*

サイクリングロード巡り、多摩湖自転車道へ 途中に不思議なトンネルを走ってみる

公開日: : サイクリングロードめぐり

2018/01/02

 新年最初のライド、どこに行こうかという事で手持ちのサイクリングロードガイド本を見てみると、多摩湖を周回できる多摩湖自転車道というサイクリングロードがある事がわかり行ってみる事にした。

2018 自転車 都内

↑自宅から多摩湖までは往復約100kmと程よい距離で、年末年始でなまった体には丁度いいかもしれない。朝7時過ぎに自宅を出発、まだ正月も2日目という事もあり交通量はあまり多くなく快適に走れた。天気は快晴で遠目には富士山も見えた。気温はそれほど低くなく、むしろ冬の朝のピンと張った冷たい感じが心地よい。

2018 自転車 後楽園

↑後楽園前を通過、久しぶりに見る東京ドーム、後楽園遊園地が懐かしく感じる。しかしたまたまなのかわからないけど、今日は信号無視する歩行者、自転車を多数見かけた。年配の方なんかは「そのタイミングで渡る!?」てな感じで信号無視する人がいるので見ていてひやひやする。信号待ちの時間なんてわずかだと思うので、ルールは守ってもらいたいものだ。

多摩湖自転車道 起点

↑都内は信号が多くてなかなか進まなかったけど、ようやく多摩湖自転車道の起点となる箇所に到着。ちなみに多摩湖自転車道は、五日市街道と井の頭通りが交差する「関前5丁目」を起点として、多摩湖の南岸までほぼ直線で繋ぎ、その後湖を1周するようなコースで距離は約22kmほどの道となっている。

多摩湖サイクリングロード 人

↑サイクリングロード好きの私としては初めて走るサイクリングロードは大体テンションが上がるのだが、ここの道はどうもそんな感じにならなかった。というのも人がかなり多いのだ。しばらくずーっと人が多いため速度は20キロ未満で走らざるを得なく、正直ロードバイクで走っていて楽しいかといわれるとそうでもなかったりする。かといってのんびり景色を楽しんで走るような所かというとそういうわけでもなく、多摩湖に着くまではちょっと見どころという意味では厳しいのかなと・・・。

多摩湖自転車道 柵

↑そして楽しくないと思わせるもう一つの理由がこれ、車止めの柵。これがもういやってほど出てくるのだ・・・。交差点の度に必ず設置されているので相当の数があったのではないかと思う。まあ安全を考慮しての事だと思うが、それにしてもねーという数があってげんなりしてくる・・・。ただ柵の間隔はそれほど狭くなくて、クリートを外さなくても通過できる程度なのが救いかも。

多摩湖自転車道 上り

↑ようやく多摩湖に到着。このあたりからアップダウンが増え、人が少なくなってきたように思う。車道とサイクリングロードとが分離されてはいるが、道幅にあまり余裕がなく、それなりに歩行者の方がいる事もあって途中からは車道を走った。しかし車道は車道で路面状態はあまり良くなくて走りずらかったので、結局またサイクリングロードを走る事に。

多摩湖自転車道 鹿島橋

↑途中にあった「鹿島橋」。これを左に行くと対岸へショートカット出来るようだが、今回は湖を1周するので右へ進む。湖の周回コースなので展望もいいのかなと思いきや木々が生い茂っていてほぼ湖は見れず、眺望もいいとは言えないかも・・・。

多摩湖自転車道 脇道

↑途中脇道があったのでなんとなく行ってみようと思い進んでみると、未舗装路となってしまい断念。一歩脇道をそれるとうっそうとした茂みに入っていく感じになり、人気が全くない事もあり少々不気味さも感じるくらいだった。これ以外にも今はつぶれたであろうホテルが無残な状態でそのまま残っていたりと、いろんな所で不気味さを感じた。眺望がよくないせいもあって正直走っていて楽しくなかったかも・・・。

多摩湖自転車道 横田トンネル

↑そして途中寄り道しようと思っていたのがこのトンネル。野山北自転車道路という形で整備された道路のようなのだが、その昔はトロッコ列車が走っていたという道らしい。せっかくなので走ってみようと思い目の前に来たが、んーしかしあれだな、なんか不思議というか不気味というかちょっと進むのをためらってしまうなこれは・・・。

多摩湖自転車道 横田トンネル内

↑とはいえせっかく来たのにいかないのもあれなのでとりあえず入ってみる事にした。中は思ったより電気がついていて外から見るよりは明るい感じはしたが、それでも暗くなったら絶対に通りたくないレベルではある・・・。私はこの手の空気感は苦手なので、存分に非日常的な感じを味わった。このあと同じようなトンネルが3つあり最終的には未舗装路や進入禁止になってしまったので、断念して引き返して再び多摩湖自転車道を走る事となった。

多摩湖自転車道 金乗院

↑途中、何やら塔が見えてきて後で調べてみると、「金乗院」という寺院の五重の塔だったようだ。いって見たかったがSPL-SLのシューズで行くのもきついのであきらめて先に進む事にした。

多摩湖 狭山湖 自転車

↑狭山公園の北側がコースの終点という事らしく、ここにきてようやく湖が見れるような箇所に来た。後ろには富士山もきれいに見え、ここからの眺望はなかなかいいかもしれない!

 という事で初めてきた多摩湖自転車道。前半は人が多いし柵も多くて快適に走れるという感じではなかったけど、後半の湖畔の道では軽いアップダウンもあったり、不思議な感じのトンネルがあったりとそれなりに楽しんで走れる部分もあった。橋の上からの眺望もなかなか良かったけど、それを含めてももう一回走りたいかといわれると微妙かな~、特に湖の南側の空気感はちょっと・・・。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

サイクリングロード 手賀沼自転車道

2014/09/29(日) 前回のブログで書いた通り「手賀沼自転車道」を走ってきた。このサイクリン

記事を読む

花見川CR 新川CR 印旛沼CR

千葉県-花見川CR~新川CR~印旛沼CR

2015/04/18(土)  ここのところ自宅周辺のサイクリングロードも行き尽くした感があった

記事を読む

手賀沼サイクリングロード

江戸川CR、利根運河CR、利根川CR、手賀沼CR 4つのサイクリングロードを巡る

 東京は8月は雨ばかりで今年の夏は外で自転車を乗る機会がほとんどなかった。真夏のうだるような暑さの中

記事を読む

恋瀬川サイクリングロード 全体図

茨城県の恋瀬川サイクリングロードを走ってみる

 さてここのところよく来ている筑波山、最近走るようになった「ふれあいの里~梅林」ルートがなかなか気に

記事を読む

梅田湖 サイクリング

ロングライド、ヒルクライムのトレーニングがてら栃木、群馬、埼玉へ

 ここのところ天気に恵まれない事が多く、思えば8月、9月はほとんどインドアトレーニングばかりだったが

記事を読む

利根川サイクリングロード ロングライド

プチロングライド(利根川サイクリングロード~江戸川サイクリングロード)

2015/01/16(金) たまたま休暇がとれたので、ひさびさに多めの距離を乗ろうかという事で

記事を読む

あけぼの山公園 ポタリング

手賀沼CR~あけぼの山公園~利根運河CR ※風車を見てのんびりと

2015/10/18(日)  今日は特に行くあてもなかったのだが、いつも江戸川サイクリングロー

記事を読む

彩湖 周回コース

荒川サイクリングロード~彩湖

2015/03/22(日)  ここのところ週末の天気に恵まれずロードバイクに乗れていなかったが

記事を読む

所沢航空記念公園 自転車

埼玉県の所沢航空記念公園に行ってみた

2016/02/07(日)  天気予報では日曜日の未明から都内でも降雪予報が出ており、さすがに

記事を読む

小貝川サイクリングロード 夏

ロングライドトレーニング ※小貝川サイクリングロード経由で筑波山まで

2016/07/30(土)  来月予定している約300kmの東京~福島ロングライドに向け、今日

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

江戸川サイクリングロード 関宿城 2018
江戸川サイクリングロードで関宿城まで、あらためて江戸川サイクリングロードの走りやすさを実感する

 今日(1/14)はいつもの江戸川サイクリングロードへ。今さらだが、江

クロスバイク クランク交換 FC-M361
通勤用クロスバイクのリフレッシュ計画-1(BBとクランクを交換)

 通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)だが

ロングライド 養老渓谷駅
東京から千葉県の養老渓谷へ

 正月休みライド第二弾、先日は東京の西側の多摩湖に行ったので、今回(1

多摩湖 狭山湖 自転車
サイクリングロード巡り、多摩湖自転車道へ 途中に不思議なトンネルを走ってみる

2018/01/02  新年最初のライド、どこに行こうかという事

BB-RS500-PB BB交換
4年間交換していなかったBBを初めて交換してみる

 今乗っているロードバイクを購入したのは2013年。そこから約4年間ほ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 435365総訪問者数:
    • 35今日の訪問者数:
    • 257昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑