*

MADONEでの初ライドへ

公開日: : TREK, ライド

 さて購入したMADONE SL6ですが、自宅に持って帰って初ライドに向けて諸々の準備をしています。

 まずはディスクブレーキが初めてなので、ホイールの脱着の練習から初めてみる事に。

 ローターを車体に擦らないように慎重に作業を行う必要があったり、接触して曲げないように注意するなどちょっと扱いには神経を使う感じ。この辺りはリムブレーキの方が簡単で良さそう。

↑外した後はその状態でブレーキレーバーを握ってしまうとピストンが戻らなくなってしまうようなので、こんな感じでオレンジのパッドを挟んでおく良いとの事。これがまた中々うまくはまらず一苦労・・・。毎回こんな面倒なのかと正直思ってしまう。

↑一番良く分からなかったのがスルーアクスルで締める強さ。私のフレームの場合は10nmが規定トルクなんだけど、付属のレバーを手で使っての強さを基準に調整してもらっているようで、トルクレンチを使って10nmで締めるとローターとパッドが擦ってしまい不快な音が・・・。

 かといって緩めるのも怖いし、お店でどの程度で締めたのかを忘れてしまいちょっと焦る。とりあえずきつめにしてちょくちょく様子を見て走る事にしよう。

↑後はトップチューブにある振動を吸収するというisospeedの調整。調整用の部品を前後にスライドする事でその強弱を調整出来るようなので、ひとまず一番硬い乗り味となる状態で一度乗ってみる事にした。

 この機能に期待してmadoneを購入したというのもあるので、どの程度乗り味に違いが出るのか楽しみな所!

↑ホイールは標準でカーボンホイールの仕様。いや~憧れのカーボンホイールか~とは思っていたものの、手で持ってみるとなかなかのずっしり感!?

 重量はフロントが770gでリアが980gで合計1750gという事。重量だけみると正直軽くはない。何なら今まで使っていたシマノの35mmハイトのRS81より重いかも。

 そう思うとちょっと残念に感じなくもないけど、前年モデルの「アルミ+カーボン」のホイールに較べると幾分軽量化はされているようだし、何より50mmハイトの見た目はやはり迫力があって良し!まずは乗ってみてどういうホイールなのか見ていく事にしよう。

 あとはサイコンマウントにペダルにボトルケージなんかを付けてひとまず準備完了!

 ふと気になったのが車体重量。色々つけたこの状態で測ってみるとなんと8.8kg!?軽くないのは知っていたけど、やっぱり重い・・・。今後は出来る範囲で軽量化していきたいな~。

 ただ重量ほどの重さは感じないというようなインプレも見かけるので、実際はどうなのかが楽しみな所ではある。

↑という事でひとまず走り慣れた江戸川サイクリングロードで関宿まで走ってみる事にした。

 まずはdi2のシフト操作に感動!これは楽でいいかも。特にフロントの変速がスムーズで気持ちがいい。

 走った日は行きも帰りも向かい風だったのだけど、そんな中でもいつもより速度が維持出来ているような感じも。これはエアロフレームのおかげなのか、はたまた50mmハイトのカーボンホイールのおかげなのかは分からないけど、明らかに平坦は以前に較べ進んでいる感じを受ける。

 後はダンシングした時のスムーズさ/軽さが好印象だったかな~。これはハンドル幅が以前に較べて広くなったからなのかな??何にしろ軽快にダンシング出来るイメージだったので、これは上りでどうなるのか早く試してみたい。

↑そんな感じで行きも帰りも向かい風だったにも関わらず舞い上がってペース無視して走った結果、少し前のブログでも書きましたが、両足が攣って悶絶するという状況に陥る事に・・・。

 この時の足の攣り方は過去にない感じだったので、やはり機材を変えた事による影響なのかなと。

 今回「isospeed」の振動吸収レベルを一番硬い方に設定していたのですが、それで想像以上に脚にきたという事なのかもしれません。それほど剛性感があったという事なのかな。

 なので今度は逆に一番振動を吸収する設定で乗ったらどうなるのかが楽しみかなと。

 という事でmadoneでの初ライドがなんとか終了。まだまだ色々と手探りな部分も多いので、今後調整しつつ快適に乗れるようにしていきたいと思います。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

東京から箱根まで250kmのロングライドへ!①

 さて今週は仕事もお盆休み。せっかくなので普段は行けないような所にいこうかという事で行先を検討する。

記事を読む

新年初ライドで江戸サイへ

 さて2022年を迎え最初のライドという事で、とりあえず近場の江戸川サイクリングロードへ行ってみる事

記事を読む

ロードバイク 里見駅

うぐいすラインで高滝湖まで

 さて今日は昨日に引き続き天気は良さそう。行先をどうするか・・、ふと千葉県の「うぐいすライン」が土砂

記事を読む

江戸川サイクリングロード 菜の花

江戸川CRで追い風に乗るも帰りは向かい風に泣く

2016/03/26(土)  今日は午前中用事を済まし、時間が出来た15時頃の出発となった。こ

記事を読む

江戸川サイクリングロード 五霞 休憩所

江戸川サイクリングロードでセグメントに挑戦

 さて今日は江戸川サイクリングロードを久しぶりに走ってみる事に。最後に走ったのは今年の2月なのでもう

記事を読む

江戸川サイクリングロード 雨

雨上がりの江戸川サイクリングロードへ 色々とトラブルが・・

2016/09/25(日)  ここのところ毎日のように雨が降って自転車に乗る機会に恵まれなかっ

記事を読む

ロングライド いわき 海

東京~福島県(いわき)ライド ※走行篇(行き)

2015/05/02(日)  さて前回も記載した通り、連休を利用して東京から福島県いわき市への

記事を読む

手賀沼へ

 先週の土曜日はAJたまがわ主催のブルべ(BRM716 NT Mountain200)に参加を予定し

記事を読む

花見川サイクリングロード

花見川サイクリングロードへ

 さて今日も江戸川サイクリングロードを北上して関宿まで往復しようかと思うも、ちょっと関宿往復も飽きて

記事を読む

荒川サイクリングロード クロスバイク ESCAPE R3

クロスバイクで上野まで 自転車店の初売りセールをめぐる

 正月二日目、自転車関連のお店でもあちこちで初売りが始まっている。このタイミングで欲しい物は特に無い

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

2台目のロードバイクの保管場所に悩む

 少し前に2台目となるロートバイクを購入したのですが、ちょっと困ったの

アルミフレームとカーボンフレーム、乗った感じの違いを検証してみる

 購入して2か月ほどで調子の悪くなったMADONEですが、ショップで色

madoneの調子が悪い

 昨年11月にTREKのMADONE SL6を購入していたのですが、こ

バルブキャップをいくつか試してみる

 ロードバイクのバルブキャップについて、去年新しくロードバイクの完成車

筑波山まで

 今日は東京から自走で筑波山まで行く事に。今回の目的は筑波山という事で

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 932082総訪問者数:
    • 137今日の訪問者数:
    • 239昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑