*

ロードバイクでの荷物の持ち運び(フロントバック、サドルバック)

公開日: : アイテム

 ロードバイクで出掛ける際の荷物について、ロードバイクの乗り始めの頃は単純にバックパックに荷物を入れ背負えばいいと思い、ドイターのバックパックを購入して使用していたが、100kmを超す距離を走る場合などは、物を背負って走るという事は、体に相当負担が掛かるし、夏場などは背中が蒸れて不快になるしであまりいい事がないと感じるようになった。ロングライド時にはやはり荷物はロードバイク自体に積む事がいいと考え、大きめのサドルバックとフロントバックで対応する事にしてみた。

ロードバイク モンベル フロントバック

↑購入したモンベルのフロントバック(今となっては旧型であるが)。いくつかロードバイク用のフロントバックは販売されていたが、ロードバイクのハンドルの内側に収まる形となっており、取り付け時の見た目が一番違和感がないなと感じたためモンベルの製品を購入。

ロードバイク モンベル フロントバック レビュー

↑収納部分は3箇所に別れており、それぞれに仕切りがついて分かれている。個人的には仕切りで別れていない方がバック内を広く使えるため便利だと感じた。中央部分の取り出し口が狭いというレビューをよく見たが、まあ確かに狭いので物の出し入れは多少しずらいのだが、逆に物が落ちづらいので私はこのぐらいの方いいのではと思っている。

ロードバイク モンベル フロントバック 取付

↑ロードバイクへの取り付けはハンドルに2箇所とヘッドチューブ1箇所で固定する形となる。取り付ける際にワイヤー類が少し邪魔にはなったが、バック下側にある取り付け用のストラップとヘッドチューブの部分を強めにとめる事でぐらつく事なく取り付ける事ができた。あとタイヤとバック下側が干渉するというレビューを見たが、私の車体はどうもハンドル位置が高いようで特に問題なかった。

 荷物の容量としては調度良く、これ以上小さいとあまり意味が無いし、かといってこれ以上大きいと見た目も悪くなるという絶妙なサイズだと思う。去年自宅から福島県のいわき市まで走った際にもこのフロントバックを装着していたが、とても快適に使えた。補給食や携帯、モバイルバッテリー、カメラ等を入れていたが、取り出し口が丁度真上に来て一番取りやすい位置にあるため、手を伸ばせばすぐ取れるので必要な時にさっと取り出せて使用する事ができ重宝した。

ロードバイク フロントバック サドルバック

↑フロントバック、サドルバックを付けた状態。ちなみに統一感を出すため、サドルバックも合わせてモンベルの物を使用している。やはりこのフロントバックの最大の利点は見た目だと思う。取り付けてあらためて思ったが、いかにもフロントバックつけてますのような感じではなくさりげなくハンドル内に隠れるような感じで装着できるので、外観上それほど違和感が出る事はないのでは思っている。取付け用のベルトが緩んでバックが下がってくるというようなレビューも見たが、モバイルバッテリー等わりと重たい物も入れて使用しても特に緩むような事はなかった。

 また重い荷物をハンドルに付ける事によるハンドル操作への影響も多少気になっていたが、まあ無い事はないのだろうけど、私のように一般道をのんびり走る程度ではほぼ影響はないといっていいのではないかと思う。

 ここ最近はあまり多くの荷物を携行しないようにしたため、このフロントバックはあまり使用していないが、ある程度のロングライドはさすがに荷物も多くなるので、その際はこのフロントバックを使用するつもりでいる。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り

ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。という事で取り外して綺麗にしよ

記事を読む

ゾフ アスリート ロードバイク

自転車用のアイウェアを検討してみる

 今回はアイウェアを購入したので、その辺りの紹介をしたいと思う。まずなぜ今回アイウェアを購入したかに

記事を読む

ロードバイク バックミラー コンパクト

バックミラーが便利でいいかも

 今回ロードバイクで使用するバックミラーを購入してみた。以前も使っていた時期はあったのだけど、付ける

記事を読む

TEMPO POWERSTRAP R5 ロードバイク

フィジークのシューズを購入

 先日、ボトルケージを購入しにショップへ行った際、シューズやヘルメットなんかの劣化が目立つようになっ

記事を読む

vivosmart バンド交換

ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計を使っています。  購入

記事を読む

ツールドフランスさいたまクリテリウム Tシャツ

ツールドフランスさいたまクリテのグッツを購入してみる

 数日前だったか、何気なくネットを見ていると毎年10月に宇都宮で開催されているジャパンカップが中止と

記事を読む

ロードバイク プロテイン 人口甘味料

ロードバイクでのトレーニングでプロテインを導入してみる

 いまさらだけどプロテインを飲んでみる事にした。日々の自転車でのトレーニングで、より効率よく筋肉をつ

記事を読む

ガーミン ホイールセンサー

サイコンのセンサー類を見直してみる

 なんとなくケイデンス/スピードセンサーの電池でも交換しておくかなーと思い自転車を見てみる。でふと思

記事を読む

rinproject ショートパンツ

自転車通勤用にリンプロジェクトのショートパンツを購入してみた

 日々の自転車通勤で使用しているズボンについて、夏は以前購入していたモンベルのショートパンツを使用し

記事を読む

vivosmart HR J バンド 格安

Garmin vivosmart HRのバンド交換

 心拍計としてガーミンの「Garmin vivosmart HR J」を使っています。  20

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

アルミフレームとカーボンフレーム、乗った感じの違いを検証してみる

 購入して2か月ほどで調子の悪くなったMADONEですが、ショップで色

madoneの調子が悪い

 昨年11月にTREKのMADONE SL6を購入していたのですが、こ

バルブキャップをいくつか試してみる

 ロードバイクのバルブキャップについて、去年新しくロードバイクの完成車

筑波山まで

 今日は東京から自走で筑波山まで行く事に。今回の目的は筑波山という事で

ディスクブレーキのパッドスペーサーがうまくはまらない

 リムブレーキのモデルからディスクブレーキの車体に乗り換えて、何気に面

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 930757総訪問者数:
    • 212今日の訪問者数:
    • 283昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑