*

東京~福島県(いわき)ライド ※準備編

公開日: : アイテム, ライド

2015/05/02

 連休を利用してロングライドを計画していて、福島県のいわき市まで行ってみる事にした。去年の夏も行ったのだが前回と大きく違うのは、前回、帰りは自転車は宅配便で送付(シクロエクスプレス)して電車で帰ったが、今回は行きだけでなく帰りも自転車で帰るという点だ。1泊するとはいえさすがに片道約200kmを連日乗った事はないので、体が持つか不安ではあるが挑戦してみる事にした。さすがに往復約400kmともなると装備、ウェア等事前の準備が重要だと思い、アイテムも新規で購入したりして念入りに準備した。

ロングライド いわき モンベル EXライト ウインドバイカー

↑服装について、ここ最近は初夏の様な陽気で日中は半袖+日焼け防止用の長袖インナー、下はハーフパンツ+レッグカバーで問題ないのだが、朝晩はさすがにこれだと寒く感じる事もあるかと思い、ウインドブレーカーが1枚あった方が安心と考え、モンベルの「EXライト ウィンドバイカー」を購入した。当初袖なしを購入しようとしていたが、自転車専用ではなく登山用となってしまうとの事で、ここはやはり自転車用として作られた「EXライト ウィンドバイカー」を購入する事にした。違いは自転車用に後ろの丈が長く作られていたり、裾にすべり止めの加工がしてあったりする。

 購入にあたり最も重視した点はいかにコンパクトになるかという点だが、生地が相当薄いので、折り畳めば思っていた以上にコンパクトになる。あまりに生地が薄いので不安になり店員さんに聞いてみたが、破れずらい加工をしてあるとの事で、それなりの強度はあるののではないかと思われる。折りたたむ際に裏側にある収納部分に入れる形になるのが、これがいれずらい・・・ 慣れていないせいもあると思うが、この収納部分に入れるには相当きつくにいれないと入らない。なので私は別の収納袋を用意して入れる事にした。これでも充分コンパクトになる。

ロングライド 持物 ツール缶

↑ツールボトルの中身も今回用にあらためて整理してみた。以下の物を以前購入したビットリアのツールケースに入れて持っていく事にした。

1.タイヤレバー
2.パンク修理一式(パッチ数枚、のり、紙やすり)
3.携帯工具
4.タイヤブート
5.チェーンオイル(携行用に小型の入れ物に移し替え)
6.CO2ボンベ
7.チェーン切り、コネクトピン
8.タイラップ
9.携帯空気入れの延長バルブ(携帯ポンプはフレームに固定)
10.交換用チューブ
11.ビニール手袋

ロングライド 持物 ツール缶

↑上記の11点をなんとか詰め込んでみたところ、なんとか収まった。これだけあればよほどの事がない限りなんとかトラブルは回避できるのではないだろうか。他に何かこれがという物があれば教えて頂けるとありがたいです。

 サドルバックには携帯用の充電器、ケーブル、携行食、カギ、先ほどのモンベルのウィンドブレーカーなどを入れる。雨具は今回の日程だと終始晴れ予想だったので、恐らく必要になる事はないだろうと判断し除外した。ライトについては以前もご紹介したライトをフロントに2つ、リアライトも2つ装備。当初フロントバッグも使用するつもりでいたが、今回そこまで荷物が多くならなかったので使用せずに済んだ。やはりフロントバッグが無いと見た目がすっきりするので、使用せずに済むならそれにこした事はない。

ロングライド 準備

↑ボトルケージは通常の2本に+ダウンチューブ下に1つ追加で計3本を使用する事とした。サードボトル用には「Bikeguy どこでもケージホルダー」を使用している。ベルクロで固定するタイプのもので、値段も安く、かつ簡単に装着できてありがたいのだが、けっこうきつく締めないと走行中少しずつずれてきてしまい、気づいたらペダルとボトルが干渉しそうになっていたなんて事がよくあった。走行中そうなると気になって仕方ないので、きつめに固定した方がよいかなと。あとこの場所は当たり前だがけっこう汚れる・・・ なので汚れてもよいものを配置した方がよいかも。ツールケースをこの場所に置くと汚れるのでいやなのだが、一番重量があるのでやはり一番下のこの場所が適正かなと思い、今回はこの場所にツールケースをセットした。

 ダウンチューブ上のボトルケージにはドリンクのボトルを、シートチューブのボトルケージには輪行袋を入れる事にした。この輪行袋を持っていくかとても悩んだが、道中何が有るかわからないし、やはりあった方が精神的にも安心できるかなと思い携行する事にした。

そんな感じ今回の旅の装備の準備が完了!というわけで次回は走行編を記載したいと思う。


以下のランキングに参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサードリンク

関連記事

グローブ(BONTRAGER)

今回はグローブの紹介です。 今まで使っていたグローブがやれてきたので、色々と物色したところやはりパ

記事を読む

ロードバイク アイポップホルダー タナックス

ロードバイクでのスマホの固定について(ホルダー破損)

 先日福島県のいわき市まで行った際、ルートとしては国道6号を北上する行程なので基本的には道に迷う事は

記事を読む

手賀沼 サイクリングロード ロードバイク

手賀沼ライド

 よく行く江戸川サイクリングロードが先日の台風/大雨の影響でアンダーパスが通れなかったりと、いつもの

記事を読む

リンプロジェクト 和紙 グローブ

夏用グローブを購入してみた(rinproject)

 夏用の指切りグローブはいくつか持っているが、どれもクッションがだめになってきたり擦り切れていたりし

記事を読む

ロードバイク 手賀沼

手賀沼、印西での坂道探しライド

 さて天気に恵まれた今日、自転車を車に積んでどこかヒルクライムでもいこうかと思いふと渋滞情報を見る。

記事を読む

ローラー台 ロードバイク 故障

3本ローラーの調子が悪いので買い替えを検討してみる

 ミノウラのモッズローラーというローラー台を使用しているが、ここのところすごぶる調子が悪い。何が調子

記事を読む

ROCKBROS ロックブロス 反射ベスト

ブルべ用の反射ベストをあらたに購入してみた

 ブルべで装着が必須となっている反射ベスト、今まで使っていたのはROCKBROSというメーカーの反射

記事を読む

パールイズミ サイクル アームウォーマ ウィンドブレークライト メンズ 430

防風機能付きのアームウォーマーを購入 使い勝手が良くていいかも!

 ここのところの冬の寒さにまだ体がなじんでいないようで、朝晩の自転車通勤がちょっときつい。という事で

記事を読む

うぐいすライン 迂回路

養老渓谷までの100マイルライド

 1月4日、ほんとはこの日はブルべに出たいと思っていたのだが、申し込み開始時間を勘違いしていて申し込

記事を読む

埼玉サイクルエキスポ2015 会場の様子

埼玉サイクルエキスポ2015 -2 ※当日の様子、アイテム購入など

 前回の続きで埼玉サイクルエキスポの話しとなるが、前回ロードバイクの試乗をメインに書いたが、試乗以外

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

サイト内検索

クロスバイク 軽量チューブ タイヤ
通勤用クロスバイクで軽量チューブに変更してみる

 主に自転車通勤で使用しているGIANTのクロスバイク。もう少し早く/

利根川 サイクリングロード
自粛以降初の100kmライドで江戸川サイへ

 年末のコロナの自粛以降久しぶりに先週70kmほど走ったのだけど、まあ

手賀川 ロードバイク
手賀沼へ

 ここしばらく土日どちらかで雨が降り、よりによって乗れそうなときに雨に

HR-11 キャットアイ 心拍計
心拍計を新調してみる

 心拍計はGARMINのリスト型の「vivosmart HR J」を使

江戸川サイクリングロード 松伏 休憩所
江戸川サイクリングロードへ

 ここの所は全く外で乗れていなくて、平日は会社と自宅の往復のみ、かつ週

→もっと見る

  • 管理人:えいき
    クロスバイクからロードバイクにステップアップし、自分なりに自転車を楽しんでいる40代、二児のお父さんです。
    まだまだ知識も体力もひよっこですが、自転車を通じ色々な経験を積みたいと思っています!

    ■所有バイク■
    TREK MADONE2.3(2014年モデル)
    GIANT ESCAPE R3(2008年モデル)

    • 749861総訪問者数:
    • 210今日の訪問者数:
    • 326昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑