*

「時空の路ヒルクライム」の大会コースを試走、大内宿あたりにも行ってみる

公開日: : 最終更新日:2017/01/15 ヒルクライム

2016/08/13(土)

 先日、東京から会津若松まで約300kmのロングライドをしたが、会津若松まで行ったのにはいくつか目的がある。「時空の路ヒルクライム」というヒルクライムの大会が5月に会津美里町という所で行われており、そのコースを試走してみたいというのも理由の一つであった。応募しようと思っていたのだが、申し込もうと思っていた時点ですでにキャンセル待ちの状態で、申し込んではみたものの残念ながらエントリーする事ができなかった。来年こそは必ず出るつもりでいるので、まずはどんなコースなのか試走してみる事にする。

時空の路ヒルクライム コース

↑途中道を間違えながらもなんとか大会コースまで来てみたが、まず思ったのが景色がとてもきれいだということ!早朝に来たという事もあってすがすがしい。ちなみに今回は会津の親戚の家に泊まっているのだが、そこからこの大会コースまではわずか10キロ程度の距離となる。このわずかな距離でこんな綺麗なところを走れるとはなんとすばらしい。

時空の路ヒルクライム 大内宿こぶしライン

↑通称「大内宿こぶしライン」と呼ばれる道で2つの峠(中山峠・氷玉峠)を越えるルートがあるのだが、ヒルクライムの大会コースとしてはその内の13.5kmを走る。この大会コースは序盤は緩いのだが、中盤以降が斜度がきつくなるのが特徴のようだ。ちなみにゴール地点からそのまま進むと、観光スポットで有名な「大内宿」まで行く事ができる。

時空の路ヒルクライム 自転車

↑中盤以降は事前に見た情報の通り一気に勾配がきつくなる。前半で斜度が緩いとはいえそれなりに消耗してしまったので、中盤からの勾配はけっこうきつく感じる。おまけに初めて走るコースなので、勾配、コース構成などがわからず手探り状態で走るのがなかなかしんどい。

時空の路ヒルクライム ロードバイク

↑とりあえずゴール付近だと思われる辺りに到着。んー、前半緩いコース構成だったのでもうちょっと楽だと思っていたが、予想していたよりずっときつかった・・。途中、わずかだが何箇所が勾配が緩む所があったので、その辺りをうまく使いたいところだ。もう一回くらい登ろうかと思っていたのだが、前日の300kmライドでの疲労もわりと残っていたのでやめる事にした。その分この先にある「大内宿」という観光スポットに行ってみる事にする。

大内ダム ヒルクライム

↑大会コースのゴールからそのまま進むと大内ダムという所に出る。標高が高いせいか涼しいし、見晴らしも良いので気持ちがいい!今日はロングライドではないので、最低限の荷物しか持ってきていない。何ならサドルバッグすらないので、前日の荷物満載な状態に較べたら明らかに軽い。ゆえに坂はもちろん平坦でさえ軽やかに進む感じがする。いや~やはり軽いというのは軽快でいい!

大内宿 ロードバイク

↑そんなこんなで「大内宿」に到着。ちなみに大内宿というのはこんな感じの茅葺きの民家があって・・。

大内宿 ヒルクライム

↑それがいくつも立ち並んでいて、どこか懐かしい感じの町並みが見れるのが見所の観光名所となっている。係の人に自転車をどこに駐めればよいか聞いたのだが、特に駐輪場所は無かったようで、乗らなければそのまま入っていいよーとの事だったので自転車を押して中に進んでみた。んーこののどかな感じが心地よい!

 という事で今回はこのまま戻ってトレーニング終了。タイムはともかく、大会コースを試走するという目的は達成できたので満足。ちなみに今回の会津へのロングライドもそうだが、以前、いわき市にも自転車で行っており、そもそも福島県が好きだったりする。ゆえにロングライドの行き先、大会への参加予定等も福島県が多い(ツールドいわきにも参加予定)。次は南会津の山々を走ってみたいな~。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

笠間駅 ロングライド ヒルクライム 休憩

へろへろになるまで筑波でヒルクライムトレーニング

 さてここのところ平坦のサイクリングロードをメインで走っていたので、ひさしぶりにヒルクライムをしたく

記事を読む

いわき ヒルクライム 湯本

年末年始のヒルクラトレーニング ※福島、栃木の山を走る

 さて年が明けて2017年となった。年末年始は福島県のいわき市に帰省してきたので、そのついでにという

記事を読む

林道鬼ケ作線

久しぶりの筑波山、あらたなルートを開拓してみる

 ここ最近の自転車の大会として、3月は幕張のエンデューロ、4月はブルべ参加予定だったけどDNS、で5

記事を読む

筑波 雨上がり

連休を利用してのヒルクラトレーニング ※雨上がりで快晴の筑波へ

2016/05/04(水)  今回のGWを利用したヒルクライムのトレーングもこれで第三弾となる

記事を読む

ヒルクライム フォーム 重心

ヒルクライムの際の腰痛が改善!その方法は??

 3連休最終日の今日、天気もいいので景色の良い所を走りたくなり筑波山へと向かう。さて筑波山といえばヒ

記事を読む

ツールドつくば ゴール

ツールドつくば2016に参加してみた

 さて今週は初めてのヒルクライム大会への参加という事で、6/19(日)に「ツールドつくば」が開催され

記事を読む

筑波 梅 自転車

ヒルクライムがしたくなり筑波山へ

2016/02/21(日)  ここしばらく冬シーズンという事でヒルクライムのトレーニングでよく

記事を読む

県道7号 県道150号 上曽峠

ヒルクラ熱が冷めず再び筑波山へ(湯袋峠と上曽峠を走ってみた)

2016/02/27(土)  さて最近どうにもヒルクライムをしたくて先週に引き続き2週連続で筑

記事を読む

つくば 梅林 頂上 ヒルクライム

正月の筑波ヒルクライム(ふれあいの里~梅林)

 年末年始のヒルクラトレーニング3日目。今回は走り慣れた筑波山に行く事にした。とはいえいつも走ってい

記事を読む

不動峠 ヒルクライム 分岐

初のヒルクライム、筑波山に挑戦!

2015/11/22(日)  今日は初のヒルクライムという事で筑波山へ行ってみる事にした。今ま

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

パールイズミ インナー 485
冬の寒さ対策にウェア系の小物を追加してみた

 ここのところ自転車通勤を含めて朝早くに自転車を乗る事が多いのだが、さ

クロスバイク FSA ステム交換
クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)

モンベル サイクル トゥウォーマー
トゥウォーマーはどこまでの寒さに適応できるか

 この時期まだ日中は日差しがあると結構暖かく感じる事もあるが、さすがに

defeet デフィート グローブ
秋~初冬ぐらいで使える使い勝手の良いグローブを購入

 ここのところ東京でも朝晩は結構気温が低くなってきているのだが、さすが

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り
ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2003年モデル?)

    • 425812総訪問者数:
    • 65今日の訪問者数:
    • 352昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑