*

今使っている携帯ポンプを見直してみる

公開日: : アイテム

 携帯ポンプについて、ここしばらくパンクもしていないので携帯ポンプを使う機会は無かったのだけど、いざって時に使えないと困るので点検がてら見直してみる事にした。

自転車 携帯ポンプ

↑手持ちのポンプは3つあって、写真上から「トピーク-レースロケット」、「LANDCAST」、「airbone」の3つ。現在はトピークの携帯ポンプをシートチューブに取り付けて使用している。

トピーク レースロケット 携帯ポンプ

↑このトピークの携帯ポンプだけど、実際パンクした際に使った事はまだ一度も無い。という事できちんと動作するのかという点と、どの程度の作業負荷で空気が入るのかを確認してみる事にした。

 この空気入れの良い所はポンプ自体に延長ホースが入っているので、別に持ち歩かなくても済むという点。延長アダプターの有無はかなり作業性に影響するのでぜひ欲しい所だけど、これは内蔵されているのでありがたい。

 実際使ってみると4BARを超えたあたりから強烈にポンピングが硬くなり、5BAR手前くらいで力尽きる・・。それ以上はもはや筋トレのような負荷となるので、サイクリング中ではあれば恐らくこの辺りまでが現実的な所になるだろう。

 ひとまずこの程度まで入ればよほど無理をしない限り走れそうではあるけど、実際使うとなったらこれはちょっときついかも・・。

携帯ポンプ LANCCAST

↑次にLANDCASTのポンプを試す。これは軽い力で結構な高圧まで楽に入るというのが売りなので、先ほどのトピークのと較べてどう違うかが気になる所。

 で実際入れてみると、先ほどきつくなった4BAR以降もあまり硬くならずにポンピングが出来て、とりあえず5BARくらいまでは普通に行けた。が先ほどと違い延長アダプターが無いので力が入れづらくて作業性がかなり悪い・・。

 バルブに直接付けてポンピングするので、バルブがぐらついてしまったりと結構ダメージも与えていそう・・。楽にポンピング出来るのは間違いないので、延長アダプターがあればいいのだろうけど別で持つのもかさばるし・・。本体の大きさもそれなりにあるので、全体としての評価は個人的にはあまり高くないかも。

自転車 携帯ポンプ airbone エアーボーン

↑次は何年も前に購入してほとんど使う事のなかった「エアーボーン」。なんといってもこれの特徴はそのコンパクトさ!出来るだけ荷物は小さい方がいいので、この大きさはかなりありがたいサイズ。

 随分前に購入したものなので、ひとまず壊れていないかを確認して使ってみる。元々延長アダプターも同時に購入していたので合わせて使うのだけど、やはりこの延長ホースは作業性を考えると絶対に有った方が良いと思われる。

 当たり前ではあるけど、上の2つと較べるとやはりポンピング回数はかなり多くなる。とはいえ回数を重ねれば問題無く入るし、何より評価出来るのが地面に置いて体重を掛けてポンピングが出来るという点!

 4BARを越えた辺りから硬くなってくるけど、地面に置いて体重を掛けれるので、腕の力だけで作業するより遥かに楽にポンピング出来る!

 という事で、この体重を掛けれるという作業性だったり、圧倒的なサイズ感だったりという点を評価し、しばらくはこのエアボーンを持ち運ぶ事にしました!今まではトピークのポンプをシートチューブに取り付けていたけど、サドルバックに入るようになるので見た目もすっきりして良かったかも!

 何年も前に購入し、今となっては特に目新しさも無いと思っていた「エアーボーン」だけど、こうしてあらためて見直してみると私にとっては魅力的な携帯ポンプである事が分かった。

 私の場合、普段はCo2ボンベを2本持ち運んでいるので、よほどでない限りこの携帯ポンプを使用する事は無いのかもしれない。
 なのであくまで携帯ポンプは予備で、でもいざとなったらそれなりの使い勝手で使用出来るもの、というような使い方を想定している私にはぴったりなポンプなのかもしれない。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

GARMIN 補修パーツ

GARMINの無償補修パーツが届く

↑ふとポストを見ると何やら「GARMIN」から封筒が届いていた。何か頼んだっけかな・・・。

記事を読む

ガーミン vivosmart バンド交換

ガーミンのvivosmartのバンドが再び切れる・・

 心拍計として使用しているガーミンのvivosmart HRJ、先日バンドが切れたので交換していた。

記事を読む

TWO WHEEL COOL ヘルメット ライト

ロングライド、ブルべ用にヘルメットライトを導入してみた

 さて近々ブルべへの参加を予定していて、それに向けて装備品もいくつか検討していた。その内でヘルメット

記事を読む

ESCAPE R3 ケーブルシフト化

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、スプロケ変更他) ※パーツ取付、調整

 ESCAPEのトリガーシフト化について、前回パーツの取り外し、清掃を行ったので今回は購入したパーツ

記事を読む

カペルミュール サイクルショーツ 収納

ポケット付きのサイクルパンツが使い勝手が良くてよかった!

 今現在使用しているサイクルパンツのパッドがへたってきたようなので、新しく購入すべく色々と検討してい

記事を読む

アクションカム ブレ対策

アクションカムのブレ対策をしてみる

 ソニーのアクションカムを使用して動画を撮影しているのだが、少し前に参加したヒルクライムの大会で撮影

記事を読む

AfterShokz 骨伝導イヤホン Aeropex

骨伝導ヘッドフォンを購入

 骨伝導ヘッドフォンを以前から使用していて、ここ数年は「CODEO」という商品を使っていました。が、

記事を読む

ロードバイク トップチューブバッグ

トップチューブバッグ選び、ようやく満足するものに出会う

 トップチューブバッグ、普段はあまり使う機会はないのだけど、ブルべやロングライドなんかの時はよく使う

記事を読む

dhb レーパン ロングライド

3600円の格安レーパンでの100kmライド、快適に走れるのかどうか試してみた

 レーパンはいくつか持っているが、どれも購入して数年経つので少々へたりを感じる様になっていた。それな

記事を読む

YUBISAKI グローブ スマホ

スマホ非対応のグローブをスマホ対応グローブに変えてみる

 私の使用しているグローブはスマホに対応していない。今でこそスマホ対応のグローブなんかは当たり前のよ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

vivosmart バンド交換
ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計

AfterShokz 静電気 不良
AfterShokz(骨伝導ヘッドフォン)の調子が悪い・・・

 AfterShokzの「AEROPEX」という骨伝導ヘッドフォンを少

ツールドズイフト ZWIFT
新年初ライドはZWIFTで

 さて年が明けて2021年、いつもの正月であれば休みを利用してどこかロ

garmin バッジ 大晦日
大晦日はZWIFT&メンテナンス!

 さて大晦日の今日、今年の走り納めをすべくどこか出かけようかなと思って

野見金山 ヒルクライム 千葉県
千葉県の野見金山まで

 昨日はうぐいすライン経由で千葉県の内陸の方へ行く事にした。

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 721041総訪問者数:
    • 194今日の訪問者数:
    • 327昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑