*

ガーミンの心拍計(vivosmart HR)のバンド交換をしてみる

公開日: : アイテム

 心拍計はガーミンのリストバンド型の「vivosmart HR J」というのを使用している。胸に付けるタイプのバンドに抵抗があったためリストバンド型にしたのだが、気軽に身に付けられるし、自転車に乗るとき以外の通常使いとしてもとても重宝している。

vivosmart HR J バンド交換

↑そんなお気に入りの心拍計だったのだが、ある日バンドに切れ目がある事が分かった。それからは切れないように意識して使っていたのだが、まあ一度亀裂が入ったゴムバンドはあっという間に破損してしまい写真のような感じに・・・。という事でどう修理するかを考えてみる。

garmin-サポート

↑最初に思いついたのはやはり製造元であるGARMINの純正品で交換出来ないかという事。が調べてみると純正交換部品は無いようで、かつ写真のようにGARMINでは自分での交換を推奨していないようだった。。

ガーミン 修理料金 心拍計

↑ならば仮にGARMINに修理を依頼した場合どうなるかを調べてみると、ネットで情報を漁ると5,000円くらい?で修理出来そうという記事もあったけど、私がガーミンのHPで見る限り写真の通り12,000円という金額となっていた。どうも修理の内容にかかわらずの一律の料金らしい。

 にしても当時の購入金額が約18,000円で修理代金が12,000円・・・、割にあわないなこれは・・・。という事で代わりのやり方を探してみると、どうもサードパーティ製のものがあるようだった。これらの製品を使っている方も結構いるようだったので、私も今回はサードパーティ製ので対応する事にした。

Garmin vivosmart HR バンド シリコン製交換ベルト

↑amazonで見るといくつか似たようなものがあったのだが、レビューを見て適当によさげなものを選んでみる。値段は約1000円という事でまあ仮にだめだったとしても許せる範囲なので、まずはだめなら仕方ないぐらいな気持ちで購入してみる。

ガーミン vivosmart HR 交換バンド

↑内容はこんな感じで交換用ベルトとドライバー、交換用ネジなんかも付いていた。ドライバーは1つは普通のプラスドライバーでもう1つはトルクスネジのドライバーだったが、なんで2本あったんだろ??

ガーミン vivosmart HR バンド 長さ

↑ネットでみなさんのブログなんかを見ると、社外品はバンドが純正より長かったというような記事も割と多く見かけていて、細身な私としてはバンドが余ってしまうのはいやだなと思っていたのだけど、以外にも今回購入した商品は純正と同じような長さだったので一安心!

ガーミン vivosmart HR バンド 留め具

↑純正のバンドの留め具?は黒だったのだけど、購入した商品はシルバーだった。今回留め具のある方のバンドは切れていないので交換しないけど、まあシルバーという色もありなのかも。

交換バンド GARMIN 隙間

↑交換したのがこんな感じで、写真下の赤枠が今回取付したバンドになるのだけど若干隙間があったりはする。バンドの質感は純正と較べると若干今回購入したバンドの方が艶消しな感じがするけど、安っぽい感じは全くしないのでこれはこれで全然いいと思う。

 交換はねじ止めの部分を外して取り付けるだけなので誰でも出来る作業と思われる。GARMINではなぜこれをユーザー側にさせたくないのか理由は正直わからなかった・・・。ここらの部品は純正交換パーツとして提供してくれるといんだけどな~。

 という事で社外品となる交換バンドだけど、1000円程度の値段だという事を考慮すると全然有りな商品であった。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

GIANT タイヤ交換 25C

通勤用クロスバイクのタイヤを23Cから25Cへ、空気圧も見直してみる

 自転車通勤で使用しているGIANTのESCAPE R3のタイヤだが、ひび割れが結構出てきたので交換

記事を読む

CODEO 故障 修理 折れる

骨伝導ヘッドフォン壊れる・・・

 耳をふさがないで音楽を聴けるという事で、以前から骨伝導ヘッドフォンを使用しています。使っているのは

記事を読む

ロードバイク ローラー台 騒音 対策 防振

出来るだけ費用を掛けずにローラー台の騒音対策を考える

 さてここのところしばらく暑い日が続いている。先週もそんな中で160kmほどとそれなりの距離を走った

記事を読む

Ibera(イベラ) ボトルケージ

ボトルケージ変更のプチカスタムでクロスバイクをイメチェンしてみる

 通勤用で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)だが、ここのところ何も手を付けら

記事を読む

DeFeet グローブ ロードバイク 冬

グローブを新調してみる

 今回はグローブを新調したのでそのご紹介を。  この時期は寒くなってきたとはいえ、日中はそこそ

記事を読む

ZWIFT 導入

ZWIFTを導入してみる

 ローラー台でのトレーニングについて、飽きないようにツールドフランスのDVDを見ながら乗っていたりす

記事を読む

利根川サイクリングロード パンク 修理

ロードバイク歴5年、初めて出先でパンクする・・・

 この日(10/13)は微妙な天気だったが雨は降らなそうだったので、いつもの江戸川サイクリングロード

記事を読む

reric ノースリーブ サイクルウェア

ノースリーブのサイクルジャージが以外に良かった!

 去年だったかrericの福袋を購入していて、その中の一つにノースリーブのサイクルウェアが入っていた

記事を読む

ウインドストッパー Windstopperサーマル リフレクティブグローブ シマノ

厳冬期用のグローブを購入してみた

 今まで真冬に使用していたのはパールイズミの5度対応のグローブ。フィット感だったり操作性なんかも良く

記事を読む

シューズカバー パールイズミ 7906

真冬用のシューズカバーを購入

 いくつかシューズカバーは持っているのだけど、トゥーカバーであったり足の甲までのカバーだったりで、足

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. フウ より:

    私もvivosmart HR+を使っているので、バンドが切れたらサードパーティー製のものにしようと思っています。

    余談ですが、vivosmart HRの留め具は黒ですが、vivosmart HR+の留め具はシルバーなので、そちらに色を合わせたのかなと思います。

    • hshdk3233 hshdk3233 より:

      フウさん
      サードパーティー製、値段の割に良く出来ているな~と感心しました。
      ただサードパーティー製でもいくつか種類があったので、よくよく検討する必要はあるかもです。
      なるほど、確かに留め具のシルバーはそういう事だったのかもしれませんね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

リンリンロード ロードバイク
筑波ライド

 先日タイヤをGP5000に替えてからとても調子が良い。という事で良く

ZWIFT FTP更新
ZWIFTのカテゴリアラート、ブーストモードに戸惑う

 ここの所は雨ばかりでなかなか外で乗る機会に恵まれない。まあ仕方ない、

GP5000 ロードバイク タイヤ
タイヤ交換、GP5000がすごくいいかも!

 今年は色んな大会/イベントがコロナで中止になっている事もあり、例年に

レーパン ポケット付き
2400円の格安レーパンが最高だった!

 レーサーパンツですが、今メインで使用しているのはカペルミュールのもの

アールエルソックス TBK-550R
アールエルソックスを購入してみる

 ロードバイクに乗る際のソックスについて、以前から武田レッグウェアーの

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 694418総訪問者数:
    • 113今日の訪問者数:
    • 232昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑