*

TREKのロードバイク試乗会に行ってみた

公開日: : コラム

 さてゴールデンウィーク前半、急遽時間が取れたのでロードバイクでも乗るかーと思ったのだけど、気が付けばもうお昼過ぎ。この時間からやれ行先を決めて諸々の準備をしてとなると出かけるにはちょっと遅いかもしれないなと。

 てな感じでどうしようか迷っていたのだが、ふとロードバイクの試乗会があった事を思い出した。場所は上野のワイズロードで自宅からは僅か十数キロと近いので、今日はこの試乗会に行ってみる事にした。

ワイズロード上野 TREK 試乗かい

↑ワイズロード上野は先日ビアンキの試乗会でも来たばかりだが、今日の試乗会はTREK。現在はTREKのアルミモデルに乗っているのだが、ここの所買い替えをぼんやりとだが考えていて、その最有力候補がTREKだったりするので今回の試乗会はとても楽しみ!

 試乗車として用意されていたのは下記の通り。

MADONE SLR 7 DISC サイズ54
EMONDA SLR 7 DISC サイズ54
EMONDA SLR 6 DISC サイズ52
EMONDA SLR 7 DISC サイズ50
EMONDA SL 6 DISC サイズ54
EMONDA ALR 5 サイズ47
EMONDA ALR5 サイズ50

 マドンとエモンダ両方を乗ってみて違いを感じてみたいというのが今回の一番の目的。ただ大きいフレームサイズが無いのが残念!56か58のフレームサイズに乗りたい所ではあるがまあ仕方ない。

ワイズロード上野 TREK EMONDA SLR7 試乗

↑まずは「EMONDA SLR 7 DISC」に試乗してみる。TREKの中で軽量モデルである「EMONDA」だが、その中でもSLR7は割と上位モデルに該当するのかな、金額は完成車で約74万との事。

 まず重量を確認すべく手で持ち上げてみると、びっくりするほど軽いではないか!?さすが軽量モデルではあるなーと驚く、自分のアルミロードとは雲泥の差だ。スペック的にはアルテの電動でホイールは中級クラス?のミドルハイトのカーボンホイールという構成。

ワイズロード上野 試乗 トレック emonda

↑ワイズロード上野がある近辺は結構坂なんかがあるので、軽量モデルのこのENONDAでどういう走りになるかが気になる所だ。少し走ってまず気づく、「軽さ」ゆえなのか走りが軽快なのだ。ダンシングした時なんかは特に軽さを実感する事が出来る。

 あとは立ち上がりの加速とかが軽快だったように思う。信号によるストップ&ゴーが多かったのだけど、そういう場面でも軽さゆえのメリットが出て気持ち良く走れたかなと。

 気になったのは「突き上げ感」でどうにもお尻への衝撃が大きく感じられ、なんなら今乗っているアルミベースのロードバイクよりも大きいと感じたくらいだ。まあこれは合っていないフレームサイズだったり、サドルとの相性なんかにもよるのかな。

TREK EMONDA SLR7 ディスク 試乗

 で次にブレーキについて、今回のモデルはディスクモデルになるけど、やっぱディスクの安定した制動力はすばらしいと思う。リムブレーキに較べてデメリットもあるのだろうけど、この強力な制動力、カーボンホイールとの相性なんかを考慮すると、リムブレーキをあえて選択する理由は無いように思えてしまう。

 それと言うまでもないのかもしれないけど、やっぱ電動はいいかも。電動にすると一気に値段跳ねあがるけど、僅かな動作と僅かな力で安定して変速が出来る電動はやっぱり魅力的だ。

ワイズロード上野 madone disk 試乗 SLR7

↑次に「MADONE SLR 7 DISC」に試乗する。いかにもエアロロードという感じで見た目はやはりカッコいい!こちらもアルテの電動でホイールは50mmくらい?のディープリムのホイールとなっている。手で持ち上げてみると、先ほどのemondaと較べるとどうしても重さを感じてしまう。ここまで違うかと思うくらいの差があったが、はたしてこれがどう走りに繋がるのか。

マドン SLR7 ディスク 試乗 2019

↑試乗車は完成車で約110万との事。とても買える金額ではないなこれは・・・。早速同じ坂を上ってみると、軽量のEMONDAと較べるともっさりとした感じになると思っていたけど、想像以上に上る!平坦は勿論エアロロードという事でぐいぐい進む。なんとなくペダル一漕ぎでの推進力がすごいように感じられる。

 エモンダのようにひらひらとした軽量感では無いけど、なんかこう地に足ついた感じで走るイメージで、これはこれで気持ち良く走れた感覚だった。エモンダに較べ重量増にはなるものの、平坦ではそこまで重量による影響は無いように思える。

 またemondaの時に感じた地面から突き上げ感について、マドンではほとんど感じる事が無かったように思う。マドンはISOスピードという衝撃を吸収する仕組みがフレームに組み込まれているのだが、これが結構いい仕事をしていたという事なのだろうか、随分快適に走れた。

 という事でマドンとエモンダ・・、私は上り好きなのでそう考えると軽量モデルのエモンダの方がいいのだろうけど、マドンのエアロ形状のかっこよさ、ISOスピードによる快適性も魅力だ。購入するのであればどっちにすべきなのか絞れそうにない・・。

 そしてそもそも買い替えるべきかそうでないのか、買い替えるとしたら今なのかどうか、今のロードのホイール、コンポをグレードアップした方が費用対効果がよいのか、などなど迷っていてしばらく頭を悩ます事になりそうだ・・。

 いずれにしろ今回のワイズロード上野でのTREK試乗会、最も乗りたかったモデルに乗れたのでいい機会となった。ワイズロードさんありがとうございました!

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

若洲公園サイクリングロード ロードバイク

若洲海浜公園サイクリングロードへ ※ペダリングを意識してみる

2015/07/20(月)  先週までの台風も去り関東も梅雨あけをしたようで、3連休最終日の今

記事を読む

クロスバイクのカスタムを振り返る①

 ロードバイクに乗る前はGIANTのクロスバイク(ESCAPE R3)を乗っていたのだけど、クロスバ

記事を読む

STRAVA 有料プラン

Stravaを有料プランへ変更してみる

 ライドの記録を残すのに私の中でいまや欠かす事の出来ないツールである「STRAVA」。今年5月頃に有

記事を読む

サイクリングロードガイド

自転車コラム2 (サイクリングロードガイド本)

自転車でサイクリングロードを走る場合、主に江戸川サイクリングロード、荒川サイクリングロードを走ってい

記事を読む

サイクルエキスポ 購入品

サイクルエキスポで格安購入したアイテムのご紹介

 先日、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで行われたサイクルエキスポでは物販もあり、結構色々な物を購入

記事を読む

レリック リペアサービス ウェア

rericのリペアサービスを利用してウェアを修理してもらう

 3月に参加した大会で落車してしまったのだが、その落車の際にだめになってしまったのがガーミンのマウン

記事を読む

マドン madone 2.3 軽量化

ロードバイクの軽量化に向けて

2014/11/16(日) 先週「サイクルモード2014」に行ってカーボンのロードバイクを試乗した

記事を読む

ZWIFT 新コース Fuego Flats

寒さに負けて今日もインドアトレーニング!

 さてゴールデンウィークという事で色んな所に走りにいきたい所だけど、仕事だったり家族の都合だったりで

記事を読む

パンク修理

自転車コラム1 (サイクルベースあさひさんでのパンク修理講座)

先日タイヤ交換の事を書いたが、その際のタイヤ交換は自分で行っている(まあ当たり前か・・)。以前はタイ

記事を読む

ディレーラーハンガー破損

初転倒、ディレーラーハンガー破損・・・

 先日、RS-81へホイールを変更したので試しがてら早速走りに出掛けてみたが、サイクリングロードで歩

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

破れたサイクルジャージを補修してみる

 3連休という事で、昨日乗れなかったので今日明日で乗りたかったのだけど

筑波へ

 さて今日はヒルクライムをしに筑波まで。  ここ最近はヒルクライ

太平山でのヒルクライム

  今日は栃木県南部にある太平山までヒルクライムをしに行く事に。

不動峠での反復トレーニング

 さて今日は筑波山の不動峠へ。  8月に筑波に来るのはこれで3度

赤城山でのヒルクライム

 お盆休みも残り僅か、という事で休みの間に行きたかったのが赤城山。

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 900987総訪問者数:
    • 29今日の訪問者数:
    • 214昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑