*

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、スプロケ変更他) ※パーツ取り外し、清掃

公開日: : パーツ

 ESCAPE R3のトリガーシフト化について、以前書いた通り交換パーツは一通り揃った。なので今回まずは今ついているパーツの取り外しについて書いていこうかと思う。さて、とりあえずどこから取り外すかなと考えたが、まずはリアディレーラーあたりから外してみる事にした。取り外し自体はネジ一個で止まっているだけだったので簡単に取り外せそうなのだが、リアディレーラーのプーリーが分解できないタイプのようで、まずはチェーンを外す必要がある事がわかり先にチェーンを外す事にした。

ESCAPE R3 トリガーシフト チェーン取り外し

↑チェーンの取り外しについては今回始めての作業となったが、割りと簡単にできた。写真にあるようにチェーンのどこでも良いのだが、ピンが刺さっている部分にチェーン切りの工具を当て、ささっているピンを工具で押し出すという作業になる。押し出す際最後が少し固かったが、特に困る事なくすんなりとチェーンを取り外す事ができた。

ESCAPE R3 トリガーシフト リアディレーラー取り外し

↑次にリアディレーラーを外す。まずはケーブルをとめているネジを緩めてケーブルを外す。その後ディレーラー本体をとめているネジを一本外すと車体から取り外す事ができる。取り外したリアディレーラーを見てみると、まあ予想はしていたがプーリーに付着している油汚れのすごいのなんのって・・・ 軽く手で回したところ汚れで抵抗がすごくてぜんぜん回らない。よくこれで今まで乗っていたなと・・・ チェーンの汚れもそうだけどさすがに10年分の汚れは半端なかった・・・ これらの交換だけでも随分フィーリングが変わるのだろうなと想像できる。

ESCAPE R3 トリガーシフト フロントディレーラー取り外し

↑次にフロントディレーラーを外す。これもリアディレーラーと同じでまずはケーブルを外し、車体にとめているネジを一本外す事で取り外しができるようになる。リアディレーラーほどではないけど、こちらも汚れはけっこうそこそこある感じ。けど特に再利用できない感じではない。まあ今回交換はするけども汚れをとってちゃんとグリスアップしてあげれば充分まだ使用できる状態だった。

ESCAPE R3 トリガーシフト リアディレーラー取り外し

↑次にハンドルに付いているグリップシフトとブレーキを外す。基本的には外すのはとまっているネジを外せばいいので簡単にできるけど、やはり付ける時の方が大変なので、ケーブルの取り回しだったり、取付位置だったりは写真に残しておいた方が良いかなと。そんなこんなでハンドル周りの取り外しも完了。

ESCAPE R3 汚れ

↑ここまで取り外すとそれなりにすっきりした状態になり、せっかくなのでフレームについた汚れも綺麗にしようかと思ったが、これがなかなか取れない・・・ さすがに10年分の汚れの除去は手持ちの自転車用のクリーナーではどうにもならず、車用のコンパンドを使用してみる事にした。すると少しずつではあるが汚れが取れて綺麗になった!いやーこの汚れを落とす作業だけで1日ぐらいは費やしたと思う。がそれなりに綺麗になったので頑張った甲斐があった。ちなみに写真は左側のフォークがコンパウンドを掛ける前、右側がかけた後になる。んーやはり白の車体は綺麗な方がよい。

 というわけでまあ取り外しに関しては、基本ネジを外したり、緩めたりで難なく終わったが、問題はこれからやる交換パーツの取付の方なのかなと。という事で取付については次回のブログで。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

BONTRAGER タイヤ R3

ボントレガーの新モデルのタイヤを購入

 ぼちぼちタイヤの交換時期かなという事で、新しいタイヤを購入すべく検討してみる事にした。

記事を読む

ロードバイク プーリー DURA

走行時に異音発生 原因はプーリーだった

 少し前から走行時に異音がするようになりずっと気になっていた。症状としてはアウターの特定ギアで変速し

記事を読む

RS-81 c35 外見 マドン

シマノ-RS-81へのホイール変更後のインプレ

先日ホイールをシマノの「RS-81 C35 CL」に変更した事を書いたが、変更後、江戸川サイクリング

記事を読む

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

クロスバイク FSA ステム交換

クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)について、車体サイズが小さかっ

記事を読む

クロスバイク ブレーキ交換 コンパクトVブレーキ

10年乗ったクロスバイクのブレーキ周り一式を交換してみる ※パーツ準備編

 主に自転車通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)だが、購入してはや10年

記事を読む

コンチネンタル ウルトラスポーツ2 タイヤ交換

クロスバイクのタイヤ選び

 主に自転車通勤用で使っているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)。タイヤがひび割れしてい

記事を読む

BONTRAGER ステム PRO STEM

ロードバイクのステムを交換 見た目、乗り味、機能性ともに良くなったかも

 少し前にステムを交換していたので今回はその辺りの紹介をしたいと思う。まず今回のステム交換の目的の1

記事を読む

クロスバイクのカスタムを振り返る②

 前回に引き続きクロスバイクのカスタムを振り返るという事でその第二弾になります。前回はハンドル&ステ

記事を読む

ESCAPE R3 コンポーネント交換

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、その他もろもろ) ※交換パーツ検討

 自転車通勤で使用しているESCAPE R3について、乗っていてそれほど不満はあるわけではなかったが

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ラテックスチューブ ロードバイク ビットリア
ラテックスチューブを使ってみる

 少し前にタイヤをコンチネンタルのGP5000に変更してみたのだけど、

vivosmart バンド交換
ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計

AfterShokz 静電気 不良
AfterShokz(骨伝導ヘッドフォン)の調子が悪い・・・

 AfterShokzの「AEROPEX」という骨伝導ヘッドフォンを少

ツールドズイフト ZWIFT
新年初ライドはZWIFTで

 さて年が明けて2021年、いつもの正月であれば休みを利用してどこかロ

garmin バッジ 大晦日
大晦日はZWIFT&メンテナンス!

 さて大晦日の今日、今年の走り納めをすべくどこか出かけようかなと思って

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 722457総訪問者数:
    • 304今日の訪問者数:
    • 362昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑