*

自転車用のアイウェアを検討してみる

公開日: : アイテム

 今回はアイウェアを購入したので、その辺りの紹介をしたいと思う。まずなぜ今回アイウェアを購入したかについてだが、コンタクトレンズを使用して長時間自転車に乗るのが辛くなってきたという理由からだ。私の場合コンタクトレンズをしてその上にアイウェアを着けているのだが、恐らくドライアイだと思われる私の目にはいくらアイウェアをしているとはいえ風の巻き込みが完全に無くなるわけではなく、長時間の使用だと相当目に負荷が掛かってしまう。そのため場合によっては目の疲れから頭痛になってしまうような事もあり、以前から悩みの種の一つでもあった。というわけで今後はコンタクトレンズを使用しないで済むよう、度付きのアイウェアの購入を検討する事にした。

OGK ビナートX

↑参考までに今まで使用していたのはOGK KABUTOのビナートXというアイウェア。初めて購入したアイウェアになるのだが、風の巻き込みも通常のメガネに較べたら全然違うし、レンズも3セット付属しており、簡単に変更出来るのも良かった。何より値段も安く(4、5千円くらい)とても費用対効果が高いアイテムで気に入っていた。

 度付きのアイウェアについて色々と調べていたところ、やはりメジャーどこはオークリーになると思うのだが、度付きとなると確か6万だか、7万だかは最低必要になるみたいで、とてもじゃないけど手が出ないという事に気付く・・・。

ゾフ アスリート ロードバイク

↑もっと手頃な価格のものがないかと探していたところ、低価格なメガネを販売しているゾフでスポーツモデルのものがある事がわかった。実際お店で着けてみたところ、金額が金額なだけに見た目は他メーカーの自転車用アイウェアと比較すると、お世辞にもかっこいいとはいえない・・・。また自転車専用品ではない事もあり、顔に沿った形状では無く風の巻き込みもそこまで防げるとは思えなかった。何より気になったのはどの店舗の店員もスポーツメガネに関する知識が低く、ゾフとしてこの「ATHLETE」というモデルを販売したいという意識があまり高くないのだなと感じた。とまあゾフの販売姿勢に疑問は持ったが、7千円弱でスポーツ用のアイウェアが手に入るのも魅力ではある。という事で最悪失敗しても普段使い用として使えばいいかなと思い購入する事にした。

ゾフ アスリート 自転車

↑実際使用してみた感じとしては、使用用途にもよると思うけど個人的にはロードバイクには向かないと思われるのではないかなと。いくつか理由があるが、まずロードバイクで走るような速度だと風の巻き込みがほぼ防げず、通常のメガネと大差ないという点だ。形状からしてある程度事前に分かってはいたが、やはり自転車専用では無いのでこの辺りはまあ仕方ないのかもしれない。
 次に見た目について、値段が値段なので当たり前ではあるのだが、自転車専用のアイウェアと較べてしまうとやはり見た目は数段劣る。当初許容範囲かと思って購入したが、やはりサイクリングウェアにこのメガネだとちょっと合わないかもしれない。

 とはいえ普通のメガネに比べたら見た目はスポーツよりなので、クロスバイクでちょっと近所にポタリングとか、自転車通勤時などのそこまで長い距離でない場合などにはとても良いのではないかと思っている。またノーズ部分はスポーツメガネらしくラバーのような材質のため、装着していてずれるという事はなく走っていて特に不満を感じる事はない。その辺りはやはりスポーツモデルならではなのだと思う。
 という事で最近ではこのメガネはもっぱら自転車通勤時とジョギング時にのみ使うような使用方法となっている。その目的であればそんなに不満は無く、これはこれで満足している。

 まあとはいえロードバイク用としてあらたに別のアイウェアを検討する必要があるが、色々と探してみるといくつかよさそうなメガネがある事がわかった。その辺りはまたその内紹介していきたいと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

NIKE 自転車 サングラス

自転車用のアイウェアを検討してみる②

 自転車に乗る時はコンタクトをしてその上に度なしのアイウェアを装着していたのだが、ドライアイ気味な私

記事を読む

Aeron ショーツ サイクルパンツ

dhbのサイクルパンツを購入

 サイクルパンツを買い替えたくて探していたのだけど、サイクルパンツっていいなって思うものは大抵がビブ

記事を読む

BONTRAGER サドルバッグ

サドルバッグを新調してみる

 今使っているサドルバッグはオルトリーブのサドルバッグで、容量は0.6Lながらも見た目以上に収納力が

記事を読む

ロードバイク アイポップホルダー タナックス

ロードバイクでのスマホの固定について(ホルダー破損)

 先日福島県のいわき市まで行った際、ルートとしては国道6号を北上する行程なので基本的には道に迷う事は

記事を読む

AfterShokz 骨伝導イヤホン Aeropex

骨伝導ヘッドフォンを購入

 骨伝導ヘッドフォンを以前から使用していて、ここ数年は「CODEO」という商品を使っていました。が、

記事を読む

CRAFT インナーウェア 自転車

防風機能付きインナーウェアを購入するも失敗だったかも。。

 もう暖かくなってきたので今さらの感はありますが、今シーズンの厳冬期用のウェアとしてインナーウェアを

記事を読む

パールイズミ サイクル アームウォーマ ウィンドブレークライト メンズ 430

防風機能付きのアームウォーマーを購入 使い勝手が良くていいかも!

 ここのところの冬の寒さにまだ体がなじんでいないようで、朝晩の自転車通勤がちょっときつい。という事で

記事を読む

AS200V マウント

ソニーのアクションカム導入 ※先日参加した「ツールドつくば」を撮影

 半年ほど前に自転車で動画を撮影したいなという事でアクションカムを購入した。各社からアクションカムは

記事を読む

ウェストバッグ (ギザ ミニフィ)

何気なく寄ったショッピングモールの自転車店で、何かめぼしいものでもないかと見ていたところ、ちょっと目

記事を読む

グローブ(BONTRAGER)

今回はグローブの紹介です。 今まで使っていたグローブがやれてきたので、色々と物色したところやはりパ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ラテックスチューブ ロードバイク ビットリア
ラテックスチューブを使ってみる

 少し前にタイヤをコンチネンタルのGP5000に変更してみたのだけど、

vivosmart バンド交換
ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計

AfterShokz 静電気 不良
AfterShokz(骨伝導ヘッドフォン)の調子が悪い・・・

 AfterShokzの「AEROPEX」という骨伝導ヘッドフォンを少

ツールドズイフト ZWIFT
新年初ライドはZWIFTで

 さて年が明けて2021年、いつもの正月であれば休みを利用してどこかロ

garmin バッジ 大晦日
大晦日はZWIFT&メンテナンス!

 さて大晦日の今日、今年の走り納めをすべくどこか出かけようかなと思って

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 722465総訪問者数:
    • 312今日の訪問者数:
    • 362昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑