*

暑さ対策で保冷ボトルを導入

公開日: : 最終更新日:2019/08/14 アイテム

 梅雨が明けてようやく外で乗れるようになったのはいいけどとにかく暑い・・。という事で暑さ対策としてボトルを購入する事にした。

 今までは普通の保冷ではないタイプのボトルを使用していたのだけど、さすがにここまで暑いと温まった水を飲むというものきつい。

サーモス ボトル 保冷

↑で購入したのが写真左のサーモスの保冷ボトル。去年の夏は写真右にあるエリートの保冷ボトルを使用してたのだが、あらたに購入した理由は、容量が今回購入したサーモスのボトルの方が少し大きいという所。

 ボトルが2本体制であればエリートのボトルでも良かったのだけど、2つあるボトルケージの内で一方はツールボトルとして使用しているので、どうしても1本体制になってしまう。であれば少しでも容量が大きいボトルにしたいという事で購入。

 実際この2本でどれだけ容量が違うかというと、エリートのボトルは500mlでサーモスのボトルは600ml、その差は100mlとなる。たかが100ml、されど100mlという事で僅かな容量UPかもしれないけど、100ml増えるだけでも随分違うのではないだろうか!?

 大きさがあまり変わらないので、ほんとにエリートの方のボトルより多く入るのか不安だったけど、実際水を入れてみると確かにサーモスのボトルの方が多く入ったので一安心。

エリート サーモス 保冷ボトル

↑飲み口はサーモスの方はストロータイプになっている。エリートの方もそうなのだけど、結局の所は吸う力が必要になるので、通常のボトルほど飲みやすくはない。ちなみにこの2つの保冷能力はどっちも同じくらいだとは思うけど、気持ちサーモスの方が良いような気もする。

 で使ってみた感想はというと・・・

・当たり前かもしれないけど、氷を多めにいれておけばかなりの時間持つ!もはやこの時期は保冷ボトル以外を使う気になれない!

・見た目は細いストローなのであまり飲みやすくはないのかなと思っていたけど、流量もそれなりにあるので割と良かった。

・見た目はサーモスのもシンプルで悪くは無いけど、エリートのボトルの方が自転車には間違いなく合う。

・ボトルケージとの相性があるようで、私の場合若干ゆるいせいか段差などでボトルが動いてしまい少し気になる。

・これもボトルケージとの相性によると思うけど、ボトルケージと擦れて結構ボトル自体に傷が出来てしまう。エリートのもそうだったけど、まあでも気になるのは最初だけかな。

・サーモスのボトルはストローの部分含め、全て取り外しが可能なので洗浄しやすくて衛生面で良い。かつ補修パーツもあるようなので安心。

 という感じで今の所特に大きな不満無く使用している。ただ容量を100mlアップするためにわざわざ購入したのだけど、やっぱこの暑さだと100ml増えたくらいでは正直あんまり意味なかったかもしれない・・。

 この暑さの中、コンビニや自販機の無い道を延々と走らなくてはいけない状況もあるだろうし、やはり小さめでもいいのでもう一本ボトルを持った方がいいかもと思わなくもない。がそうなるとこのボトルを購入した意味は無くなるしな~、うーん・・・。

 ただ物としては使い勝手もいいので、ツールボトルを夏の間だけやめて保冷ボトルの2本体制にするかなど、これから始まる本格的な暑さに備えて、ボトル体制をもう一度検討したいと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイク バックミラー

ロードバイクにバックミラーは必要か

 ロードバイクへのバックミラーについて、先日の埼玉エキスポで購入したミラーも含めレビューを書いてみよ

記事を読む

エリート FLYボトル GIRO 限定

FLYボトルが使い勝手が良くていいかも!

 自転車通勤時にはドッペルギャンガーのボトルを使用していたのだが、数年使っていてさすがに古くなってき

記事を読む

クロスバイク ガーミン サイコン

クロスバイクのサイコンを変えてみた

 主に通勤で使用しているGIANTのクロスバイクなのだけど、どうもサイコンの調子が良くない。ANT+

記事を読む

ダイソー ペットボトルホルダー 自転車

100均で購入したボトルカバーがいい感じかも!

 さて、今日は台風10号の影響で東京は微妙な雨予報ではあったけど、朝外を見てみると以外に晴れ間が見え

記事を読む

モンベル フィールドマスク

花粉、排気対策として春夏用の自転車用マスクを検討してみる

 ロードバイクで出掛ける際や自転車通勤時、冬の間は防寒対策としてパールイズミのフェイスマスクを使用し

記事を読む

KASK RAPIDO ヘルメット

ヘルメット購入 試着の際に大事な事は??

 少し前に参加した大会で落車してしまい、その際に頭を打ったようでヘルメットもダメージを負ってしまって

記事を読む

BONTRAGER サドルバッグ

サドルバッグを新調してみる

 今使っているサドルバッグはオルトリーブのサドルバッグで、容量は0.6Lながらも見た目以上に収納力が

記事を読む

ツールケース ビットリア R250 比較

ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて持ち運んでいる。随分前に購入し

記事を読む

アームカバー ブローブ ロードバイク

夏用の小物アイテム購入とレビュー ※アームカバー、グローブ

 夏用のグローブとアームカバーを購入したので、今回はそのレビューを兼ねてご紹介したいと思う。

記事を読む

自転車 ライト キャットアイ

夜間でも安心して走れる明るいライトが欲しい!

 少し前にライトを購入していた。というのもブルべへ出るにあたってもっと明るいライトを装着する必要性を

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

アールエルソックス TBK-550R
アールエルソックスを購入してみる

 ロードバイクに乗る際のソックスについて、以前から武田レッグウェアーの

赤城山 ヒルクライム トレーニング
赤城山へ

 先週は栃木県にある太平山という所でヒルクライムをしたのだけど、標高が

メマトイ ヒルクライム ミンティア
筑波ライド ヒルクライムでの虫対策をしてみる

 9/18(金)、せっかくの平日休みという事で行先を検討してみる。赤城

太平山 ヒルクライム ロードバイク
栃木県南部の太平山でのヒルクライム

 9/13(日)、先日の筑波でのヒルクライムが面白かったので、また山に

筑波 表筑波スカイライン ロードバイク
筑波でのヒルクライム

 昨日の金曜日、せっかく休みが取れたのでどこかヒルクライムをしに行こう

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 688238総訪問者数:
    • 153今日の訪問者数:
    • 265昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑