいと思う。まあトレーニングとはいったものの、私の場合トレーニング目的で購入したわけではなく、単純に雨の日、真冬の寒い日でもロードバイクに乗りたいという理由で購入した。

 ローラー台といっても2つのタイプがあり、一つは「固定ローラー台」といわれるタイプ、もう1つは私が購入したいわゆる「3本ローラー」と言われるタイプのローラー台がある。3本ローラーは乗れるようになるまでが大変そうであったので、最初は固定ローラー台にしようかと思っていたのだが、調べていくとどうも楽しさという意味では3本ローラーに較べると劣るという事が分かってきた。まあ確かに固定タイプで走行感を得るのは難しいであろう事は想像がつく。私の場合がちがちのトレーニング用途ではなく、楽しくなかったら意味がないので固定タイプではなく3本ローラータイプに決めた。

ミノウラ ローラー台 3本ローラー

↑1年半ほど前に購入したミノウラの3本ローラー(モッズローラー)。3本ローラーは何社か販売していたが、レビューでの評価が良かったのでミノウラ製の物を選択した。

ミノウラ 脱輪 3本ローラー

↑組み立ては特に難しい所はなかったと思うが、前輪がローラーに乗る位置を調整する必要がありその部分で苦労した。30mm間隔で5箇所ほど穴があいており、自分のホイールベースに合わせた調整ができるようになっている。ちなみに私のロードバイクのホイールベースは98.7で、先頭から4番目の穴(1000と記載されている箇所)でローラーをセットしている。写真にある赤い部品は前輪の脱輪防止止めとなっており、万が一ふらついた際に落ちないようにするための部品である。まあまだこれに助けられた事はないがあった方が安心ではある。

ミノウラ 折りたたみ 3本ローラー

↑折りたためるようになっており、三つ折りにするとけっこうコンパクトになるし、自立するところもありがたい。

ミノウラ 3本ローラー こつ

↑最初に乗った感じとしては、まあ不安定で乗れる気がまったくしなかった・・ ローラー台を壁際に設置、肩を壁につけて乗るようにして少しずつ慣らしていったところ、1時間後ぐらいには支え無しで乗れるようになった!コツとしては目線を下にせず前を向き、思い切ってスピードを上げる事だと思う。最初はスピードを上げると怖いと思うのだが、逆にスピードを上げると安定してくるので。乗れるようになってくるとけっこう楽しくて、走っている感覚を味わう事ができた。恐らくこの走行感は固定タイプでは得られなかったのではないかと思うので、やはり3本ローラーにして正解だった。慣れるとローラー台に乗りながら汗を拭いたり、ボトルを取ったりはできるようになる。ダンシングはむずかしいかなー・・ あと使用してみて思った事をいくつか。

1.タイヤの減り具合
 普段使い用のタイヤでローラー台も乗っていたのだが、けっこうタイヤの減りが速い。みるみるうちにタイヤの中央がならされて平らになってしまった。よくよく調べてみるとローラー台専用のタイヤを用意している人も多いようで、みなさんそれなりに対策しているようだ。私の場合少し前にホイール、タイヤを変えたので、今では買い換える前に使用していたホイール、タイヤをローラー台専用として使用するようにした。

2.あつさ対策
 ローラー台に乗ると分かると思うが、部屋の中で乗るので風で体を冷やす事ができず、尋常ではない汗をかく。真冬でも数分で汗をかくので夏なんてそれはもう大変な事に・・なので扇風機等で体を冷やしながら乗る必要があるのだ。

3.騒音
 購入前から気になっていた事ではあるが、やはり騒音はそれなりにある。自宅の2階で使用していた際に家族からは洗濯機をまわしているような音であったといわれたので、それなりの騒音は間違いなくある。一応対策としてヨガマットと洗濯機の下に置くような衝撃吸収材を使用してはいるが、無いよりはまし程度にしかならなかった。賃貸だとしたら使用しない方が良いかなと私は思う。

4.飽きる
 購入当初は物珍しさもあり楽しく乗っていたのだが、景色が変わらないというのは想像以上に退屈な事で、すぐに飽きてきてしまうのだ。3本ローラーでこれなので、固定タイプのローラー台だったらさらに飽きが速いのだと思う。まあロードバイクのDVDを見ながらでなんとか飽きないようにしてはいるが・・

以上、気になる所もあるが、気軽に部屋で乗れるというのはけっこう私には嬉しい事なので、購入して良かったなとは思っている。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイク フロントバック サドルバック

ロードバイクでの荷物の持ち運び(フロントバック、サドルバック)

 ロードバイクで出掛ける際の荷物について、ロードバイクの乗り始めの頃は単純にバックパックに荷物を入れ

記事を読む

ツールボトル サイズ 比較 ビットリア

ツールボトルを新調してみた

 クロスバイクに乗る時に使用しているビットリアのツールボトル。デザインなんかも好みで気にっていたのだ

記事を読む

ツールケース ビットリア R250 比較

ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて持ち運んでいる。随分前に購入し

記事を読む

NIKE 自転車 サングラス

自転車用のアイウェアを検討してみる②

 自転車に乗る時はコンタクトをしてその上に度なしのアイウェアを装着していたのだが、ドライアイ気味な私

記事を読む

SPD-SL 踵 シューズ すり減る

すり減ったシューズ(SPD-SL)のカカト部分を交換

 現在使っているシューズは約4年前に購入したボントレガーの「ヴェロシス」というモデル。4年も使用して

記事を読む

U.L.シェルグローブ 重ね着 ロードバイク

重さ4gの極薄グローブが使い勝手良くていいかも!

 この時期のグローブって結構厚めのものを使う事が多いのだけど、やはり操作性は良くはないのであまり使い

記事を読む

利根川サイクリングロード パンク 修理

ロードバイク歴5年、初めて出先でパンクする・・・

 この日(10/13)は微妙な天気だったが雨は降らなそうだったので、いつもの江戸川サイクリングロード

記事を読む

モンベル ウィンドブレーカー 自転車

ウィンドブレーカーで大事なことは??

 先日の大会参加の際に雨と寒さもありウィンドブレーカーを着て走っていたのだが、落車した際に地面との接

記事を読む

GARMIN アフターサービス いいよねっと

ガーミンのアフターサポートが良かった! ※サイコンの防水ゴムキャップを無償で提供してもらう

 サイコンはガーミンのEDGE520Jを使用している。背面にUSB給電用の接続口があって、ここは防水

記事を読む

ESCAPE R3 ケーブルシフト化

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、スプロケ変更他) ※パーツ取付、調整

 ESCAPEのトリガーシフト化について、前回パーツの取り外し、清掃を行ったので今回は購入したパーツ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

東京~筑波の往復ライド

 連休という事でせっかくだしどこか行くかな~という事で筑波まで行ってみ

インソールを購入してみる

 シューズに入れるインソールですが、以前から「currexSole」と

海を見にあちこちへ

 今日は午後から天気が微妙っぽかったので、あまり遠出せず近場で乗ろうか

千葉県の長柄方面へ

 今日の行先をどうするか・・・。良く走る江戸川サイクリングロードは最近

モンベル ライト
モンベルのライトを購入

 ロードバイクで使っているライトですが、キャットアイの800ルーメンと

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 867843総訪問者数:
    • 145今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑