*

ロードバイクの軽量化に向けて

公開日: : コラム

2014/11/16(日)
先週「サイクルモード2014」に行ってカーボンのロードバイクを試乗したが、その際に自分のそれと較べてとても軽量である事に驚いた。まあフレームがカーボンなだけではなくコンポも上級グレードだろうし、軽量なのは当たり前といえば当たり前なのだろうが、にしてもあそこまで体感的に違うのには衝撃を受けた。

よく考えてみると最近はどこに行くにしろ輪行用具一式、フロントバックに防寒具、補給食、カメラ、モバイルバッテリーを積み、サドルバッグには替えのチューブ、Co2ボンベに携帯空気入れ、おまけにツールボトルに工具一式+@、ハンドルにはスマホ用のホルダー、とまあよくここまでの装備を毎回持っていくなーと思うぐらいに充実した装備で出かけていた。
 当然ここまで携行すれば重量もそれなりに増えるわけで、安心感とか便利性と引き換えに軽量感を失っていたであろう事に気づく。そんな中でサイクルモードで試乗した事をきっかけにロードバイクはやっぱり軽い方いいと思うようになり、自分のロードバイクも極力軽量化の方向性に持っていく事にした。

マドン madone 2.3 軽量化

↑まずはサドルバッグについて、元々はパンク修理関連一式+その他もろもろが入っていたが、替えチューブ、携帯空気入れ、工具等、最低限の修理用具をツールボトルに詰め込む事でサドルバッグは不要と判断して取り外した。次にトップチューブバッグについて、普段ここには簡易的な鍵であったり、タオルやらアメなどを入れていたぐらいなので、ジャージのバックポケットで間に合うだろうと考えこちらも取り外した。あとはハンドルに付けていたミノウラのスマートフォンホルダー、これについてもあればすぐに地図を確認できたりと便利なのは間違いないが、必要な場合は止まって見ればいいだけなのでこちらも取り外しという事に。輪行用具一式についても、まあよっぽどの事が無い限り不要だろうし、そもそも輪行を想定した場合にのみ携行する事とした。

するとどうだろう、今までのフル装備の状態だった外見に較べ、とてもすっきりとしてフォルムになったではないか!ひさしぶりに自分のロードバイクがかっこ良く見えたし、重量も結構軽量化できた(まあ元に戻っただけなのだが)のではないかと思う。とまあこんな感じで不要な荷物を取り外した状態で早速走って見る事にした。

マドン madone 2.3 江戸川サイクリングロード 関宿

↑この日(11/15)は快晴、絶好のサイクリング日和!いつもの江戸川サイクリングロードで関宿往復コースを選択。朝の気温はサイコン上で11度。荷物を増やさないためにもこの日はウィンドブレイカーを携行しなかったが、さすがに走りだしは寒い。んー今日も行きは北風、土手沿いのサイクリングロードは風が強い・・ 行きは向かい風できついが、帰りの追い風を楽しみにとりあえず関宿城まで踏ん張る。で関宿で休憩中にあらためて自分のロードバイクを見ると、んーシンプルでかっこいい!走りについても不要になった荷物を携行しない事で、気持ち的な事もあると思うがとても軽快に走る事ができたと思う。

ちなみにジャージのバックポケットにあまり多くの物を詰めこむのはいやなので、今回ウェストバッグを使用する事にした。これが思いのほか快適で正解だった!以前ふと立ち寄ったお店でたまたま購入したウェストバッグだが、とても薄い生地でできていてバッグ自体がとても軽い。ゆえに走行の邪魔にもならず、今回財布、タオル、携行食等を入れて走ったが、まったく問題なく走る事が出来た。使い勝手がいい事がわかったので今後活躍してくれそうだ。
 しかしロードバイクを購入してからあれもこれもとアイテムが増えたが、今後は走る目的、状況に応じて装備の取捨選択を考えた上で走りに行こうかと思う。やはり身軽なロードバイクは走っていても気持ちが良かった!

以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

ディレーラーハンガー破損

初転倒、ディレーラーハンガー破損・・・

 先日、RS-81へホイールを変更したので試しがてら早速走りに出掛けてみたが、サイクリングロードで歩

記事を読む

サイクルエキスポ 購入品

サイクルエキスポで格安購入したアイテムのご紹介

 先日、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで行われたサイクルエキスポでは物販もあり、結構色々な物を購入

記事を読む

ヒルクライム フォーム 重心

ヒルクライムの際の腰痛が改善!その方法は??

 3連休最終日の今日、天気もいいので景色の良い所を走りたくなり筑波山へと向かう。さて筑波山といえばヒ

記事を読む

マドン madone 2.3 ホイール交換 フルクラム レーシングゼロ

ホイール購入に向けて

前回、ロードバイクの軽量化という事で余計な装備を外す事で軽量化を実現したが、あわせてパーツ交換も行う

記事を読む

GIANT タイヤ交換 25C

通勤用クロスバイクのタイヤを23Cから25Cへ、空気圧も見直してみる

 自転車通勤で使用しているGIANTのESCAPE R3のタイヤだが、ひび割れが結構出てきたので交換

記事を読む

レリック リペアサービス ウェア

rericのリペアサービスを利用してウェアを修理してもらう

 3月に参加した大会で落車してしまったのだが、その落車の際にだめになってしまったのがガーミンのマウン

記事を読む

自転車 レース 大会 持ち物

レースに参加する際の持ち物を考えてみる

 せっかくの3連休だが台風がきていてとても自転車に乗れそうにない。今週はレースへの参加を予定している

記事を読む

パンク修理

自転車コラム1 (サイクルベースあさひさんでのパンク修理講座)

先日タイヤ交換の事を書いたが、その際のタイヤ交換は自分で行っている(まあ当たり前か・・)。以前はタイ

記事を読む

ブルべ 動画

先日参加したブルべを振り返る ※ダイジェスト版の走行動画も作成してみた

 先日参加したブルべ、終日雨という状況の中ではあったがなんとか無事完走出来た。とはいえいくつか反省点

記事を読む

自転車通勤 レッドカード

「自転車レッドカード」なるものをもらってしまう・・・

 先日、自転車通勤時に「自転車レッドカード」なるものをもらってしまった。何とも情けない話しだが、自分

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

パールイズミ インナー 485
冬の寒さ対策にウェア系の小物を追加してみた

 ここのところ自転車通勤を含めて朝早くに自転車を乗る事が多いのだが、さ

クロスバイク FSA ステム交換
クロスバイク(ESCAPE R3)のステムを120mmから135mmに変更してみる

 主に通勤で使用しているクロスバイク(GIANTのESCAPE R3)

モンベル サイクル トゥウォーマー
トゥウォーマーはどこまでの寒さに適応できるか

 この時期まだ日中は日差しがあると結構暖かく感じる事もあるが、さすがに

defeet デフィート グローブ
秋~初冬ぐらいで使える使い勝手の良いグローブを購入

 ここのところ東京でも朝晩は結構気温が低くなってきているのだが、さすが

ロードバイク ボトルケージ ネジ 空回り
ボトルケージのネジが空回りして取り外せなくなる・・・

 私が使用しているボトルケージは白なのだが、ゆえに汚れが目立ちやすい。

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2003年モデル?)

    • 425812総訪問者数:
    • 65今日の訪問者数:
    • 352昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑