*

ESCAPE R3のカスタム ※タイヤ交換(25Cから23Cへ)

公開日: : アイテム

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)について、何となくタイヤを見てみたら全体的にひび割れしていた。まあ前回タイヤ交換をしてから約1年ぐらい経っているのでそろそろ交換時期にきていたのだろう。現状、サーファスのセカというタイヤを履いていて、1年間使用してパンク等のトラブルも無く過ごせた。その辺りを評価のうえで再度同じタイヤに交換しようとしたのだが、ロードバイクで使用していたBONTRAGERのR2というタイヤが手元にあった事を思い出した。使い古しとはいえまだまだ使用できるタイヤだったので、今回はこのタイヤに交換したいと思う。

 ただ問題が一つ、23Cであるという事だ。よくネットではクロスバイクは25Cまでにした方が無難と言われているのを目にしており、私も同じ感覚だったので25Cまでが丁度いいと思っていた。とはいえせっかく手元にタイヤも有る事だし、実際の所どうなのかを自分で試すのも良いかもと思い、23C化にする事で決定。

 その前に一つ。以前からスポークのテンション調整をしたいと思っていたので、今回のタイヤ交換を機にやってみる事にした。なのでタイヤ交換の前にまずはこの調整作業をやってみたいと思う。今のクロスバイクは10年以上乗っている自転車なので、何となくスポークテンションも緩んでいるのではないかと思ったのが今回の調整理由の一つだ。そのせいか最近どうも乗り味がもっさりする感じがしていたので、テンションを調整する事で多少なりともしゃっきっとした乗り味に改善されたらいいかなと。

ESCAPE スポーク テンション調整

↑とりあえず全てのニップルを四分の一ぐらいずつ締めてみて様子を見る事にした。一通り増し締めした後でタイヤを回してみたらところ、ブレーキシューに当たってしまい回らなくなってしまった・・・。やはりここの調整は素人が手を出すべきではなかったかと後悔するももう後戻りはできない。

 という事でネットで情報を見てブレ取りの調整をする事に。作業をしている内にどこを締めればどうなるという理屈がわかってきたので、徐々に調整ができる様になってきた。素人レベルの調整なので当然仕上がりもそれなりなんだろうけど、横のブレ調整、縦のブレ調整を行い、なんとかそれなりにまわるようになったので一安心。何でもやってみるもんだなとちょっと自信がつく。というわけで次にタイヤ交換を行う。

 ※ちなみにニップル回しを購入する必要があったので適当に安い物を購入したが、慣れていないせいもあってこの形状だと回しずらいと感じた。なので下のリンクにあるようなレンチ型の方がよかったのかもと思ったがそんなに使う物でもないし、まあこれで充分だったかな。

ESCAPE R3 タイヤ 23C

↑という事でBONTRAGERのR2という23Cのタイヤを装着。純正のホイールに23Cを履く事の影響が心配ではあるが、既に同じような事をがやっている人がいるようなのでたぶん大丈夫なのかなと。見た目は23Cになってさらに一回り細くなり、よりスポーツ色が強くなり気に入っている。

 実際に乗ってみたところ、まず乗り心地は悪くなった、これは間違いない。路面の振動がもろにくる感じなので手への衝撃は結構ある。バーテープが薄いので余計きついかも。まあこれは23C化によって真っ先に考えられる事なのである意味想定の範囲内ではある。私は片道10km少々の通勤での使用なのでそこまでは気にならないが、さすがにこれで長距離を走りたいとは正直思わないかも。

 良かった点としては、今回作業したスポークテンション調整だったり、タイヤ自体の軽量化、性能向上などが関係していると思うが、より力が伝わるようになったみたいでよく進むようになったと思う点だ。まだそれほど乗れていないが、実際平均速度は以前に較べ上がっている。

 という事でクロスバイクの23C化だが、個人的な感覚としては部分的なデメリットはあるけど、見た目、走行感など自分には合っているので、やった価値はあったのではないかと思っている。また今回初めてホイールのブレ取り、テンション調整ををやってみたが、実際作業してみてメンテナンスの知識が増えたので、思い切ってやって良かったなと思う。

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

モンベル 自転車 グローブ 反射

値段も手ごろで使い勝手の良いグローブを見つける

 グローブについて買い替えを検討している。サイズが若干小さいのとクッションがやれてきた事などが理由だ

記事を読む

ガーミン vivosmart HR バンド 留め具

ガーミンの心拍計(vivosmart HR)のバンド交換をしてみる

 心拍計はガーミンのリストバンド型の「vivosmart HR J」というのを使用している。胸に付け

記事を読む

インソールを購入してみる

 シューズに入れるインソールですが、以前から「currexSole」というのを使用しています。

記事を読む

TEMPO POWERSTRAP R5 ロードバイク

フィジークのシューズを購入

 先日、ボトルケージを購入しにショップへ行った際、シューズやヘルメットなんかの劣化が目立つようになっ

記事を読む

ウインドストッパー Windstopperサーマル リフレクティブグローブ シマノ

厳冬期用のグローブを購入してみた

 今まで真冬に使用していたのはパールイズミの5度対応のグローブ。フィット感だったり操作性なんかも良く

記事を読む

vivosmart バンド交換

ガーミンの心拍計(vivosmartHR)のバンド交換

 以前からガーミンの「vivosmart HR」という腕時計型の心拍計を使っています。  購入

記事を読む

SPD-SL 踵 シューズ すり減る

すり減ったシューズ(SPD-SL)のカカト部分を交換

 現在使っているシューズは約4年前に購入したボントレガーの「ヴェロシス」というモデル。4年も使用して

記事を読む

自転車 スマホ マウント ホルダー

スマホホルダーを導入、ロングライドにはとても便利だった!

 先日の東京~箱根ライドでスマホホルダーを導入したのだけど、これがすごく使い勝手が良くて活躍してくれ

記事を読む

ロードバイク トップチューブバッグ

トップチューブバッグ選び、ようやく満足するものに出会う

 トップチューブバッグ、普段はあまり使う機会はないのだけど、ブルべやロングライドなんかの時はよく使う

記事を読む

ciclissimo 選手名鑑

最近購入した自転車雑誌がおもしろかった

 自転車関連の雑誌ってたまに買うのだけど、正直1、2回目を通せばそれ以降はあまり読む事無く捨ててしま

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

アルミフレームとカーボンフレーム、乗った感じの違いを検証してみる

 購入して2か月ほどで調子の悪くなったMADONEですが、ショップで色

madoneの調子が悪い

 昨年11月にTREKのMADONE SL6を購入していたのですが、こ

バルブキャップをいくつか試してみる

 ロードバイクのバルブキャップについて、去年新しくロードバイクの完成車

筑波山まで

 今日は東京から自走で筑波山まで行く事に。今回の目的は筑波山という事で

ディスクブレーキのパッドスペーサーがうまくはまらない

 リムブレーキのモデルからディスクブレーキの車体に乗り換えて、何気に面

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 930780総訪問者数:
    • 10今日の訪問者数:
    • 225昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑