*

ロードバイクのステムを交換 見た目、乗り味、機能性ともに良くなったかも

公開日: : パーツ

 少し前にステムを交換していたので今回はその辺りの紹介をしたいと思う。まず今回のステム交換の目的の1つはハンドル位置を変えたかった事、2つ目は見た目を変えたかった事、3つ目は機能性の向上の3点になる。ステム自体は色々見てみたが、機能性、見た目、今までの購入実績での信頼性という観点で「BONTRAGER」のステムで決定。という事で早速紹介していきたいと思う。

ボントレガー ステム交換

↑これが変更前の状態でロードバイク購入時から付いていた「BONTRAGER」のステムになる。長さは100mm、何の変哲もないアルミのステムだが、カラーがホワイトというのが結構気に入っていた。

ロードバイク ステム交換

↑購入した「BONTRAGER」の「Pro Stem」というアルミ素材のステム。長さはあまり極端に変更するのもあれなので、現状より10mmほど長い110mmを選択。カラーはブラックとホワイトがあったが、黒の車体にホワイトのステムという組み合わせが気に入っていたのでホワイトにした。

BONTRAGER ステム PRO STEM

↑見た目については現状は丸い形状だったがこれはスクウェアな感じになっていて、そのせいかがっしりとした印象になってとても気に入っている。

 それ以外にもスクウェアな形状になる事によってねじれに対しても強くなっているとの事。また写真赤枠のフォークとの取り付け部分についても、くり抜いて作る事も出来たのだろうけどあえて残す事で面圧を高めるようにしていて、かつ他の部分より薄くする事で極力軽量化するなど凝った作りになっているという事であった。その辺りはBONTRAGERのホームページを見ても記載されていないので、店員さんに話を聞けてよかった。色々考えられている作りなのだなーと感心する。

BONTRAGER ステム ブレンダー Blendr

↑という感じでここまではまあ他のステムでもそれほど違いはないのかもしれないけど、「BONTRAGER」のステムの特徴は他にもあって、それが「Blendr (ブレンダー)」といわれる仕組みだ。要はステム、ライト、サイコンなどを一体化させる仕組みで、ステム自体にサイコンやライト取付用のマウントを取付できるベースがあるので、ハンドルに取付せずに全てステムと一体化して付ける事が出来る。今回はステムの上側にサイコン、下側に小型のライトを取り付けてみたが、とてもすっきりした見た目になったと思う。他にもGOPROのマウントだったりもあるので色々拡張できるのだと思う。

 ステムを変えた結果10mmほどハンドル位置が遠くなったがこれが思ったより変化があって、今までは乗っていて若干窮屈に感じていた部分もあったが、それが随分改善されたように思う。

 正し残念な点が1つあって、サイコン(EDGE520)が充電しながら使えないという事。USBの給電口の真下にマウントがあって、付けたままの状態では充電ができないのだ。ロングライドの時なんかは充電する必要があるので困ってしまうが、その際は休憩時に充電するかサイコンを上下逆に取り付ければ使えない事はないので、まあ今の所それで凌いでいる。

 ちなみに金額はステム自体が約12,000円、サイコンやらライトの取付用マウントが3,000円くらいだったかなー。という感じで気になる点も無い事はないし、金額もそれなりにかかったが、ステム自体の見た目、機能性ともに気に入っているので交換してよかったと思っている。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ガーミン マウント 純正

ガーミンのサイコンマウントを修理してみる

 サイコンはガーミンのEDGE520Jを使用しており、現状はステムに取付できるボントレガーの「ブレン

記事を読む

BONTRAGER タイヤ R3

ボントレガーの新モデルのタイヤを購入

 ぼちぼちタイヤの交換時期かなという事で、新しいタイヤを購入すべく検討してみる事にした。

記事を読む

ロードバイク シューズ クリート 青

SPD-SLのクリートを変更してみる

 さて明日の日曜日はブルべへの参加を予定していたのだけど、前回の記事で書いた通り、今回天気含め条件が

記事を読む

クロスバイク FSA ステム交換

クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)について、車体サイズが小さかっ

記事を読む

コンチネンタル ウルトラスポーツ2 タイヤ交換

クロスバイクのタイヤ選び

 主に自転車通勤用で使っているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)。タイヤがひび割れしてい

記事を読む

クロスバイク クランク交換 FC-M361

通勤用クロスバイクのリフレッシュ計画-1(BBとクランクを交換)

 通勤で使用しているGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)だが、2008年に購入してから約1

記事を読む

カーボンハンドル(Bontrager RXL VR-SF)購入、交換後のレビュー

2015/06/28(日)  さて夏休みを利用して東京~福島県(会津若松市)までの約300km

記事を読む

Bontrager  R3 R2

タイヤ交換(Bontrager R2からR3へ)

2015/07/26(日)  来月の福島県会津若松市までのロングライドに向けて色々と準備をして

記事を読む

ESCAPE R3 トリガーシフト化

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、スプロケ変更他) ※パーツ取り外し、清掃

 ESCAPE R3のトリガーシフト化について、以前書いた通り交換パーツは一通り揃った。なので今回ま

記事を読む

パイオニア パワーメーター

パイオニアのパワーメーターを導入

 さて前回のパワーメーター導入編の続きとなるが、予算10万以内の前提でパワーメーターの導入を検討して

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ロードバイク 手賀沼
手賀沼、印西での坂道探しライド

 さて天気に恵まれた今日、自転車を車に積んでどこかヒルクライムでもいこ

リンリンロード ロードバイク
筑波ライド

 先日タイヤをGP5000に替えてからとても調子が良い。という事で良く

ZWIFT FTP更新
ZWIFTのカテゴリアラート、ブーストモードに戸惑う

 ここの所は雨ばかりでなかなか外で乗る機会に恵まれない。まあ仕方ない、

GP5000 ロードバイク タイヤ
タイヤ交換、GP5000がすごくいいかも!

 今年は色んな大会/イベントがコロナで中止になっている事もあり、例年に

レーパン ポケット付き
2400円の格安レーパンが最高だった!

 レーサーパンツですが、今メインで使用しているのはカペルミュールのもの

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 695942総訪問者数:
    • 171今日の訪問者数:
    • 244昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑