*

パワーメーターの導入を検討してみる ※pioneer? stages? garmin?

公開日: : パーツ

 ZWIFTを始めるようになって、初めの内はZWIFTで疑似的に算出されるパワー表示でそれなりに楽しんでいたが、実走ではどの程度のパワーが出ているのか、レースに出た時にどういうパワーで走っているのかなど、ZWIFT以外でも自分の力を数値で見たいと思うようになり、パワーメーターが欲しいなーと思うようになってきた。パワーメーターと一言でゆっても色んなタイプの物があるようで、調べてみるとペダル型、クランク型、ホイール組込み型、片側計測、両側計測などなど、種類も金額もまちまちで正直選択肢が多くて難しい。予算は10万以内なのでそうなるとある程度選択肢は限られ、以下の物が候補としてあがる。自分なりのポイントを挙げてみると・・・

「パイオニア」

パイオニア パワーメーター

・片側クランクのみの購入もできるので、両側計測での導入に較べると費用を抑える事ができる。
・国内メーカーなので何かあった場合の保証対応など何かと安心感がある。
・専用サイトがあり、走行データの詳細な分析が可能っぽい。
・クランクをメーカーに送付して取り付けてもらう形になるので少々面倒、かつ時間が掛かかりそう。
・たまにキャンペーンをやっている事があり、そのタイミングだと安く購入できる。
・ペダリングモニター機能はやはり魅力を感じる、がこの機能を使うには専用のサイコンが必要になる。
・ファームウェアのVerUpなどで専用サイコンが必要になり、いずれサイコンも購入しなくてはならなさそう。
・フレームによっては干渉してしまう事もあるらしい。
・ゼロ点校正(キャリブレーション)がオートのようで手間がかからずよさそう。
・海外通販だと左クランク込みでも国内で購入するより安く購入できそうだが、保証面で不安がある。

「STAGES」

stages パワーメーター

・同じく片側のみなので費用的には安い部類に入ると思われる。
・色んなブログを見ると初期型?での防水性に難がありそう。
・チームskyが使用しているとの事で信頼性はあると思っていたが、調べれば調べるほど微妙な評判を目にする事が多い。
・クランクにパワーメーター装着済みの状態で販売されているので、購入すればすぐに使用できそうなのは良い。
・パイオニアと同じくフレームへの干渉有無は事前に確認する必要有り。
・パイオニアも片側タイプのを販売するようになったので、あえてSTAGESを選択する理由があるのかどうか。
・パイオニアのパワーメーターと違いBLUETOOTHでの通信が可能らしい。

「garmin vector」

garmin vector

・ペダル型なので脱着の手間はそれほどでもなく、複数の自転車で使用するなんていうのも実現できそう。正し、ペダル取付のトルク管理は結構シビアっぽい。
・オプションでシマノ互換にする事もできるっぽいけど、基本的にはペダルはlook互換になる。今までシマノだったので少々抵抗があるかも。
・使用しているサイコンがガーミンedgeなので相性は良さそう。edge520でペダリング効率を視覚的に見れるサイクリングダイナミクスと連携できるのも面白そう。
・ポッドといわれる送信機が外だしなので、外見が正直微妙。ペダル外側の「GARMIN」の文字もちょっと目立つような・・。

「その他」
・パワータップのP1ペダル→こちらも片側計測のモデルがあるが、値段が上記3社に比べると高い、かつペダルの重量増も気になる。
・同じくパワータップのパワーキャル→心拍ベースのパワーメーターで値段が16,500円と金額的に導入しやすい。がパワーメーターとして考えるとやはり中途半端な感じは否めない気がする。ただいつも行くお店での評判は上々で、費用を抑えて手っ取り早くパワーメーターを導入したいというニーズにはいいかもしれない。

 などなど、そんな感じで各社一長一短といった感じですごく迷う・・。パイオニアのは国内メーカーなので色々安心感はあるが、結局は専用サイコンが必要になるのでそれなりに費用はかかりそう。ただやっぱりペダリングモニター機能は魅力を感じる。STAGESは一応国内代理店(インターマックス)があるのでそれなりに安心感はあるが、パワーメーターそのものの評判が良くないように感じる。問題ないという方もいっぱいいると思うが、その逆の方もそれなりにいるのが気になるところ。ガーミンのは現状のサイコンもそのまま有効に使えるし、ペダルはlook互換になるけどまあ許容範囲かなと。

 そんな迷っている時にパイオニアのパワーメーターのキャンペーン情報を目にする(今年3月までだったので既に終了しています)。片側計測のモデルで通常74,800円が59,800円になるというものだ。さんざん迷っていたのだがこれが決定打になり今回パイオニアのパワーメーターを購入する方向で進める事にした!ようやく何を購入するのか決まったのだが、ここであらたな問題が2点ほど発覚する・・。

1.納期についていくつかの販売店に確認したのだが、パイオニアはどうも国内の1ヵ所でしかクランクへのセンサー取付をしていないらしく、キャンペーンの時だと注文が集中するようで通常の納期より時間が掛かる場合があるとの事。お店によっては2か月なんていう納期回答のところもあり、さすがにそれだけ待つのもなーという事で少々考えてしまう。

2.今回のパワーメータ導入での最大の問題点が発生。今回アルテグラ用のものを購入しようとしていたのだが、私のクランクはアルテでも10速、で今回販売しているのは11速用なのだ。となると選択肢としてはコンポを11速に総入れ替えする、もしくは右は現状の10速用アルテクランクで左は11速用としてmixの状態で使用するという2択になる。

 予算的にコンポを11速に総入れ替えするなんて事は間違いなく無理、そうなると左11速、右10速の状態で使用する事になるが、これをいろんなお店に聞いてみたところ反応はまちまち。大体がお勧めしないという回答で、まあメーカー推奨でない組み合わせなので当然販売店としては推奨しないのも理解できる。ただお店によってはあくまで自己責任となるが可能ではあるという所もいくつかあった。

ロードバイク パワーメーター

 そんな問題もあったのでgarminのペダル型であれば今のクランクをそのまま使えるし、サイコンも有効に使えるのでメリットも多い。あの見た目を受け入れてgarminにするか、はたまた納期を考慮してSTAGESにするか、そんな感じでまた振り出しに戻ってしまったがはたしてどうしたものかな・・・。という事で長くなってしまったので今回はこの辺にして、次回、購入/レビュー編に続きます!

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

bontrager R3 23C

タイヤを23Cから25Cに変更、実際のとこどうなのか??

 少し前の話しになるが、タイヤを変更した。走行距離は2000kmぐらいだったかなー、もう少し使用でき

記事を読む

クロスバイク ブレーキ交換 コンパクトVブレーキ

10年乗ったクロスバイクのブレーキ周り一式を交換してみる ※パーツ準備編

 主に自転車通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)だが、購入してはや10年

記事を読む

三ヶ島 ペダル 反射板取り外し

自転車通勤用のクロスバイクのペダル交換と今後のカスタム計画

 自転車通勤で使用しているクロスバイクのGIANTのESCAPE R3について、過去色々とパーツの変

記事を読む

RS-81 修理 歪み

シマノホイールサポートへ修理を依頼

 先日の転倒による影響でホイール(シマノ RS-81)に歪みが出てしまっており、修理用ホイールの在庫

記事を読む

クロスバイク FSA ステム交換

クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)について、車体サイズが小さかっ

記事を読む

BONTRAGER ステム PRO STEM

ロードバイクのステムを交換 見た目、乗り味、機能性ともに良くなったかも

 少し前にステムを交換していたので今回はその辺りの紹介をしたいと思う。まず今回のステム交換の目的の1

記事を読む

ESCAPE R3 ブレーキシュー 交換

10年以上交換していなかったクロスバイクのブレーキシューを交換してみた

 ブレーキシューについて、乗り方、頻度、グレードにもよると思うけど、どの程度の周期で交換するものなの

記事を読む

クロスバイク クランク交換 FC-M361

通勤用クロスバイクのリフレッシュ計画-1(BBとクランクを交換)

 通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)だが、2008年に購入してから約1

記事を読む

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

ロードバイク プーリー DURA

走行時に異音発生 原因はプーリーだった

 少し前から走行時に異音がするようになりずっと気になっていた。症状としてはアウターの特定ギアで変速し

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

モバイルバッテリー 薄型 ロードバイク
ロングライド用途で購入した小型モバイルバッテリーの使い勝手が思いのほか良かった!

 100km以上の距離を走る場合は大体モバイルバッテリーを持っていくよ

dhb レーパン ロングライド
3600円の格安レーパンでの100kmライド、快適に走れるのかどうか試してみた

 レーパンはいくつか持っているが、どれも購入して数年経つので少々へたり

エリート FLYボトル GIRO 限定
FLYボトルが使い勝手が良くていいかも!

 自転車通勤時にはドッペルギャンガーのボトルを使用していたのだが、数年

江戸川サイクリングロード ディズニーランド
慣れない荒川サイクリングロードで迷いながらも彩湖までいってみた

 今週は東京で梅雨入り後の初の週末となると思うが、日曜日は雨予報だけど

望郷センチュリーライド2018 エントリー
望郷ライン・センチュリーライド2018に申し込んでみた

 群馬県の沼田市あたりで行われる「望郷ライン・センチュリーライド201

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 486739総訪問者数:
    • 155今日の訪問者数:
    • 346昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑