*

花粉、排気対策として春夏用の自転車用マスクを検討してみる

公開日: : アイテム

 ロードバイクで出掛ける際や自転車通勤時、冬の間は防寒対策としてパールイズミのフェイスマスクを使用していたが、最近では防寒という目的ではなく、花粉対策や排気対策という意味で使用し続けていた。元々花粉、粉塵対策用のフェイスマスクではないのでそこまでの効果は期待できないとは思うのだが、使い勝手がとても良かったという事もあり、しないよりはいいかなーと。

 しかし最近では朝からすでに気温が高い事もあり、フェイスマスクをするのは少々暑く感じる。花粉症というわけでもないしマスクをしなくてもいいかなーとも思っていたが、なるべくなら花粉も吸い込みたくないし、何より私の自転車通勤で走る道は工場地帯という事もあり、粉塵が多いのとトラックの排気ガスも多いのでやはりなんらかの対策はしたい。という事で春夏用のフェイスマスクで何かいいのがないかと検討する事にした。

(パールイズミ)PEARL IZUMI FA3 UVフェイスカバー FA3 6 6 ブラック F

↑まず最初に候補にあがるのが、同じくパールイズミの春夏用のフェイスマスク。レビューを見ると評価も良いし去年は結構品切れにもなってたくらい人気があったらしい。という事でこれかなーと思っていたのだが、装着時の見た目がどうにも好きになれない。おまけにただでさえ高いと思っていた冬用のフェイスマスクよりさらに高い・・。かつ主目的がUV対策なので、花粉対策用ではない。などの理由で見送りとした。

レスプロ RESPRO 大きいパワバルブ装備 メッシュ仕様 スポーツモデル スポーツタマスク ブラック L

↑花粉、排気対策がメインとなるとおのずと候補にあがるのが、上にあるレスプロのマスクだ。さすがにこれだと花粉、排気対策という点では申し分ないだろうと思われる。が見た目がさすがにいかつくなるのは避けられず、ここまで本気のやつでもなくてよいかなーという点と、自転車通勤で日々使用するとフィルターの交換コストも大きくランニングコスト的にもきつい。という事でこれも見送り。

mont-bell(モンベル) WIC クール フィールドマスク 1124553 SV

↑次にモンベルのマスク。このマスクのいいところはまずは値段。千円少々で購入できるので、この手のマスクとしてはとても安い部類に入る。次になによりの特徴としては、付属しているフィルターは手洗い可能という事だ。私が見る限りこれは他の商品にはなかった特徴だと思う。これは日々自転車通勤で使用する私としてはランニントコストを考えるとかなり有り難い。

 まあレスプロあたりのマスクと比べたら性能は当然金額なりに違うとは思うが、そこまでの物を求めていない私にはぴったりであった。他にもナルーマスクやらスワンズのマスクやらも検討したが、最終的にはこのモンベルのフィールドマスクに落ち着いた。

モンベル フィールドマスク フィルター

↑ちなみに交換用のフィルターはこんな感じでマスク本体のノーズクリップに両面テープで装着する。という事で早速使用してみてのレビューを。

「いいところ」
 ・通気性がいいと書いてあったが、まさにその通りで自転車で使用しても特に苦しいと感じる事はなかった。肌触りもさらさらしていてつけ心地はとても良い。またノーズに沿って装着できる事や、通気性が良い事もあってかメガネが曇る事も特に無い。

 ・やはり気軽に手洗いできるので何度も使用できるのが良い。ただ正直何回まで使用できるかはよくわからないので、適当なとこでフィルター交換はしようと思っている。それでも3枚入りで500円程度だったので、ランニングコストはいいと思う。

 ・他にも生地自体が薄いので使用しない時でもかさばらないとか、応急時用のガーゼ、布として使えそう、など。

「いまいちなところ」
 ・今まで使用していたパールイズミのフェイスマスクはベルクロで脱着するタイプだったが、モンベルのマスクは結ぶタイプとなるので、多少面倒に感じる。最近は特に気にならなくはなっているが、とはいえベルクロで固定できる方が良いかも。

 ・飲み物が飲みづらい。これもパールイズミのマスクとの比較となるが、パールイズミの方は口元が空く構造になっているので、手軽に飲み物を口にする事ができる。がモンベルのマスクだとマスクがずり落ちない程度のきつさで結んでいるので、あまり隙間がなく走りながらの補給は少々難しい。ここは今後試行錯誤したいと思っている。

 まあどこまで花粉、排気、粉塵を防いでくれているかわからないけど、しないよりはいいでしょう、きっと!という事でいまいちな所もあるにはあるけど、金額を考えると費用対効果は高くとても満足している。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

AS200V マウント

ソニーのアクションカム導入 ※先日参加した「ツールドつくば」を撮影

 半年ほど前に自転車で動画を撮影したいなという事でアクションカムを購入した。各社からアクションカムは

記事を読む

ESCAPE R3 ケーブルシフト化

ESCAPE R3 カスタム計画(トリガーシフト化、スプロケ変更他) ※パーツ取付、調整

 ESCAPEのトリガーシフト化について、前回パーツの取り外し、清掃を行ったので今回は購入したパーツ

記事を読む

ブルべ ヘルメットライト レザイン

レザインのヘルメットライトを導入

 これまで参加したブルべやロングライド用で色々と装備品の準備をしてきたが、その内の一つとして購入した

記事を読む

夏場 ボトル ボトルケージ

夏場のボトル体制を考えてみる

2016/07/24(日)  今日はいつもの江戸川サイクリングロードを走ってきたのだが、朝6時

記事を読む

キャットアイ ラピッド RM-1

リアライトの取り付け位置に悩む

 オルトリーブのサドルバッグを購入し荷物の収納の問題は解決できたのだが、今度はリアライトで悩む事にな

記事を読む

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り

ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。という事で取り外して綺麗にしよ

記事を読む

ロングライド ロードバイク 装備 アイテム

東京~会津若松、300kmライドに向けての準備②(ライト類、携行品の見直し)

 さて300kmライドの出発を明日に控え、通常の装備では足りない部分の見直しをした。今回300kmの

記事を読む

ロードバイク プロテイン 人口甘味料

ロードバイクでのトレーニングでプロテインを導入してみる

 いまさらだけどプロテインを飲んでみる事にした。日々の自転車でのトレーニングで、より効率よく筋肉をつ

記事を読む

リンプロジェクト 和紙 グローブ

夏用グローブを購入してみた(rinproject)

 夏用の指切りグローブはいくつか持っているが、どれもクッションがだめになってきたり擦り切れていたりし

記事を読む

マリアネラ ジロ 2017 半袖

2017年のジロ・デ・イタリアの記念ジャージを購入してみた

 夏用ジャージを欲しいと思って色々と探していたのだが、一目惚れするジャージを発見!2017年のジロ・

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

ZWIFT 100km
ZWIFTの100kmイベントに参加してみる

 さて今日は本来であれば200kmのブルべに参加する予定だった日だった

ROCKBROS ロックブロス 反射ベスト
ブルべ用の反射ベストをあらたに購入してみた

 ブルべで装着が必須となっている反射ベスト、今まで使っていたのはROC

羽黒山 ヒルクライム ロードバイク
試乗会後、宇都宮市近隣でのヒルクライムへ

 宇都宮市で先日開催されたロードバイクの試乗会、東京から宇都宮まで来た

2019 JAPAN CUPサイクルフェスタの試乗会にいってみた

 9/14(土)、この日は宇都宮市で開催されている「2019JAPAN

ロードバイク トップチューブバッグ
トップチューブバッグ選び、ようやく満足するものに出会う

 トップチューブバッグ、普段はあまり使う機会はないのだけど、ブルべやロ

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 596597総訪問者数:
    • 107今日の訪問者数:
    • 172昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑