*

メッセンジャーバッグのメンテナンス

公開日: : アイテム

 TIMBUK2のメッセンジャーバッグを使っているのだけど、何年も使っているせいか内部の防水素材のコーティングが劣化してしまった。

 そのせいで使う度にぼろぼろとコーティング剤が剥がれ落ちるようになってしまい、内部に入れた物にまで付着してしまって正直このままでは使い物にならない。

 とはいえ、このコーティング剤を剥がせば防水機能無しの普通のバッグとしては問題無く使えるようになるはず。

 何より知人から貰った大事なバッグなのでなんとかして使い続けたい所。という事で綺麗に剥がせいないかを検討してみる事にした。

メッセンジャーバッグ コーティング剤 剥がす

↑バッグ内側の写真なのだけど、ご覧の通りコーティング剤が剥がれてぼろぼろになっている・・。ひとまず手で剥がそうとするも、小さくちぎれてしまい一気に全て取るのは難しい感じ。

 ネットで情報を探すと同じようなケースが結構あるようで、重曹につけると除去しやすくなるみたい。重曹につけて取れるくらいなら簡単でよいかも!と思い早速試してみる事に。

バッグ ポリウレタン コーティング 重曹

↑重曹を使うという事くらいしか事前に確認していなかったので、まずは適当な容器に水と重曹を入れて6時間ほど放置してみる。

 てっきり重曹につけておくだけて勝手に剥がれるものだと解釈していたのだけど、つけておくだけて自然に剥がれるわけではないよう。まあさすがにそんな簡単には剥がれないかという事で、かるく手で剥がそうと試みる。

 しかし重曹につける前に較べると剥がしやすくはなるものの、思っていたほどは剥がれない感じ。ブラシでこするもそれほど効果は無い。まあそれでも最初の段階に較べれば剥がれてきたので、これを繰り返すしていくしかないなという事で時間の都合もあり、この状態で1回目は終了。 

バッグ ポリウレタン ぼろぼろ

↑そして2回目も同じように重曹につけこみ、終わった時の状態がこんな感じ。徐々に剥がれてきてはいるものの、バッグの奥の方や細かい部分を見るとまだまだ剥がれていない箇所も多く、まだ先は長い感じ・・。

メッセンジャーバッグ 防水 ポリウレタン 除去

↑とはいえ気に入っているバッグなのであきらめるわけにはいかず、3回目にチャレンジ!地道にこすり合わせたり、細部の部分を直接手で剥がしたりと作業すること数時間・・。ようやくほぼ全てのコーティング剤が除去でき、ご覧の通り綺麗な状態になりました~!

 いや~、これ思った以上に大変な作業でした。ネットで調べた感じだと割と簡単そうに見えたけど、バッグの種類によって難易度は変わるのかも。

 他のバッグで同じ作業をしていないから比較は出来ないけど、私が使っているTIMBUK2はすごく大変でした・・。まあそれだけしっかりコーティングされていたって事なのかな。

 ちなみにコツというか作業のポイントとしては・・・

 ・水よりもお湯(温度高め)の方が効果は高そう

 ・手っ取り早く固めのブラシなんかで除去しようとすると、素材を傷つけてしまう上、思った以上に剥がれない

 ・剥がす際に生地と生地をこすり合わせるのが地味に一番効果があったかも

↑復活したTIMBUK2のメッセンジャーバッグ!コーティングを除去したせいか柔らかくなり、どうにもふにゃふにゃになったような感じもするけど、まあ慣れの問題でしょう。

 今回の件もありTIMBUK2のホームページを見てみたら、日本の公式サイトは2020年の10月にクローズされているみたい!いつのまにか日本を撤退していたようで残念・・・。

 今回のコーティング除去作業、すごく大変ではあったけど何とか復活出来たのは何より!ただ次に何らかのバッグを買う時はコーティング剤が無いのを買う事にしよう、もうこの作業は二度とごめんだ・・・。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

DECOJA アームウォーマー

アームウォーマー(DECOJA)購入

10月に入り朝はけっこう涼しくなり、自転車通勤時、太陽がでていれば暑く感じるが、曇っていた場合は半袖

記事を読む

ESCAPE R3 タイヤ 23C

ESCAPE R3のカスタム ※タイヤ交換(25Cから23Cへ)

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)について、何となくタイヤを見て

記事を読む

パールイズミ インナー 485

冬の寒さ対策にウェア系の小物を追加してみた

 ここのところ自転車通勤を含めて朝早くに自転車を乗る事が多いのだが、さすがにこの時期の朝の気温は厳し

記事を読む

ツールボトル サイズ 比較 ビットリア

ツールボトルを新調してみた

 クロスバイクに乗る時に使用しているビットリアのツールボトル。デザインなんかも好みで気にっていたのだ

記事を読む

シューズカバー パールイズミ 7906

真冬用のシューズカバーを購入

 いくつかシューズカバーは持っているのだけど、トゥーカバーであったり足の甲までのカバーだったりで、足

記事を読む

ツールケース ビットリア R250 比較

ツールボトルを変更 容量が増えて使い勝手が向上したかも!?

 工具や予備チューブ、工具などの一式をビットリアのツールボトルに入れて持ち運んでいる。随分前に購入し

記事を読む

BONTRAGER サドルバッグ

サドルバッグを新調してみる

 今使っているサドルバッグはオルトリーブのサドルバッグで、容量は0.6Lながらも見た目以上に収納力が

記事を読む

3本ローラー 異音

3本ローラーからの異音の原因は??

 ローラー台について、ミノウラのモッズローラーという3本ローラーを使用している。購入から約4年程経過

記事を読む

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り

ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。という事で取り外して綺麗にしよ

記事を読む

シマノ 正規品 アプリ 判定 ロードバイク

シマノの正規品確認アプリを試してみる

 シューズのクリートが結構減っている事にふと気づく。 ↑以前いつ交換したかを確認してみ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

MADONEでの初ライドへ

 さて購入したMADONE SL6ですが、自宅に持って帰って初ライドに

TREKのMADONEを購入

 10年乗ったアルミのロードバイクから新たに買い替えを行う事を検討して

サイクリングロード上で足攣って動けず・・・

 昨日はいつものように江戸川サイクリングロードで関宿まで。   

10年乗ったロードバイクの買替えを検討

 今私が乗っているロードバイクは10年前に購入したTREKのアルミのエ

2千円台の格安レーパンがいい感じ

 以前amazonで2千円台の格安のレーパンを購入して使っていたのだけ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 916637総訪問者数:
    • 57今日の訪問者数:
    • 285昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑