*

ロードバイクでのスマホの固定について(ホルダー破損)

公開日: : アイテム

 先日福島県のいわき市まで行った際、ルートとしては国道6号を北上する行程なので基本的には道に迷う事はないのだが、それでもハンドルにナビ(スマホ)があると色々と便利なため装着していたところ、10kmも走らない内にホルダーが破損するというアクシデントに見舞われた。正直200km近くの行程の序盤でホルダーが壊れるのはさすがに想定外であった。スマホ自体が使用できなくなるわけではないが、ハンドルに固定できないとなると私としては主に以下の3点で不便を感じる事になる。

1.ナビの確認が面倒になる
 ホルダーが壊れたのでハンドルにマウントができなくなり、結果ウェアのバックポケットに入れての使用となるのだが、そうなると確認のために都度ポケットから出し入れする事になり面倒に感じてしまう・・・ やはりハンドルに固定されていれば信号などのちょっとした停止時にさっと確認できるので便利なのだ。

2.アプリの音声が聞こえなくなる
 ロードバイクに乗る際に、スマホで「runtastic」という距離、速度、カロリーだったりを計測できるアプリを利用、必ず記録を取るようにしているのだが、このアプリからの音声がポケットに入れてしまう事で聞こえなくなり、音での確認ができなくなってしまう。まあ特段聞こえなくても困る事はないのだが、走りながら音で距離なり速度の情報を把握できるのは便利なのでできれば聞こえるのに越したことはないかなと。

3.音楽が聞こえなくなる
 疲労がたまってきた時などに、気分転換でスマホから迷惑にならない程度の音量で音楽をかける事があるのだが、当然イヤホンではなくスマホのスピーカーから流しているため、ポケットに入れる事で聞こえなくなってしまう。

スマートフォンホルダー ミノウラ

↑という事で以前使用していたミノウラのスマートフォンホルダーをまた使おうかと思ったのだが、確かにこのホルダーは脱落するなんて事もなく、脱着も楽でとても使い勝手は良かったのだが、どうもスマホを使用していない時の見栄えが好きではないのだ・・・ スマホをずーっと付けっぱにしておく前提であれば良いのだが、ロングライド時以外は道に迷った時や、使用したい時にだけ使いたいという運用なので、私としてはスマホを使用しない時の見た目も重要になってくる。そうなると写真にあるようなホルダーだけがある状態というのがどうもいやなのだ・・・

ロードバイク ホルダー タナックス

↑次にタナックスのスマホホルダーについて。写真にあるようにミノウラのホルダーと違い、タナックスのこのホルダーはスマホをセットしていない場合でもあまり気にならないサイズなので見た目的にも許容範囲である。なおかつホルダー自体がコンパクトで、使用しない時はサドルバッグ等にしまっておき、使用する時だけ付けるという運用が可能なのだ。色々なホルダーを探してみたが、やはりミノウラの様な挟み込むタイプのホルダーが多い中で、このシンプルなタイプのホルダーは他にはなく、その点を私は評価して使用していた。

ロードバイク アイポップホルダー タナックス

↑実際にスマホをセットした感じ。脱着も簡単で見た目もすっきりしているので気に入っていた。そう気に入っていたのだ・・・ しかし、総走行距離50kmも使用せずに破損する事となってしまった。ちなみにこのホルダーは今年の3月に埼玉で行われた「サイクルエキスポ」というイベントで100円(旧iphone用なので)という破格の金額で購入した。ただ、100円で購入したとはいえ、こうもすぐに壊れた事に納得がいかず、メーカー(タナックス)に問い合わせをしてみた。結果、考えられる原因としては使用方法に問題があったか、成型時の不具合の可能性があるとの事で、返金もしくは交換で対応してくれるとの事であった。物はとても気に入っていたので交換で対応してもらう事にしたところ、交換品には台座をもう一つ付けてくれていた。アフターフォローでは企業の本質が問われてくると思うが、今回タナックスさんには誠意ある対応をして頂き感謝している。

 このタナックスのホルダー、レビューを見るとあまり評価は高くないが、スマホを使いたいときにだけハンドルに付けて使用するという私の運用にはぴったりなので、私はそれなりに評価している。今後、丁寧に扱ってみて様子をみてみたいと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

OGK エアロ1 シールド

OGKのヘルメット(AERO-R1)を購入

 去年、KASKのヘルメットを購入していたのだが、アイウェアとの相性が良くなかったり、顎紐が調整でき

記事を読む

ロードバイク購入 TREK MADONE2.3

今まではクロスバイクでしたが、昨年ロードバイクを購入しました。トレックのマドン2.3です。 当時も

記事を読む

ミノウラのスマートホンホルダー

自転車に乗ってスマホを使用する場合、トップケースに入れて使用しておりましたが、地図をみながら乗りたい

記事を読む

キャットアイ ラピッド RM-1

リアライトの取り付け位置に悩む

 オルトリーブのサドルバッグを購入し荷物の収納の問題は解決できたのだが、今度はリアライトで悩む事にな

記事を読む

擦れ防止クリーム

 擦れ防止用として以前からアソス シャーミークリームを使っています。ロードバイク購入当初は長い距離を

記事を読む

夏場 ボトル ボトルケージ

夏場のボトル体制を考えてみる

2016/07/24(日)  今日はいつもの江戸川サイクリングロードを走ってきたのだが、朝6時

記事を読む

グローブ(BONTRAGER)

今回はグローブの紹介です。 今まで使っていたグローブがやれてきたので、色々と物色したところやはりパ

記事を読む

リンプロジェクト 和紙 グローブ

夏用グローブを購入してみた(rinproject)

 夏用の指切りグローブはいくつか持っているが、どれもクッションがだめになってきたり擦り切れていたりし

記事を読む

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年5月号 レビュー

最近購入した自転車雑誌の感想

 自転車の月刊誌って本屋なんかに行くとよく見かけるけど、大体が一回読めばもう読まなくなってしまうしこ

記事を読む

YUBISAKI グローブ スマホ

スマホ非対応のグローブをスマホ対応グローブに変えてみる

 私の使用しているグローブはスマホに対応していない。今でこそスマホ対応のグローブなんかは当たり前のよ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ラテックスチューブ ロードバイク ビットリア
ラテックスチューブを使ってみる

 少し前にタイヤをコンチネンタルのGP5000に変更してみたのだけど、

vivosmart バンド交換
ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計

AfterShokz 静電気 不良
AfterShokz(骨伝導ヘッドフォン)の調子が悪い・・・

 AfterShokzの「AEROPEX」という骨伝導ヘッドフォンを少

ツールドズイフト ZWIFT
新年初ライドはZWIFTで

 さて年が明けて2021年、いつもの正月であれば休みを利用してどこかロ

garmin バッジ 大晦日
大晦日はZWIFT&メンテナンス!

 さて大晦日の今日、今年の走り納めをすべくどこか出かけようかなと思って

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 722834総訪問者数:
    • 51今日の訪問者数:
    • 308昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑